大村ひであきブログ

2014-05-02 のつぶやき

2014/05/02 23:59
  • 午前9時半から「あいち産業立地推進本部会議」を開催し、愛知県の今年度の産業立地推進活動計画を承認しました。昨年度から私が本部長を務め、名古屋市とも連携して活動を強化しています。立地優遇制度の拡充や用地の確保、交通インフラの整備、防災対策など全庁を挙げて産業立地を推進して参ります。 #
  • 連休の谷間の知事公館の庭。快晴の下での新緑がまぶしいですね。 http://t.co/WuCxuh3hpg #
  • 同じく。いい天気です。 http://t.co/U9KgeV7fSG #
  • 名古屋市博物館で開かれている「大浮世絵展」を拝見しました。歌川広重・国芳、東州斎写楽、葛飾北斎など、日本を代表する作家の浮世絵展です。この連休の6日まで。是非お出かけください!写真は、入口にある写楽の「三代目大谷鬼次の江戸兵衛」の前で http://t.co/AbDTdmVVDv #
  • 午後4時半から、クラウンパレス知立にて、全国山・鉾・屋台保存連合会交流会に出席。歓迎のご挨拶を申し上げ、鏡開きを行いました。国の重要有形・無形民俗文化財の指定を受けた山・鉾・屋台とその行事に関する保護団体などの皆さんの全国大会です。愛知県も知立大会に補助し、活動を応援しています。 #
  • 愛知県では「尾張津島天王祭の車楽舟行事」「知立の山車文楽とからくり」「犬山祭の車山行事」「亀崎潮干祭の山車行事」「須成祭の車楽船行事と神葭流し」の5件が指定されています。今年3月、国が「山・鉾・屋台行事」をユネスコの無形文化遺産とするよう提案しており、地元の期待も膨らんでいます。 #
  • 今大会は、今日と明日の知立まつりに合わせて開催されました。今夜は、5台の山車が集結する知立市の街中に参ります。愛知県の山車からくりは、全国最多といわれており、からくり人形は、高度な技術が精緻に組み込まれ、まさにものづくり愛知のルーツでもあります。是非お出かけください。 #
  • 改めて。名古屋市博物館で国際浮世絵学会創立50周年記念「大浮世絵展」を鑑賞しました。歌麿、北斎、広重など日本の代表的文化「浮世絵」の傑作約340点が国内外から集められ、かつてない規模。江戸初期から時代を追って紹介され、大変賑わっていました。会期は6日まで。是非お出かけください。 #
  • もう一度。写楽の「江戸兵衛」の前で。 http://t.co/vBTcvafws8 #
  • 知立まつり。中新町の山車文楽です。 http://t.co/dwIapXyJbG #
  • 行くと思います。"@tadao7587: @ohmura_hideaki 知事は尾張津島天王祭に来られますか?" #
  • 知立まつり。本町の山車の前で。 http://t.co/PHplV7E05C #

Powered by Twitter Tools