大村ひであきブログ

2024-02-26 のつぶやき

2024/2/26 - PM11:59
  • ①愛知県では、県営都市公園の更なる魅力向上を図るため、公募設置管理制度(Park-PFI)等を活用し、民間活力の導入を進めています。 これまでに、小幡緑地、新城総合公園、大高緑地の3公園で民間活力を活用した施設を導入しており、県内外から大変多くの皆様にご利用頂いています。pic.twitter.com/
  • ②この度、愛知県では、大府市にある「あいち健康の森公園」においても、民間活力の導入を図るため、Park-PFIを活用した新たな施設の設置・運営事業者を募集します。 公募対象区域は、「JAあぐりタウンげんきの郷」と道路を挟んで隣接している、公園中央エントランス付近の約4,000㎡の芝生広場です。pic.twitter.com/
  • ③事前に実施した公園利用者へのアンケートでは、「自然の中で遊ぶことができる施設」や「体験施設」、「ファミリーで遊ぶことができる施設」など、体を動かす遊びや運動ができる施設を求める声が多く寄せられました。pic.twitter.com/
  • ④こうしたご意見を踏まえ、今回の公募では、遊戯施設や運動施設、休養施設など「子育て世代を始め多様な世代を対象とした賑わいの場を創出する施設」及び、カフェや売店などの「飲食提供施設」の事業提案を募集します。pic.twitter.com/
  • ⑤本日から5月31日まで応募登録を受け付け、7月末までに事業提案書を提出頂きます。 9月上旬には事業者を選定し、2025年度のオープンを目標に事業を進めて参ります。 県民の皆様から、さらに愛される「あいち健康の森公園」としていくため、民間事業者の皆様からの魅力的な提案をお待ちしています。pic.twitter.com/
  • 午後1時40分頃の公館の庭の風景です。先週は雨ばかりでしたが、今日はよく晴れてます。春も、もうすぐですね。pic.twitter.com/
  • 私が会長を務める「愛知・名古屋アジア・アジアパラ競技大会組織委員会」では、2026年9月に愛知・名古屋で開催する「第20回アジア競技大会」に向けて、大会のシンボルとなる公式マスコットのデザイン案を募集します。 デザイン案の受付期間は、2024年3月20日(水)正午から4月4日(木)正午までです。
  • ②応募資格は、2024年3月1日時点で18歳以上であり、日本国籍を有する方、または日本在住の方で日本国内に住民票がある方です。 また、個人のほか、10人以内のグループでの応募も可能です。 なお、法人による応募はできません。
  • ③応募にあたっては、マスコットの基本デザイン案と、基本デザインを使用した競技別のデザイン案を作成して頂きます。 また、デザインと合わせて、マスコットのネーミングやプロフィール、特徴、制作意図などのマスコットの設定も提出して頂きます。
  • ④応募可能な作品数は、1人(グループ)につき3作品までとします。 応募作品は、組織委員会が開設する「愛知・名古屋2026アジア競技大会マスコットデザイン募集サイト」の応募専用フォームからご提出ください。 【募集サイト】pic.twitter.com/
  • ⑤制作検討委員会において複数の候補案を選び、一般から広く意見を募集した後、外部有識者で構成する選定委員会において、皆様から頂いた意見を踏まえて審査を行い、最終案を選定します。 そして、今年5月下旬の組織委員会理事会に最終案を諮り、大会公式マスコットを決定いたします。pic.twitter.com/
  • ⑥大会公式マスコットデザインに採用された作品には賞金100万円を、入選作品には賞金10万円をそれぞれ贈呈します。 アジア大会の開幕まで2年半余りとなりました。 大会を一緒になって盛り上げていく、魅力的で親しみやすいマスコットデザインをお待ちしています!
  • ①午後2時15分から、名古屋市中村区の七所社で開催された「きねこさ祭」に参加しました。 きねこさ祭は、毎年旧暦の1月17日、厄除け・子孫繁栄・天下太平・五穀豊穣などを祈念して行われる祭礼で、熱田神宮の「歩射神事」、国府宮の「はだか祭」と並び、尾張三大奇祭の一つとされています。
  • ②「きねこさ祭」は、庄内川の中に立てた竹が折れた方角で吉凶を占う「川祭り神事」から始まり、「古式行列」「本祭り」「厄除け神事」の順に進行されます。 今日は、神官や氏子らが古くから伝わる衣装を身にまとい、佐屋街道から神社に続く道をお囃子とともに練り歩く「古式行列」に参加しました。pic.twitter.com/
  • ③七所社総代の古橋様、「きねこさ祭」に参加された皆様と。 今年の「川祭り神事」では、「吉」とされる南東の方角に竹が折れました。 皆様にとって、今年が良い1年となることを祈念いたします。pic.twitter.com/
  • ①午後3時15分、名鉄グランドホテルにて、私が名誉会長を務める、愛知県漬物協会主催の「創立70周年記念愛知県漬物振興大会」に出席し、ご挨拶を申し上げました。 会員の皆様には、70年の永きにわたり、愛知県の漬物業の発展にご尽力頂き、心から感謝申し上げます。pic.twitter.com/
  • ②今日の大会では、漬物業界の発展に貢献頂いた8名の皆様を表彰いたしました。 私からは、合名会社丸善佐藤商店の佐藤義雄様に知事表彰を贈りました。 おめでとうございます。 引き続き、愛知県の漬物業の発展にお力添えをお願いいたします。pic.twitter.com/
  • ③今日は公式キャラクターのアイチタルオ大王も表彰されました。 愛知県漬物協会の曽我会長と一緒に。 創立70周年記念愛知県漬物振興大会にて。pic.twitter.com/
  • ④表彰を受けられた皆様、公式キャラクターのアイチタルオ大王と。 ご来賓の皆様、曽我会長始め愛知県漬物協会の皆様と一緒に。 協会の皆様の今後益々のご発展を祈念します。 創立70周年記念愛知県漬物振興大会にて。pic.twitter.com/
  • ①午後5時、「令和5年度農林水産祭 園芸部門」で天皇杯始め三賞の一つである「日本農林漁業振興会会長賞」を受賞された、田原市のJA愛知みなみスイートピー出荷連合の皆様が受賞報告におみえになりました。
  • ②田原市は、愛知県内の生産シェア7割を占める、県内一のスイートピーの生産地です。 この度の受賞は、スイートピーの収量だけでなく、ブランド化・高品質化の取組にも重点を置き、生産・販売の両面から積極的な改革を推し進めてこられたことが高く評価されました。
  • ③「令和5年度農林水産祭 園芸部門」で全国第3位に当たる「日本農林漁業振興会会長賞」を受賞された、JA愛知みなみスイートピー出荷連合の小久保部会長、鈴木代表理事組合長始めJA愛知みなみの皆様と。 受賞おめでとうございます。 皆様の今後一層のご活躍を祈念します。pic.twitter.com/
  • ①午後5時50分、名古屋ガーデンパレスにて、「愛知県私立保育園連盟永年勤続表彰式」に出席し、祝辞を述べました。 受賞者の皆様には、長年にわたり児童福祉の充実にご尽力頂き、心から敬意を表します。 引き続き、「日本一子育てしやすい愛知」の実現に向け、お力添えをお願いいたします。pic.twitter.com/
  • ②愛知県私立保育園連盟永年勤続表彰式にて、35年勤続表彰を受賞された へきなんこども園のユリアさん、愛知県私立保育園連盟の鈴木会長と。 名古屋ガーデンパレスにて。pic.twitter.com/
  • ③愛知県私立保育園連盟永年勤続表彰式にて、25年勤続表彰を受賞された皆様、愛知県私立保育園連盟の鈴木会長と。 名古屋ガーデンパレスにて。pic.twitter.com/
  • ④愛知県私立保育園連盟永年勤続表彰式にて、15年勤続表彰を受賞された皆様、愛知県私立保育園連盟の鈴木会長と。 名古屋ガーデンパレスにて。pic.twitter.com/

2024-02-25 のつぶやき

2024/2/25 - PM11:59
  • 午前8時15分から知立市山屋敷町で令和5年度観音様祭礼に出席し、ご挨拶申し上げました。 林市長、柴田県議はじめ、山屋敷町の役員の皆さんとpic.twitter.com/
  • 本日の朝、出がけに玄関前で。ベルとpic.twitter.com/
  • ①午前9時半から、2026年の愛知・名古屋アジアパラ競技大会の第1回調整委員会が、JRゲートタワーで開催され、愛知・名古屋アジア・アジアパラ競技大会組織委員会の会長として出席し、英語でご挨拶を申し上げました。pic.twitter.com/
  • ②昨日、アジアパラリンピック委員会(APC)による愛知・名古屋アジアパラ競技大会関連施設の視察があり、本日は、愛知・名古屋大会における準備の進捗状況の報告等が予定されています。 引き続き、APCの皆様と緊密に連携を図り、愛知・名古屋アジアパラ競技大会の成功を目指して参ります。pic.twitter.com/
  • ③マジッド・ラシッド会長始めAPC役員の皆様、日本パラリンピック委員会の森会長、愛知・名古屋アジア・アジアパラ競技大会組織委員会の河村会長代行、河合副会長始め皆様と。 皆様で愛知・名古屋アジアパラ競技大会を盛り上げていきましょう! 愛知・名古屋アジアパラ競技大会の第1回調整委員会にて。pic.twitter.com/
  • トロがテレビの前で。 元気です✨pic.twitter.com/