大村ひであきブログ

Posts Tagged ‘twitter’

2018-09-22 のつぶやき

Saturday, September 22nd, 2018
  • おはようございます。今は、雨もあがりました。この三連休は夏の天気が戻ってくるようです。お気をつけて、お楽しみください❗ #
  • 午前中、刈谷市高津波地区大運動会へ。雨はあがりましたが、グラウンドが水浸しなので、小高原小学校の体育館で開催です。子供たちの歓声がいっぱいで、楽しい運動会です。お祝いのご挨拶を申し上げました❗ https://t.co/hx4jiDPuq0 #

Powered by Twitter Tools

2018-09-19 のつぶやき

Wednesday, September 19th, 2018
  • ④愛知県としても、引き続き、緊張感をもって発生防止に努めて参ります。なお、豚コレラは、豚、いのしし固有の病気であり、人に感染することはありませんので、ご安心ください。また、死亡したいのししを発見した場合は、地元の市町村や各県民事務所の環境保全課へご連絡頂きますようお願いします。 #
  • ①今朝の定例記者会見で、9月6日から16日まで実施したブラジル、アルゼンチン、米国・ワシントン州への渡航の成果について報告しました。今回、ブラジルとアルゼンチンへは、松川県議会議長と神戸団長始め9名の県議会海外調査団の皆様も同行し、現地の県人会の方々と交流を深めて参りました。 #
  • ②まず、ブラジルでは、9日にサンパウロ市の日本移民開拓先没者慰霊碑を訪問し、献花をして参りました。続いて、ブラジル愛知県人会創立60周年記念式典に出席し、現地でご活躍されている会員の皆様を激励するとともに、県人会館に新設するエレベーターのボックスを記念品として贈呈しました。 #
  • ③ブラジル愛知県人会の沢田会長からは、「留学生・研修生の日本への派遣や、5年ごとの母県訪問団といった事業は、日本とブラジルの絆を深めることに役立っており、今後もぜひ継続してほしい」とのお言葉を頂きました。また式典後には、県主催の祝賀会を開催し、会員の皆様と交流を深めました。 #
  • ④10日は、サンパウロ州政府を訪問し、「友好交流及び相互協力に関する覚書」を締結しました。サンパウロ州とは、2010年のCOP10以降、生物多様性の分野で交流を進めており、2016年に設立した「愛知目標達成に向けた国際先進広域自治体連合」にも参画頂いています。 #
  • ⑤また、サンパウロ州には世界最大の日系人コミュニティがあり、愛知県にも日本最大のブラジル人コミュニティがあるなど、愛知とブラジルは強いつながりがあります。覚書締結を機に、生物多様性保全などの環境分野に加え、経済、観光、文化の分野でも交流を深め、相互の発展につなげて参ります。 #
  • ⑥午後からは、トヨタ自動車始め愛知県進出企業9社の皆様と面談し、現地の経済情勢や日系企業の現況などについて伺いました。続いて、現地で活躍されている愛知県出身のJICAボランティア7名の皆さんを激励し、夜は、野口駐サンパウロ総領事と現地の農業や経済情勢などについて意見交換しました。 #
  • ⑦次の訪問先のアルゼンチンでは、11日に在アルゼンチン愛知県人会総会に出席し、その後開催した県主催の祝賀会で、会員の皆様と交流を深めました。在アルゼンチン愛知県人会の村瀬会長からは、「県人会や留学生・研修生の派遣に、引き続き、ご支援をお願いしたい」とのお言葉を頂きました。 #
  • ⑧翌12日は、福島駐アルゼンチン大使と面談し、現地の経済情勢や愛知とアルゼンチンの交流促進などについて意見交換しました。午後からは、アルゼンチン・トヨタのサラテ工場を訪問し、南米の自動車市場の現状や今後の展望などについて伺いました。 #
  • ⑨最後の訪問先、米国・ワシントン州では、13日に、ボーイング社でケビン・シェム上級副社長と面談し、県内企業とボーイング社の良好な関係が今後も継続されることを確認するとともに、愛知の航空機産業の更なる発展に向けて意見交換しました。また、MRJへの引き続きのサポートも要請しました。 #
  • ⑩続いて、世界中で革新的な取組を進めているアマゾン社でサリバン国際政策・政府渉外マネージャーと面談し、スタートアップ支援や愛知県との関係構築について意見交換しました。その後、アマゾンの世界観を再現した「アマゾン・スフィア」やレジの無いコンビニ「アマゾン・ゴー」を視察しました。 #
  • ⑪14日は、県営名古屋空港と姉妹空港の関係にあるグラント・カウンティ国際空港を訪問し、モーゼスレイク空港公社のジョーンズ長官と面談しました。続いて、三菱航空機のMRJの飛行試験拠点である「モーゼスレイク・フライトテスト・センター」を訪問し、MRJ開発チームを激励して参りました。 #
  • ⑫今回の渡航は、県人会や海外で活躍されている愛知県企業の皆様を激励するとともに、サンパウロ州と「友好交流及び相互協力に関する覚書」を締結するなど、大変有意義な内容であったと思います。この成果を今後の愛知の発展にしっかりとつなげて参ります。 #
  • 本日の定例記者会見で、サンパウロ州政府との「友好交流及び相互協力に関する覚書」を披露しました。 https://t.co/ddkXMBMj3C #
  • ①愛知県では、中部国際空港から徒歩5分の場所に、国内最大級の展示面積6万平米を誇る「愛知県国際展示場」を整備しています。2019年9月の開業まであと1年を切り、多くの皆様に親しみを持って頂くとともに、国内外に更なる情報発信を行っていくため、この度、愛称とロゴマークを決定しました。 #
  • ②愛称については、公募を行い、応募のあった計2,581点の作品の中から、「Aichi Sky」と「Aichi Expo」のフレーズを組み合わせた、「Aichi Sky Expo(アイチ・スカイ・エキスポ)」に決定しました。 #
  • ③決定に当たっては、海外の方にもわかりやすい英語表記であること、「Sky」は、将来に向かって羽ばたいていくイメージがあり、国際空港に直結している展示場にふさわしいこと、「Expo」は展示会を意味する用語として国際的に浸透し、海外の展示場の名称にも事例があることなどを考慮しました。 #
  • ④なお、愛称に採用したそれぞれのフレーズを応募された方々の中から、抽選により、名古屋市の久野慶久さんと、三重県津市の竹内良三さんのお二人に、最優秀賞を贈呈させて頂きます。今回ご応募頂いたたくさんの皆様に心から感謝申し上げます。 #
  • ⑤また、ロゴマークは、愛知を代表するデザイナー・小川明生氏へ依頼し、「Aichi Sky Expo」の頭文字を、展示場の外装デザインや常滑の海・空・空港島の風を、和のテイストで表現したものに決定しました。来年9月の開業に向け、愛称とロゴマークを積極的にPRし、盛り上げて参ります。 #
  • 本日の定例記者会見で、「愛知県国際展示場」の愛称とロゴマークを披露しました。 https://t.co/Z8nBCRWBvf #
  • お昼前、名古屋観光ホテルにて、日本生命保険相互会社の筒井義信会長・清水博社長就任披露パーティーに出席しました。愛知県と日本生命とは、一昨年9月に「健康福祉分野における包括的連携協定」を締結し、健康づくりなどの取組を連携して進めています。日本生命の今後益々のご発展を祈念します。 #
  • お昼過ぎ、来月、富山県で開催される第26回全国消防操法大会の小型ポンプ操法の部に愛知県代表として出場する、碧南市消防団の皆様が報告にみえました。碧南市消防団は、日々の厳しい訓練を重ねられ、7月の県大会では見事に優勝。全国大会でも、全力を出し切り、素晴らしい結果を期待しています。 #
  • 全国消防操法大会に愛知県代表として出場する碧南市消防団の皆様、碧南市の禰宜田市長さんらと。愛知県公館にて。 https://t.co/D0wzEWon3p #

Powered by Twitter Tools