大村ひであきブログ

2017年12月の投稿

2017-12-21 のつぶやき

2017年12月21日 木曜日
  • 「平成30年度愛鳥週間用ポスター原画コンクール」で、環境大臣賞を受賞された刈谷市立朝日小学校5年の上野世誠さんと。ヒヨドリが自らの卵を見守る姿が細部まで丁寧に描き込まれており、見事な作品です。 https://t.co/HMmmMa8klW #
  • 「平成30年度愛鳥週間用ポスター原画コンクール」で、日本鳥類保護連盟会長賞を受賞した名古屋市立冨士中学校3年の市川未紗さんと。スズメが公園の水飲み場で楽しそうに戯れる愛らしさが表現されており、素晴らしい作品です。 https://t.co/hPsh7UMOxa #
  • 今朝は、全日本海員組合名古屋支部、東海北陸旅客船協会、全国海友婦人会伊勢湾支部の皆様から、海洋教育の充実や船員に対する住民税の減免など、「海洋基本計画の更なる推進に向けた支援要望」を頂きました。海上交通の重要性を踏まえ、しっかり検討して参ります。 #
  • 全日本海員組合名古屋支部、東海北陸旅客船協会、全国海友婦人会伊勢湾支部の皆様から、要望を頂きました。愛知県公館にて。 https://t.co/Y04e4K90el #
  • ①愛知県が中部国際空港島で整備を進める愛知県国際展示場については、その運営にコンセッション方式を導入することとし、施設の運営権を設定する民間事業者の選定を進めて参りました。昨日、運営等事業者選定委員会から答申を受け、優先交渉権者に「前田・GLeventsグループ」を選定しました。 #
  • ②今年7月の募集要項の公表後、2つのグループから応募があり、有識者からなる運営等事業者選定委員会において審査を行って参りました。それぞれのグループには、限られた時間の中、発想力豊かな提案をまとめて頂きました。提案力を高く評価するとともに、その熱意に心から敬意を表します。 #
  • ③選ばれた「前田・GLeventsグループ」の代表企業GLeventsは、フランスの企業で、世界で約40か所の展示場・会議場等の施設管理を行い、約300本の展示会を自主企画・運営しています。運営事業者に施設管理のみならず新たな需要創造を期待する我々にとってまさに望むべき企業です。 #
  • ④「前田・GLeventsグループ」の提案では、世界最先端のノウハウや世界的なネットワークを活用して、我が国における展示会ビジネスの活性化、国際化を図り、新たな需要を創造することで、愛知のみならず我が国全体の展示会・コンベンションビジネス市場を拡大することを基本方針としています。 #
  • ⑤具体的には、その世界的なネットワークを活用して、英語圏、仏語圏、中国語圏に対し、広くマーケティング・プロモーション活動を展開することが可能になるとしています。また、パリ航空ショーのパートナーでもあり、愛知が力を入れて取り組んでいる航空宇宙関連のイベントの企画力も優れています。 #
  • ⑥総括責任者には、GLeventsからグローバルなスキルを有する人材を配置するとともに、地元雇用を促進し、国際感覚に優れた人材の育成を図るとしています。また、このコンセッションの特徴の一つである官民連携事業については、国際的・広域的なプロモーション活動に最も注力するとしています。 #
  • ⑦施設の維持管理運営については、GLeventsと構成企業である前田建設工業のノウハウを活かし、ライフサイクルコストの最小化を図るとともに、「オープンブック方式」、「コストプラスフィ方式」によりコストを透明化し、説明責任を確保するとしています。 #
  • ⑧もう一つの特徴である保税業務については、展示会における物流を熟知した協力企業のKSAインターナショナルが実施し、保税展示場の利点の最大化に寄与するとしています。また、任意事業については、先進的なデジタルアート系やライブハウス系のイベントを積極的に誘致・主催するとしています。 #
  • ⑨このように、「前田・GLeventsグループ」の提案には、世界基準の展示場運営、展示会開催に関するノウハウ・ネットワークを活かした意欲的な取組が盛り込まれています。この提案による日本初の展示場コンセッションが、愛知ならではの新たな展示会を創出、発展させることを大いに期待します。 #

Powered by Twitter Tools

2017-12-20 のつぶやき

2017年12月20日 水曜日
  • 今日は12月定例愛知県議会の閉会日です。午前中、職員の給与等に関する補正予算案など12件の追加議案について説明を行った後、午前・午後の本会議で、当初議案・追加議案合わせ、提出した47議案すべてを議決頂きました。審議経過を十分尊重し、適切に運用して参ります。 #
  • 議会閉会後、自民党愛知県議員団の尾張東地区会・尾張西地区会、県土整備促進議員連盟、地場産業振興議員連盟の皆様から、順次、平成30年度予算における道路等の社会基盤整備や防災・減災対策、繊維・陶磁器産業振興等の要望を頂きました。要望については、予算編成の中でしっかり検討して参ります。 #
  • 自民党尾張東地区会・尾張西地区会を代表して鈴木喜博県議から要望書を頂きました。愛知県公館にて。 https://t.co/iFtVoO1OJK #
  • 自民党愛知県議員団県土整備促進議員連盟の皆様から要望書を頂きました。愛知県公館にて。 https://t.co/uKXXZbDVWe #
  • 自民党愛知県議員団地場産業振興議員連盟の皆様から要望書を頂きました。愛知県公館にて。 https://t.co/PHtzVNsO9i #
  • 続いて、この夏、県内の児童福祉施設の子供達をミュージカルにご招待頂いたNTPグループ社員一同様に、感謝状を贈呈しました。社員の皆様には、今月にも、豊川市にある児童養護施設に、自動車購入費用100万円とマグカップ42個を寄贈頂きます。社員の皆様のご厚志に心より感謝申し上げます。 #
  • NTPグループ社員の皆様を代表して、名古屋トヨペット株式会社の小栗社長、田中常務、三輪社会貢献推進委員代表がお越しになり、私から感謝状をお渡ししました。愛知県公館にて。 https://t.co/XoE19uArWv #
  • 続いて、愛知県地域婦人団体連絡協議会様から、愛知県内の障害児・障害者施設66施設へ、液体せっけんのボトル18本・詰替え585袋を寄贈頂き、私から感謝状を贈呈しました。この活動は、昭和53年以降毎年続いており、今年で40回目となります。長年にわたるご支援に、心より感謝申し上げます。 #
  • 村上会長始め愛知県地域婦人団体連絡協議会の皆様と。障害福祉施設へ液体せっけんを寄贈頂きました。ありがとうございました。 https://t.co/ZUWqyVDPPj #
  • ①続いて、日本鳥類保護連盟主催の「平成30年度愛鳥週間用ポスター原画コンクール」で、環境大臣賞を受賞された刈谷市立朝日小学校5年の上野世誠さん、日本鳥類保護連盟会長賞を受賞した名古屋市立冨士中学校3年の市川未紗さんに、賞状と楯を授与しました。 #
  • ②全国3,963の小中高校から約6万点の応募があり、その中からの受賞です。心からお祝いを申し上げます。受賞作品は、今後、弥富野鳥園や県庁で展示して、多くの県民の皆さんにご覧頂き、愛鳥週間の普及啓発に役立てて参ります。 #
  • 「平成30年度愛鳥週間用ポスター原画コンクール」で、環境大臣賞を受賞された刈谷市立朝日小学校5年の上野世誠さん、日本鳥類保護連盟会長賞を受賞した名古屋市立冨士中学校3年の市川未紗さんと。ご家族の皆様、校長先生と一緒に。愛知県公館に… https://t.co/CNvwIpVLjB #

Powered by Twitter Tools

2017-12-19 のつぶやき

2017年12月19日 火曜日
  • 午前10時、名古屋テレビ放送株式会社様から、歳末義援金100万円の寄託を受け、感謝状を贈呈しました。義援金は、愛知県共同募金会を通じて県内の児童福祉施設等に配分され、クリスマス会や餅つき大会など年末年始の行事に役立てて頂きます。長年にわたるご寄附に、心より感謝申し上げます。 #
  • 名古屋テレビ放送株式会社の横井社長、愛知県共同募金会の鬼頭副会長と。愛知県公館にて。 https://t.co/p9rXV5MdM3 #
  • 続いて、日本サーフィン連盟の宗像副理事長、田原市の山下市長がお見えになり、2018年9月に田原市で「ISAワールドサーフィンゲームス」の開催が決定したことの報告と開催支援の要請を受けました。世界最高峰のサーファーが出場するこの大会。県としても大会の盛り上げに協力して参ります。 #
  • 日本サーフィン連盟の宗像副理事長、田原市の山下市長から、2018ISAワールドサーフィンゲームスの開催支援について要望書を頂きました。要望に立ち会われた愛知県議会の鈴木県議、山本県議、渡会県議と一緒に。愛知県公館にて。 https://t.co/SQZnc6VfBR #
  • 続いて、セネガルへの投資を呼びかけるため、愛知県を訪問中の大森駐セネガル日本国大使がご挨拶にみえました。セネガルへは、今月、カゴメ株式会社が、愛知県企業として初の進出を予定しているとのこと。今後とも、両地域の交流が一層活発になることを期待します。 #
  • 愛知県を訪問中の大森駐セネガル日本国大使から、セネガルの情勢や日本企業の進出状況などについてお話を伺いました。大使とは、日本とセネガルが同グループで対戦する、来年のサッカーW杯の話題でも盛り上がりました。愛知県公館にて。 https://t.co/lJTScPPSFq #
  • 続いて、愛知県私学協会・愛知県私学経営者協会の石田会長、愛知県私立中学高等学校保護者会連合会の幸村会長始め役員の皆様がお越しになり、平成30年度の私学振興予算に関する要望を頂きました。愛知の未来を担う子どもの教育は大変重要であり、今後の予算編成の中でしっかり検討して参ります。 #
  • 愛知県私学協会・愛知県私学経営者協会の石田会長、愛知県私立中学高等学校保護者会連合会の幸村会長から、私学振興予算に関する要望を頂きました。愛知県公館にて。 https://t.co/GpUiQmp9qP #
  • お昼過ぎ、来年1月13日にモリコロパークで開催される「あいちポップカルチャーフェスティバル2018」のPRのため、出演者、スタッフの皆さんが来てくれました。当日は、声優やご当地アイドルによるライブステージ、コスプレ体験コーナーなど多彩なイベントが行われます。ぜひお出かけ下さい! #
  • 「あいちポップカルチャーフェスティバル2018」の出演者、スタッフの皆さんと。愛知がポップカルチャーの聖地となるよう、大いにイベントを盛り上げて下さい。愛知県公館にて。 https://t.co/QTdhM8roDk #
  • 午後1時半から、中電ホールにて「あいち低炭素社会づくりフォーラム」を開催し、私から、エコカー導入やCO2の削減に積極的に取り組む事業所への認定証の授与と、「あいち緑のカーテンコンテスト」優秀事例の表彰を行いました。今後とも、低炭素社会の実現にしっかり取り組んで参ります。 #
  • エコカー導入やCO2の削減に積極的に取り組む事業所として認定証を授与した皆さんと。中電ホールにて。 https://t.co/L9aMVGsl31 #
  • 「あいち緑のカーテンコンテスト」で優秀な成績を収められた入賞者の皆さんと。中電ホールにて。 https://t.co/e48XllhB0k #
  • 続いて、ウィルあいちにて、地方自治法施行70周年記念式典を開催し、地方自治の発展と県民の増福祉進に御尽力を頂いた、地方自治功労団体・功労者の皆様に感謝状を贈呈しました。今後とも、「日本一元気な愛知」「日本一住みやすい愛知」の実現に向け、御支援・御協力をよろしくお願い申し上げます。 #
  • 地方自治功労団体を代表して豊橋市子ども会連絡協議会様に感謝状を贈呈しました。ウィルあいちにて。 https://t.co/VE9AYd9e8Y #
  • 地方自治功労者を代表して天野和彦様に感謝状を贈呈しました。ウィルあいちにて。 https://t.co/hgfYsh1D7j #
  • 続いて、年末年始に行われる全国高校サッカー選手権大会に出場する中京大中京高校と、全国高校ラグビーフットボール大会に出場する春日丘高校の皆さんがお越しになり、全国大会へ向けた決意を語ってくれました。これまでの厳しい練習を信じ、チームワークを存分に発揮して頑張ってください! #
  • 全国高校サッカーに出場する中京大中京高校、全国高校ラグビーフットボール大会に出場する春日丘高校の皆さんと。中京大中京高校は2年ぶり16回目、春日丘高校は5年連続7回目の全国大会出場です。優勝目指して頑張るぞ!愛知県公館にて。 https://t.co/HAXkCGLD7o #
  • ①続いて、1月下旬に、テキサス州ヒューストンに派遣される高校生の皆さんが挨拶にみえました。今回の派遣は、米テキサス州との友好交流及び相互協力に関する覚書に基づくもので、現地の高校を訪問し生徒同士の交流を行うほか、総領事館への訪問や、一般家庭を訪問するホームビジットなども行います。 #
  • ②現地の高校を訪問する際には、愛知について英語でプレゼンテーションも行うと伺っています。愛知の魅力を存分にPRして頂きたいと思います。今回派遣される皆さんが、愛知とテキサスの架け橋となり、国際舞台で活躍するグローバル人材として成長されることを、大いに期待します。 #
  • テキサス州ヒューストンに派遣される、23名の高校生の皆さんと。愛知県公館にて https://t.co/sE3HZhMuK2 #
  • 続いて、KKRホテル名古屋にて、山村振興懇談会に出席し、自民党愛知県議員団山村離島振興議員連盟と愛知県林業関係諸団体から、森林整備の促進、緑化施策の推進、林業・木材産業及び離島の振興等が盛り込まれた、平成30年度予算に関する要望書を頂きました。予算編成の中で十分検討して参ります。 #
  • 自民党愛知県議員団山村離島振興議員連盟の小林会長から要望書を頂きました。KKRホテル名古屋にて。 https://t.co/6xScF7g2FG #
  • 夜は、6時半から、豊橋にて、「東三河県政懇談会」を開催させていただきました。私からは、愛知と東三河の未来について語らせていただきました。これからも、東三河の振興を愛知県政の大きな柱として、頑張って参ります❗ご支援ご指導のほど、よろしくお願いいたします。 #

Powered by Twitter Tools

2017-12-18 のつぶやき

2017年12月18日 月曜日
  • ①愛知県では、県内各地のフィルムコミッションなどが集まる「愛知県フィルムコミッション協議会」において、ドラマや映画などの撮影を支援しています。一昨日、24日に最終回が放送されるTBSドラマ「陸王」のロケが協議会の支援により豊橋市内で行われ、私も出演者の皆さんを激励して参りました。 #
  • ②1月2日には、協議会の支援により三の丸官庁街でロケが行われた「都庁爆破!」が同じくTBS系列で放送されます。協議会では、ドラマや映画などのロケ地を観光資源としてPRし、愛知の魅力を発信しています。今後も、撮影誘致を積極的に進め、観光誘客や地域の活性化に繋げて参ります。 #
  • 今日の定例記者会見でも、TBSドラマ「陸王」の舞台である「こはぜ屋」の半纏を着て、ドラマのPRをしました。 https://t.co/Wt4ebBWJ5S #
  • 愛知県では、12月8日から昨日までの10日間に、11人の尊い命が交通事故の犠牲となりました。この厳しい事故情勢を踏まえ、本日、今年3回目の「交通死亡事故多発警報」を発令しました。悲惨な交通事故を1件でも減らすため、県民の皆様には、交通ルールの遵守、マナーの向上をお願いします。 #
  • ①愛知県は、米テキサス州との友好交流及び相互協力に関する覚書に基づき、来月下旬、県内の高校生23名をテキサス州ヒューストンに派遣します。県では、テキサス経済開発公社の代表団の受入れなど経済面の交流を行ってきましたが、今後、若者の交流についても積極的に進めていきたいと考えています。 #
  • ②なお、今回の派遣は、愛知県が覚書に基づきテキサス州との交流の拡大に努めていることが評価され、外務省の「カケハシ・プロジェクト」として採択されました。ヒューストンでは、現地の高校を訪問し生徒同士の交流を行うほか、総領事館への訪問や、一般家庭を訪問するホームビジットなども行います。 #
  • ③派遣される高校生は、現地の高校生との交流の場で、愛知の魅力について「産業技術」、「武道」、「食文化」といったテーマで英語でのプレゼンテーションを行うほか、なぎなたや弓道の実演も行います。また、交流の様子をSNSで発信するなど、若者らしい取組によって、愛知のPRをして頂きます。 #
  • ④テキサス州への派遣に先立ち、明日、生徒さんたちが私の所へ来て、意気込みなどを聞かせてくれますので、しっかり激励したいと思います。彼らのような若い世代が、今後の愛知とテキサスの交流を担う架け橋となり、この地域に一人でも多くのグローバル人材が育ってくれることを大いに期待します。 #
  • ①愛知県では、産業空洞化対策減税基金に基づく立地補助金について、今年度第2回分の対象案件25件を決定しました。まず、高度先端分野の投資案件を支援する「21世紀高度先端産業立地補助金」は、次世代医療用カテーテルの研究開発を行う研究所を瀬戸市に新設する朝日インテック(株)に決定。 #
  • ②県内に立地する企業の再投資を市町村と共同で支援する「新あいち創造産業立地補助金Aタイプ」については、自動車用プラスチック部品の研究所を豊田市に新設する(株)ニフコや、自動車部品の表面処理等を行う工場を豊明市に新設する日本電子工業(株)など22件の案件に決定しました。 #
  • ③また、サプライチェーンの中核をなす分野等の企業立地を支援する「新あいち創造産業立地補助金Bタイプ」については、自動車用駆動部品の工場を幸田町に新設する飯島精密工業(株)など2件を補助対象として決定しました。 #
  • ④今回の総投資額は361億円余、補助予定額は県分で24億円余です。これで24年度からの補助対象案件は249件、総投資額は4,443億円余、補助予定額は254億円余となり、4万2千名余の常用雇用者の維持・創出効果が見込まれます。今後も企業立地を後押しし、産業集積を進めて参ります。 #
  • 16日土曜日に豊橋市役所前で行われた「陸王」のロケ終了後、役所広司さん、阿川佐和子さん、竹内涼真さん、佐野岳さん、市川右團次さんによるファンサービスイベントに、佐原豊橋市長と一緒に参加させて頂きました。今回もたくさんのエキストラの… https://t.co/kRMnFaPert #

Powered by Twitter Tools

2017-12-17 のつぶやき

2017年12月17日 日曜日

Powered by Twitter Tools

2017-12-16 のつぶやき

2017年12月16日 土曜日
  • 午前10時半から、豊田市民文化会館にて、第70回関西茶業振興大会愛知県大会の式典を開催し、主催者として挨拶を申し上げました。今後とも、茶業振興、茶の国内外需要の増進を目的に、愛知、岐阜、三重、滋賀、京都、奈良の6府県がともに手を携… https://t.co/VMFXbGp6rT #
  • 式典では、今年8月に行いました関西茶品評会の褒賞授与式を執り行い、普通煎茶、深蒸し煎茶、かぶせ茶、玉露、てん茶の5茶種各部門の入賞者を表彰。出品された570点から大会会長賞に選ばれた174名を代表して、私から愛知県豊田市の籔押博茂… https://t.co/pacHJgIFMq #
  • 続いて、産地賞として5茶種の各部門で入賞された上位3市町村を代表して、各部門第1位に選ばれた京都府相楽郡南山城村(普通煎茶)、三重県松阪市(深蒸し煎茶)、愛知県豊田市(かぶせ茶)、京都府京田辺市(玉露)、愛知県西尾市(てん茶)に、… https://t.co/N15uSdMVl6 #
  • 関西茶業振興大会愛知県大会が開催されている豊田市民文化会館では、本日午後3時まで、抹茶やかぶせ茶の呈茶、抹茶スイーツや各種お茶の販売、イノシシ大鍋のふるまいや、OS☆UやStar☆Tなどの地元アイドルグループのステージなど楽しいイベントが行われてます。皆様ぜひ足をお運びください。 #
  • 午後は、藤田保健衛生大学の客員教授として講義に来られていた鴨下一郎代議士と懇談。国会議員時代、一緒に社会保障の仕事をさせていただきました。懐かしかったです。ありがとうございました❗ #
  • 続いて、午後に、愛知県立昭和高校を訪れ、あいち森と緑づくり環境活動・学習推進事業の一環として、NPO法人竹ECO活用さんが実施した、竹を通じての環境学習体験について、参加した生徒から、校舎の屋上に竹を敷き並べたことによる教室の室温… https://t.co/2N7ZJz61eX #
  • 今年7月に、私も校舎の屋上に竹を敷き並べるのを視察しましたが、その後、その真下の教室とその他の教室の室温を計測し続けた結果、室温が全体的に1~2度下がったということです。参加した生徒たちも、竹林を有効活用するだけでなく、環境活動にも役立てられたと、手応えを感じている様子でした。 #
  • 愛知県立昭和高校の城ヶ谷校長、有賀教頭と理科部の矢野颯都くん、木元裕紀くん、NPO法人竹ECO活用の廣瀬敏重理事長と。参加して頂いた生徒の皆さんには、今回の体験を機に、環境保全、環境学習に対する意識を一層高めて頂くことを期待します。 https://t.co/YjYfc5Afk3 #
  • 続いて、午後4時すぎに、豊橋市役所前で行われたTBSドラマ「陸王」のロケ現場に行き、役所広司さん、阿川佐和子さん、竹内涼真さん始め出演者の皆様を激励しました。最終回の舞台は、初回放送と同じ「豊橋国際マラソン選手権大会」。残すところ17日、24日の2回、いよいよクライマックスです❗ #

Powered by Twitter Tools

2017-12-15 のつぶやき

2017年12月15日 金曜日
  • ①今朝、名古屋第一赤十字病院の宮田院長がおみえになり、この度、名古屋第一赤十字病院が、京都大学iPS細胞研究所(CiRA「サイラ」)の活動である「再生医療用iPS細胞ストックプロジェクト」に賛同し、中部地区初の細胞採取施設となることに決定したとの報告を頂きました。 #
  • ②このプロジェクトは、免疫拒絶反応が起こりにくい細胞の型をもつ健康な人から体細胞の提供を受け、あらかじめiPS細胞を作製・保存し、国内外の医療機関や研究機関に迅速に提供しようとするものです。県としても、プロジェクトをバックアップし、健康福祉の増進につなげて参ります。 #
  • 名古屋第一赤十字病院の宮田院長、愛知県議会の寺西議員、中根議員、山下議員、藤原議員と。愛知県公館にて。 https://t.co/ZIjW9xtcSH #
  • 続いて、包括外部監査人の大島嘉秋公認会計士から、防災事業に関する財務事務を対象とした「平成29年度包括外部監査結果報告書」を受け取りました。大変熱心に取り組んで頂き感謝いたします。報告内容を十分に検討し、速やかに是正・改善を図り、適切かつ効率的な事務の執行に努めて参ります。 #
  • 包括外部監査人の大島嘉秋公認会計士から、平成29年度の監査結果報告書を受け取りました。 https://t.co/lyjNleGlYy #
  • お昼に、名古屋商工会議所の「平成29年叙勲並びに国家褒章受章者祝賀会」に出席し、お祝いを申し上げました。長年、わが国の経済発展と日本一の産業県・愛知を支えてこられた皆様の受章は、本県にとって大変名誉なことです。ご功績に心から敬意を表するとともに、益々のご活躍を祈念申し上げます。 #
  • 夕方、キャッスルプラザにて、自民党愛知県議員団農政議員連盟とJAグループ愛知の共催による愛知県農政懇談会に出席し、農畜産物のブランド化の推進、多様な担い手の育成・確保などが盛り込まれた、平成30年度県予算・施策に関する要請を頂きました。今後の予算編成の中で十分検討して参ります。 #
  • 自民党愛知県議員団農政議員連盟の小林会長、愛知県農業協同組合中央会の前田会長から要請書をいただきました。キャッスルプラザにて。 https://t.co/5z99p2F4nM #

Powered by Twitter Tools

2017-12-14 のつぶやき

2017年12月14日 木曜日
  • ①午前中、幸田町にて、公道での遠隔型自動運転システム実証実験を視察し、大須賀幸田町長と一緒に、幸田町民会館周辺の約700㍍の区間を実証車両に試乗しました。県では10月に閉鎖空間での遠隔型実証実験を全国に先駆けて実施しましたが、公道での運転席が無人の実証実験も、全国初の取組です。 #
  • ②運転席が無人の車両が、滑らかな動作で公道を走行する様子は、近未来を体感する思いで、その未来は、手が届くところに来ていると感じました。今後も、自動車産業の一大集積地の責務として、次世代自動車のキーテクノロジーである自動運転について、未来に向けたチャレンジを率先して行って参ります。 #
  • 自動走行中の車両を遠隔監視するモニターや、万一、衝突などの危険を察知した場合、遠隔監視者が危険を回避するために、車両を遠隔操作するハンドルなど視察しています。幸田町民会館にて。 https://t.co/n5R7qZkROq #
  • 大須賀幸田町長と一緒に遠隔型自動運転システムの実証車両に試乗しました。幸田町民会館前の駐車場にて。 https://t.co/9Y1QpGl02T #
  • 大須賀幸田町長、実証実験を委託しているアイサンテクノロジー株式会社の佐藤取締役、株式会社ティアフォーの加藤取締役と。幸田町民会館前の駐車場にて。 https://t.co/E32mjwAI0w #
  • お昼過ぎ、自民党愛知県議員団の水産振興議員連盟、畜産振興議員連盟の皆様から、順次、平成30年度予算における水産振興、畜産振興に関する要望書を頂きました。ご要望頂いた内容は、いずれも重要な課題であり、今後の予算編成の中で十分検討して参ります。 #
  • 自由民主党愛知県議員団水産振興議員連盟の三浦会長から、要望書をいただきました。愛知県公館にて。 https://t.co/gRdMBylyxQ #
  • 自由民主党愛知県議員団畜産振興議員連盟の小林会長から、要望書をいただきました。愛知県公館にて。 https://t.co/oVzDQLZoSh #
  • 夕方、ブラジル連邦議会議員の皆さんがおみえになりました。皆さんは、外務省の招へい事業「Juntos!!中南米対日理解促進交流プログラム」に参加されており、今日は、トヨタ自動車堤工場などを視察されたとのことです。日本への理解を深めて頂き、友好関係が一層発展することを期待します。 #
  • 「Juntos!!中南米対日理解促進交流プログラム」に参加されている、ブラジル連邦議会議員の皆さんと。「Juntos」とは、ポルトガル語で「共に」を意味します。愛知県公館にて。 https://t.co/70485TFMk1 #
  • ①本日、平成30年度与党税制改正大綱が決定されました。地方消費税の清算基準について、従業者数の指標の存続等の主張が受け入れられなかったことは大変残念ですが、税収を最終消費地に帰属させるという地方消費税本来の趣旨を踏まえ議論し、まとめられたことは率直に受け止めたいと考えています。 #
  • ②また、森林環境譲与税(仮称)については、都道府県に対して総額の一定割合を譲与することとされましたが、このことは、これまで都道府県が主体的に森林整備を実施してきたという実態を踏まえたものと受け止めています。 #
  • ③一方、森林環境税(仮称)は、国民の理解が得られるよう、都道府県が主体的に実施してきた森林整備と市町村が新たに実施する森林整備の関係や、各府県の超過課税との整合性について、しっかり整理しながら、慎重に制度設計を行うよう求めてきましたが、明確に整理されたとは言い難いと考えています。 #
  • ④もとより、森林整備の重要性を否定するものではありません。今後、国における法案審議などを通じて、こうした関係や整合性がしっかりと議論されるよう求めるとともに、議論の動向を注視してまいりたいと考えています。 #
  • ⑤なお、今回の大綱では、地方法人課税における税源偏在を是正する新たな措置について、平成31年度税制改正で結論を得るとしています。地域間の税収格差の調整は、地方交付税の役割であり、国は、財源保障や財源調整の機能を担う地方交付税の法定率引上げ等により、地方交付税総額を確保すべきです。 #
  • ⑥地方法人課税の偏在是正は、地方分権の流れに逆行するものであり、地方間での財源の取り合いでは根本的な解決にはつながりません。今後の議論の動向を注視しつつ、様々な機会を捉え、地方分権改革の趣旨に沿った地方税財政のあり方等について、国に対して提案・要請してまいります。 #
  • ①また、自動車諸税の見直しについては、今回の大綱に特段の記述はなく、昨年度の税制改正大綱で決定された「平成31年度税制改正までに、総合的な検討を行い、必要な措置を講ずる。」との方針に沿って、検討・措置されることとなりました。具体的な見直し内容は、今後の議論に委ねられます。 #
  • ②今後も、政労使一体で、また、全国の首長と連携し、ユーザー負担軽減につながる自動車諸税の見直しが適切かつ確実に措置されるよう、政府・与党に対して継続的に働きかけを行い、日本経済の「稼ぐ力」の回復、デフレからの完全な脱却と持続的な経済成長、地方創生の実現に取り組んでまいります。 #
  • ①また、今回の大綱では、国際戦略総合特区「アジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区」の設備投資に係る税制支援措置について、適用期限が2年間延長されることとなりました。愛知県ではこれまで、与党税制調査会に対し、経済界と一緒に、税制支援措置の延長を強く働きかけてきたところです。 #
  • ②今回の延長措置は、MRJの量産開始やボーイング787の大幅増産、ボーイング777Xの生産拡大などが予定されている当地域の航空宇宙産業にとって、更なる振興に繋がるものであり、評価します。引き続き、航空宇宙産業の集積と生産能力の拡充に全力で取り組んでまいります。 #

Powered by Twitter Tools

2017-12-13 のつぶやき

2017年12月13日 水曜日
  • ①愛知県では、昨年開催した「全国障害者芸術・文化祭あいち大会」から1年となる今月から来年1月にかけて、障害のある方が制作されたアート作品を身近に楽しんで頂くため、企業の店舗や宿泊施設などのまちなかで作品展を開催して参ります。 #
  • ②今日は午前中、岡崎信用金庫名古屋支店で開催中の「あいちアール・ブリュット×アティックアート連携作品展」を視察しました。障害のある方の絵画をデザインした企業のノベルティグッズを制作しているアティックアート社との連携作品展には、ノベルティグッズとその原画が展示されています。 #
  • 「あいちアール・ブリュット展」の初回よりご助言頂いているNPO法人アートコレクティブの鈴木敏春代表理事に、アール・ブリュット展示をご案内頂きました。展示された作品の作家は、皆さんアートで就職されて企業でご活躍されています。 https://t.co/OiFUpwUkI0 #
  • ③この連携作品展は、今後、豊橋や岡崎でも開催予定です。また、蒲郡と豊田の4つの会場では、アート活動に取り組む福祉施設や事業所と連携して「“あいち”まちじゅうアール・ブリュット展」も開催。各会場とも入場無料です。身近なまちなかでの作品展をぜひお楽しみください。 #
  • 毎年「あいちアール・ブリュット展」に出展くださっている、愛知を代表する作家、水上卓哉さんとその御両親、NPO法人アートコレクティブの鈴木敏春代表理事と。 https://t.co/qeVH4Ip6Bs #
  • このたびの「あいちアール・ブリュット×アティックアート連携作品展」を、共催者として企画し、参加企業を取りまとめ頂きました、一般社団法人アティックアートの須藤伸枝代表理事に、アティックアート展示をご案内頂きました。 https://t.co/rSLGyzE0wx #
  • 企業のノベルティグッズとして、障害のある方の作品をデザインして制作された、ティッシュボックス、クリアファイル、封筒、エコバッグなどが展示されています。アティックアートの須藤伸枝代表理事、岡崎信用金庫の大林市郎会長、角文の深世古裕治… https://t.co/vn0eVjQEBA #
  • 岡崎信用金庫の大林市郎会長と。 https://t.co/o2q5SzIyd0