大村ひであきブログ

2017/12/25 の投稿

2017-12-25 のつぶやき

2017年12月25日 月曜日
  • ①愛知県では、(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構から2019年度の全国アビリンピックの共催依頼がされたことを受け、開催に向けた準備を進めることとしました。既に、愛知での開催が決定している技能五輪全国大会と同時に、2019年11月15日からの3日間、愛知県国際展示場で開催します。 #
  • ②技能五輪全国大会・全国アビリンピックについては、翌年度の愛知県開催も決定しています。史上初となる両大会2年連続開催に向けて、技能王国愛知の名を一層高められるよう、また、全国から集まる選手が大いに競い合い、障害のある方が輝くことができるよう、万全の準備を進めて参ります。 #
  • ①愛知県では、インドネシアサポートデスクを1月8日にジャカルタ市内に開設します。サポートデスクの設置については、8月にインドネシアを渡航した際に、私からカッラ副大統領に対して表明し、副大統領からの「サポートデスクを支援していく。」との発言を受け、これまで準備を進めてきました。 #
  • ②サポートデスクには、日本人弁護士が常駐し、愛知県企業からの個別相談への対応や、愛知県企業へのビジネス情報の提供、セミナーや交流会等、愛知県企業間のネットワーク形成機会の提供を行います。サポートデスクを広く企業の方々に活用して頂くことにより、両地域の経済交流を一層深めて参ります。 #
  • ①今朝の定例記者会見で、今年の「愛知県政10大ニュース」を発表しました。◎日本オリジナルのコンテンツの代表・スタジオジブリの世界を愛・地球博記念公園に再現する、ジブリパーク構想のスタート◎あいち航空ミュージアムのオープン◎全国初、公道における遠隔型自動運転システムの実証実験の実施 #
  • ②◎愛知の産業の礎を築いた豊田佐吉翁生誕150周年を記念して開かれた「あいち発明の夏2017」◎全国初、愛知総合工科高等学校専攻科の公設民営のスタート◎ベルギーの3つの地方政府やアメリカ・インディアナ州、ケンタッキー州等との友好交流の覚書締結 #
  • ③◎セーリングワールドカップ、フィギュアスケートグランプリファイナルの初開催◎子どもの貧困対策、あいちオレンジタウン構想の推進◎愛知県国際展示場の着工◎愛知県県民栄誉賞を創設し、第1号として浅田真央さんを表彰の10項目です。 #
  • ④今年は、愛知から夢のあるプロジェクトを数多く発信した一年でした。来年も、夢のあるプロジェクトを発信するとともに、県民の皆様、一人ひとりの夢の実現を目指して、しっかりと取り組んでまいります。 #
  • ①お昼前、愛知デスティネーションキャンペーンを盛り上げるため、(株)だるまと名古屋おもてなし武将隊を運営する(株)三晃社が共同で開発した「なごや武士めし武将隊弁当」のPRのために、名古屋おもてなし武将隊と一緒にお越しになりました。 #
  • ②味噌カツ、牛どてなどの「なごやめし」と、焼き味噌おにぎり、うなまるなどの「武士めし」が一度に味わえる愛知ならではの弁当。今日は試食もさせて頂きましたが、どれもおいしかったです。名古屋駅KIOSK、三河安城駅だるま売店などで、27日から販売予定とのこと。皆さん、是非ご賞味下さい! #
  • 「なごや武士めし武将隊弁当」です。「なごやめし」と「武士めし」の2種類が一度に味わえます。パッケージには名古屋おもてなし武将隊を起用。「あいち戦国たびMAP」も付いており、愛知の武将観光気分が味わえます。 https://t.co/xMNwjBGVio #
  • 鈴木英夫名古屋支社長始め(株)だるまの皆さん、名古屋おもてなし武将隊と。愛知県公館にて。 https://t.co/4K5ma3H06D #
  • 続いて、中部日本放送株式会社様から、歳末義援金330万円の寄託を受け、感謝状を贈呈しました。義援金は、愛知県共同募金会を通じて県内の児童福祉施設に配分され、エアコンの整備や子供たちのフットサルユニフォームの購入等に役立てて頂きます。長年にわたるご寄附に、心から感謝申し上げます。 #
  • 中部日本放送株式会社の杉浦社長と。愛知県公館にて。 https://t.co/5beGhTC715 #
  • 続いて、中日新聞社会事業団様から、「年末助け合い運動」で寄せられた義援金の一部236万6千円の寄託を受け、感謝状を贈呈しました。義援金は、県内41の福祉事務所を通じて、生活保護を受けている世帯の小中学生にお年玉としてお贈りします。長年にわたるご寄附に、心より感謝申し上げます。 #
  • 中日新聞社会事業団の佐藤理事長、垣尾常務理事と。愛知県公館にて。 https://t.co/CbUHfVFrw8 #

Powered by Twitter Tools