大村ひであきブログ

2017/12/18 の投稿

2017-12-18 のつぶやき

2017年12月18日 月曜日
  • ①愛知県では、県内各地のフィルムコミッションなどが集まる「愛知県フィルムコミッション協議会」において、ドラマや映画などの撮影を支援しています。一昨日、24日に最終回が放送されるTBSドラマ「陸王」のロケが協議会の支援により豊橋市内で行われ、私も出演者の皆さんを激励して参りました。 #
  • ②1月2日には、協議会の支援により三の丸官庁街でロケが行われた「都庁爆破!」が同じくTBS系列で放送されます。協議会では、ドラマや映画などのロケ地を観光資源としてPRし、愛知の魅力を発信しています。今後も、撮影誘致を積極的に進め、観光誘客や地域の活性化に繋げて参ります。 #
  • 今日の定例記者会見でも、TBSドラマ「陸王」の舞台である「こはぜ屋」の半纏を着て、ドラマのPRをしました。 https://t.co/Wt4ebBWJ5S #
  • 愛知県では、12月8日から昨日までの10日間に、11人の尊い命が交通事故の犠牲となりました。この厳しい事故情勢を踏まえ、本日、今年3回目の「交通死亡事故多発警報」を発令しました。悲惨な交通事故を1件でも減らすため、県民の皆様には、交通ルールの遵守、マナーの向上をお願いします。 #
  • ①愛知県は、米テキサス州との友好交流及び相互協力に関する覚書に基づき、来月下旬、県内の高校生23名をテキサス州ヒューストンに派遣します。県では、テキサス経済開発公社の代表団の受入れなど経済面の交流を行ってきましたが、今後、若者の交流についても積極的に進めていきたいと考えています。 #
  • ②なお、今回の派遣は、愛知県が覚書に基づきテキサス州との交流の拡大に努めていることが評価され、外務省の「カケハシ・プロジェクト」として採択されました。ヒューストンでは、現地の高校を訪問し生徒同士の交流を行うほか、総領事館への訪問や、一般家庭を訪問するホームビジットなども行います。 #
  • ③派遣される高校生は、現地の高校生との交流の場で、愛知の魅力について「産業技術」、「武道」、「食文化」といったテーマで英語でのプレゼンテーションを行うほか、なぎなたや弓道の実演も行います。また、交流の様子をSNSで発信するなど、若者らしい取組によって、愛知のPRをして頂きます。 #
  • ④テキサス州への派遣に先立ち、明日、生徒さんたちが私の所へ来て、意気込みなどを聞かせてくれますので、しっかり激励したいと思います。彼らのような若い世代が、今後の愛知とテキサスの交流を担う架け橋となり、この地域に一人でも多くのグローバル人材が育ってくれることを大いに期待します。 #
  • ①愛知県では、産業空洞化対策減税基金に基づく立地補助金について、今年度第2回分の対象案件25件を決定しました。まず、高度先端分野の投資案件を支援する「21世紀高度先端産業立地補助金」は、次世代医療用カテーテルの研究開発を行う研究所を瀬戸市に新設する朝日インテック(株)に決定。 #
  • ②県内に立地する企業の再投資を市町村と共同で支援する「新あいち創造産業立地補助金Aタイプ」については、自動車用プラスチック部品の研究所を豊田市に新設する(株)ニフコや、自動車部品の表面処理等を行う工場を豊明市に新設する日本電子工業(株)など22件の案件に決定しました。 #
  • ③また、サプライチェーンの中核をなす分野等の企業立地を支援する「新あいち創造産業立地補助金Bタイプ」については、自動車用駆動部品の工場を幸田町に新設する飯島精密工業(株)など2件を補助対象として決定しました。 #
  • ④今回の総投資額は361億円余、補助予定額は県分で24億円余です。これで24年度からの補助対象案件は249件、総投資額は4,443億円余、補助予定額は254億円余となり、4万2千名余の常用雇用者の維持・創出効果が見込まれます。今後も企業立地を後押しし、産業集積を進めて参ります。 #
  • 16日土曜日に豊橋市役所前で行われた「陸王」のロケ終了後、役所広司さん、阿川佐和子さん、竹内涼真さん、佐野岳さん、市川右團次さんによるファンサービスイベントに、佐原豊橋市長と一緒に参加させて頂きました。今回もたくさんのエキストラの… https://t.co/kRMnFaPert #

Powered by Twitter Tools