大村ひであきブログ

大村ひであき活動レポート(2009年6月19日号)

2009/06/19 14:04

【新しい政治を拓く会の提言とりまとめ】

○この会は大村、菅義偉、河野太郎はじめ中堅・若手の議員30名程で呼びかけ人となって開催。
第1回を5月21日(木)にジャーナリスト田原総一朗さんを講師に招き、キックオフ。現下の日本の政治が抱える課題について精力的に議論を行い、6月4日(木)第3回会合で以下の提言をとりまとめました。
来るべき政治決戦に向けて、今こそ政治に信頼を確立し日本の改革をさらに前へ進め、豊かで活力あふれる日本を構築するため、我々は以下の提言を行う。今後は、自民党のマニフェストに掲げ、早急にその実現に向けて大きな一歩を踏み出すよう強く働きかけを行うとともに、その先頭に立って行動することとする。

[国会議員の定数削減]

  • 衆・参両院でそれぞれ1割以上の定数削減を直ちに行う。
    国会議員の親族の公認の制限
  • 衆議院小選挙区において、国会議員の3親等以内の親族が同一選挙区から連続して立候補することを禁止する。
    (自民党の内規とし、今後公認しない。)
  • なお、候補者選出は公募を原則とし、党本部に人材をプールする枠組みを設ける。

[資金管理団体の相続の制限]

  • 国会議員の資金管理団体の代表者についても、上記と同様、3親等以内の親族が引き継ぐことを禁止する。


○その後、多くの自民党衆・参議員の署名をいただきました。
日本の政治の帰趨を決める天下分け目の衆議院総選挙はもう目の前です。
私どもは、こうした提言を自民党のマニフェストに高らかに掲げ、国民の皆様に政治改革にかける自民党の熱意を強く訴えてまいりたいと存じます。


◆自民党愛知県連会長 三選◆
愛知の景気回復と衆院総選挙へ全力投球!

伝統ある自由民主党愛知県連会長の大役を仰せつかって4年。
この間、活力あふれる日本、元気な愛知をさらに発展させていく政策等を強力に進めてまいりました。そして、この度、多くの国会、県会、市会の同志の皆様のご推挙をいただき、三度、県連会長選挙に立候補。無投票で当選させていただきました。
政治決戦の時は目前です。21世紀の日本を見据え、少子高齢化やグローバル化に耐えられる国家100年の大計を描き、国民、愛知県民の皆様の負託に応えてまいりたいと存じます。ご支援の程、よろしくお願い申し上げます。


【5月29日(金)太田光の私が総理大臣になったら・・・秘書田中】
~大村・山本・原口で3人組結成か?(^_^;)

○マニフェストは「選挙期間中の選挙カーや選挙ポスターを禁止します」でした。
大村は、「選挙運動は民主主義の原点なので、できる限り制約をなくして自由にして候補者のありとあらゆる要素を有権者に伝えることが可能となるようにすべき。」

○なお、当日の席順の配置は、太田総理の対面に大村、山本一太議員、原口一博議員が並び、熱く討論。これを見て、秘書役の田中裕二さんから「この3人。まるでダチョウ倶楽部みたい。チョット!チョット!チョット!だって。」と鋭い指摘が。番組中、3人で話したら、大村から「じゃあ、自分が上島竜兵だね。」と言って大笑い。

○さらに、太田総理からは、「ズッコケ3人組」「羞恥心の3人組」と呼ばれ、ふかわりょうさんからは、「あの3人組に関しては、下手なお笑い芸人よりスキルが上だから。」とチャカされました。

○番組の内容は真面目なものでしたが、とにかく皆さんと一緒に楽しませていただきました(*^^)v


☆☆☆☆☆メディア出演☆☆☆☆☆
■「太田光の私が総理大臣になったら・・・秘書田中」
6月19日(金) 19:58~20:54
中京(日本)テレビ  

■「新報道2001」
6月21日(土)7:55~8:30
東海テレビ(フジテレビ)

■「朝まで生テレビ!」
6月26日(金)深夜25:20~28:20
名古屋テレビ(テレビ朝日)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆