大村ひであきブログ

2017-11-13 のつぶやき

2017/11/13 23:59
  • ①11月22日~26日に、江蘇省南京市で日中国交正常化45周年を記念して開催する「愛知県・江蘇省友好書道展」に合わせ、21日~23日に中国へ渡航します。この書道展は、昨年9月に江蘇省にて当時の石泰峰省長とお会いした際、共同開催の提案を受け、その場で賛同し、開催に至ったものです。 #
  • ②書道展では、日本側からは、実行委員会メンバーの書道団体からご推薦頂いた、この地域で活躍する書道家の作品50点と、公募作品から選定した優秀作品9点の合計59点を展示します。一方、中国側からも、江蘇省内の書道家の作品60点を展示する予定です。 #
  • ③また、私の揮毫した「累世通好(るいせいつうこう)」という作品も、会場に展示して頂きます。この言葉は、長年にわたり友好的な関係が続くことを意味する中国由来の故事成語で、友好提携締結から37年の長きにわたる愛知県と江蘇省の関係を今後も継続していきたいという思いを込めて揮毫しました。 #
  • ④今回の渡航では、書道展の開会式や交流会への出席のほか、南京市内で江蘇省幹部とも面談します。更に、常熟市も訪問し、愛知県進出企業の訪問や常熟市長との面談、愛知県体育館が舞台となったピンポン外交を顕彰する記念碑の視察を行います。短い期間ですが、有意義な渡航にして参ります。 #
  • 日中国交正常化45周年を記念して開催する「愛知県・江蘇省友好書道展」に出展する作品として、「累世通好(るいせいつうこう)」という書を揮毫させて頂きました。 https://t.co/d8obrUdhCg #
  • ①あいち航空ミュージアムでは、オープン初日の11月30日に、シアトル航空博物館と「博物館の運営、教育プログラム等に関する協力協定」を締結します。協定は、オープニング記念式典で、私の立会いの下、あいち航空ミュージアムの鈴木真二館長とシアトル航空博物館の館長代理人との間で行います。 #
  • ②シアトル航空博物館は、1964年、ボーイング社等が立地し、世界最大級の航空機産業が集積するアメリカ・ワシントン州に開館した航空博物館で、170機を超える実際の飛行機を保存するほか、子どもを含めた幅広い世代を対象として、航空分野に関する人材教育プログラムに取り組んでいます。 #
  • ③今回の協定締結は、昨年4月の北米渡航の際に私から働きかけたもので、昨年10月にワシントン州と締結した「友好交流及び相互協力に関する覚書」に基づく取組の一つです。ミュージアムの運営や航空機産業を担う人材育成について、様々な情報やアイデアを交わし合い、相互の発展に繋げて参ります。 #
  • ①愛知県では、碧南市と安城市にまたがる県内唯一の天然湖沼である油ヶ淵において、油ヶ淵水辺公園の整備を進めており、このたび、整備が完了した区域を第1期分として、平成30年4月29日(日)に開園いたします。油ヶ淵水辺公園は、西三河地域で初めての県営都市公園です。 #
  • ②油ヶ淵水辺公園は、「油ヶ淵の自然と歴史 未来へつなぐ水辺風景の創造」を基本テーマに整備を進めており、今回、開園する碧南市側の約1.7haの区域には、ハス池や桃の園休憩所などを設けました。また、安城市側の約5.2haの区域には、ドングリの丘や田んぼビオトープなどを整備しました。 #
  • ③開園日には、碧南市と安城市の2会場で、地元の小学生たちと一緒に記念式典を開催し、記念植樹などを行います。油ヶ淵水辺公園は、国道23号の和泉インターチェンジから車で約10分とアクセスの良い場所にあります。たくさんの方に、四季折々の油ヶ淵の風景を楽しんで頂きたいと思います。 #
  • お昼前、愛知県土地改良事業団体連合会の皆様から農業農村整備事業に関する重点要請を、また、農業用排水機県営移管期成同盟会の皆様から排水機維持管理事業に関する要請を頂きました。引き続き、国に対して来年度の予算確保を強く要請するとともに、愛知県としても予算編成の中で検討して参ります。 #
  • 愛知県土地改良事業団体連合会と農業用排水機県営移管期成同盟会の皆様から、要請を頂きました。愛知県公館にて。 https://t.co/JrIk4dXpLO #
  • 午後1時半から、アイリス愛知にて、県・市懇談会に出席しました。県内38の市長さん方から、災害時の県の支援や外国人児童生徒の日本語指導のための教員配置、アサリ資源の減少対策、港湾物流機能の充実等に関する要望を頂きました。県・市の連携を密にし、地域の発展に全力で取り組んでまいります。 #
  • 愛知県では毎年、ハンセン病療養所に入所している本県出身の皆様を郷土にお招きしています。今年は、多磨全生園と駿河療養所、私が8月に訪問した邑久光明園から、9名の皆様が本日から3日間の日程で帰郷され、中野県議会議長とお迎えしました。ふるさと愛知の秋を満喫して頂きたいと思います。 #
  • 夜は、衆議院議員の伊藤渉代議士の後援会にて、お祝いのご挨拶を申し上げました。これからも、平和と福祉を創るため、国民目線の公明党を代表して、愛知及び日本を前進させるために頑張ってください❗ https://t.co/GIVeyg00P2 #

Powered by Twitter Tools