大村ひであきブログ

2013-08-14 のつぶやき

2013/08/14 23:59
  • 今日は、五十嵐太郎芸術監督と一緒に「あいちトリエンナーレ2013」の視察です。午前中は、まず名古屋市内の白川公園エリアの「空飛ぶ泥舟」、名古屋市美術館内を観て回り、続いて、テレビ塔でオノ・ヨーコさんの「ウィッシュ・ツリー」、オアシス21で和田礼治郎さんの「ISOLA」を鑑賞。 #
  • その後、メイン会場の愛知芸術文化センターへ。約50組の展示のほか、パフォーミングアーツや映像プログラムが展開されています。続いて、中央広小路ビルの展示を観て、納屋橋会場へ。ボウリングレーンが建物の外へ飛び出す作品などがご覧頂けます。ベロタクシーの詰所にも立ち寄り、激励しました。 #
  • 「空飛ぶ泥船」に乗ってるところです。 http://t.co/wxnTBjnm2O #
  • 和田礼治郎さんの「ISOLA」オアシス21です。 http://t.co/WdCFHiv7nd #
  • 岡本信治郎「ころがるさくら、東京大空襲」愛知県芸文センター。 http://t.co/sVnEdAzqCd #
  • 名和晃平さんの「フォーム」納屋橋会場です。 http://t.co/EHGf2wI7P5 #
  • 午後からはまず、まちなかで作品を展開している長者町会場を視察しました。大学連携による空きビルを利用した展覧会、国内外からの企画コンペ、ビルの壁画作品、伏見地下街と地下鉄出入口を利用した作品など、見応えいっぱいです。また、アート色豊かなカフェなどショップも充実。休憩に最適でした。 #
  • 旧玉屋ビルの外壁のアートです。長者町です。 http://t.co/VYsA2SljvJ #
  • 長者町のスタンドカフェにて。 http://t.co/tAeocFT32M #
  • 長者町のアート http://t.co/vpcBJ0ZBRQ #
  • 長者町の後は、今回から新しく加わった岡崎会場へ移動。岡崎市の市長、市議会議長、地元県議会議員らと合流し、東岡崎駅会場の駅ビル、康生会場の岡崎シビコや春ビル、松本町会場の松應寺や旧あざみ美容室など3会場全てを視察しました。松應寺にも「ウィッシュ・ツリー」があり、短冊を吊るしました。 #
  • 今日一日の視察を通じ、現代アートによる芸術の力の可能性への挑戦というものをひしひしと感じました。大変迫力があり、多くの皆さんに来てもらって、芸術の力を率直に感じていただければと思います。大震災からの復活を芸術の力で後押ししていく、そういうところを是非感じていただきたいと思います。 #
  • ゲッラ・デ・ラ・パスさんの「シークレット・ガーデン」東岡崎駅ビルです。 http://t.co/EnnB2XUbrK #
  • オノ・ヨーコさんの「生きる喜び」東岡崎駅前です。 http://t.co/Rj5jUARnkA #
  • 今日の夜は、また盆踊りです。刈谷の井ヶ谷、西境、野田、高須、知立の八橋、牛田、安城の北部小・里町小、高棚、榎前、和泉、石井の皆さん、ありがとうございました。でも、今日は昼間むちゃくちゃ暑かったこともあり、さすがに疲れたなあ~(@@;)さて、風呂も入ったし、寝ようっと。お休みなさい #

Powered by Twitter Tools