大村ひであきブログ

2011-11-04 のつぶやき

2011/11/04 23:59
  • おはようございます。今日は、朝のジョギングは、明和高校へ。陸上部はじめ子どもたち頑張ってます。なお、ラグビー部は、現在、県大会のベスト8に勝ち残ってるそうです。頑張ってください。 #
  • 180年の歴史を持つ優美な尾張七宝の魅力をPRするため、県内2つの生産組合 の皆様が訪問されました。尾張七宝は成形した土を焼くのではなく、銅などの金属 素材にガラス質の釉薬を塗り、花鳥風月といった図柄を描いて、輪郭に銀線を施す のが特徴。私も名刺にシールを貼ってPRしています。 #
  • 秋の叙勲・褒章伝達式を挙行。地方自治功労者として旭日小綬章を受章された 日進市の山田芙美夫様はじめ36名の皆様に、勲記・勲章(褒章の方は章記・褒 章)をお渡ししました。それぞれの分野で多大な功績を挙げられた方々。心よりお 祝い申し上げますとともに、一層のご活躍を祈念いたします。 #
  • 第29回宇宙技術および科学の国際シンポジウム(ISTS)組織委員会の本間正 修委員長(宇宙航空研究開発機構理事)が訪問されました。ISTSは、平成25 年6月に名古屋国際会議場で開催予定。愛知県は、全国一の航空宇宙産業の拠 点。研究開発や人材育成にさらに弾みがつくことを期待します #
  • 名古屋港管理組合設立60周年を記念し、航海訓練所所有の練習帆船「日本丸」と 「海王丸」が、本日名古屋港に寄港。日本丸の村田船長、海王丸の渡邉船長を始め 6名の船員の方が、挨拶に県庁を訪問されました。両帆船同時の寄港は4年ぶり。8 日(火)まで停泊します。 #
  • 明日13時からは、両船同時にセイルドリル(展帆訓練)が実施されます。寄港中 に帆を張った姿を見られるのはこの時だけ。私も見たことがありますが、とても壮 観です。また、6日(日)には船内の一般公開もあります。皆さん、ぜひ名古屋港 に足をお運びください。 #
  • 夕方、栄地下街で、教育関係者の皆さんと一緒に、モラル・マナーの向上を呼びか ける「あいち教育キャンペーン」に参加しました。道徳性・社会性が低下している と指摘される今の子どもたち。われわれ大人が、手本になることが必要です。家 庭・地域・学校の三者が一体となって取り組んでいきます。 #
  • 本日午後3時に「自動車税制の抜本的な見直しと県民税減税について」記者会見しました。地域にヒト、モノ、カネを呼び込み、世界と闘える愛知を実現するための政策の一つとして県民税減税を検討してきたが、大震災、歴史的な円高、デフレなどの影響により景気や税収の見通しが一段と不透明となっている #
  • ことや、愛知の基幹産業である自動車産業が、超円高により、空洞化の危機にさらされていることなどを総合的に勘案し、愛知県経済の活性化、雇用の確保に取り組むことが最優先課題と考え、当面の緊急対策として、自動車税制の抜本的な見直しによる超円高・国内空洞化対策の実現と #
  • 法人県民税減税分による産業振興のための補助制度を創設することとしました。車体課税の軽減、簡素化~自動車取得税、自動車重量税の廃止等を実現。これにより、愛知県で1.7兆円の需用創出、8万人の雇用が見込まれます。車体課税の見直しによる減税は440億円以上であり、これらの大宗が個人減税 #
  • であり、そのまま家計への負担減につながること、雇用など個人への波及効果が見込まれることなどを踏まえ、平成24年度においては、個人県民税減税を見送り、今後の県経済と県税収入の動向を踏まえ、4年間の中で実施に努めます。また、法人税については、本来課税自主権を確立し、県独自で #
  • アジア諸国並みに引き下げたり、思いきった投資促進減税を行うようにすべきと考えているが、現段階では難しいことから、代替措置として県が単独で法人県民税10%相当額50億円程度を毎年基金に積み立て、これを原資とする企業立地、研究開発投資等に対する補助制度を創設します。 #
  • これらの措置により、現下の厳しい経済状況、超円高・デフレを克服し、国内産業の空洞化を食い止めていきたいと思います。引き続き、愛知県経済の活性化、雇用の確保に全力で取り組んで参ります。 #
  • @gogoichiro 松井、頑張れ!応援にいきます! #