大村ひであきブログ

2011-07-29 のつぶやき

2011/07/29 23:59
  • 昨晩は、東京で開かれた愛知県市長会のセミナーに出席。今朝は、ハンセン病の国立療養所「多磨全生園」を訪問。愛知県出身の入所者と面談しました。私自身、厚生労働副大臣、国会の厚生労働委員会の筆頭理事などを努め、ハンセン病問題の解決に取り組んで参りました。三年前、ハンセン病問題の解決の #
  • 促進のための法律を議員立法で作ることにも全力で取り組みました。療養所の開放や地域との交流、偏見差別の解消などにこれからも取り組んで参ります。国の誤った隔離政策を大いに反省し、過去の誤った歴史を重く受け止め、いわれなき偏見差別を解消し、安心して暮らして頂けるよう、さらに努力します。 #
  • 愛知県でも、正しい知識啓発のため、リーフレットを市町村や学校法人に配布したり、パネル展示や講演会を開いています。また、入所者の方のふるさと訪問を10月に実施します。今日は、納骨堂で献花をし、亡くなられた方のご冥福をお祈りしました。また、国立ハンセン病資料館もお伺いし、改めて、 #
  • ハンセン病問題の歴史を振り返り、過去の誤った政策を反省し、こうした歴史を重く受け止め、後世につないでいかなければなりません。最後までご一緒して頂き、お見送り頂いた入所者の皆さん、職員の皆さんありがとうございました。また、松谷園長は厚生労働省医政局長から就任していて、一緒に仕事を #
  • しました。これからも頑張ってもらいたいと思います。今日は、丁寧にご案内頂きましてありがとうございました。 #
  • @_beckii_ おっしゃる通りだと思います。ありがとうございます。 #
  • 昨日の時事通信の報道で、私の話として与謝野大臣が「介入については額が1兆円、2兆円するような話はなかなか難しい」と述べた。と報道されていますが、そんなことは言っておりません。一般論として介入には1兆円、2兆円ではなく大きくやる必要があるとの趣旨を言ったものです。 #
  • 与謝野大臣が、消極的な発言を行ったということは一言も私は言っておりません。ましてや介入に1兆円、2兆円するような話は難しいなどと否定的なことを言ったと言うことは全く事実に反します。書いた記者は、最初から予定稿を用意していたのでしょうが、こんな大事な話を事実に反して書くのは遺憾です #
  • 取材には、他にも多くの記者さんが来られてましたが、何故かこんな報道は時事通信だけでした。正確で公正な報道を強く求めます。 #
  • @_hidepon 協調介入を要請しています。 #
  • 宮城県多賀城市の菊地市長さんが被災地支援のお礼に訪問されました。愛知県では 3月末から延べ393人の職員を多賀城市の避難所支援や相談窓口に派遣。私か ら1日も早い復旧復興を願う派遣職員の応援メッセージを寄せたフラッグをお渡 しし、愛知県と多賀城市の「心は1つ」とエールを送りました #
  • 本日、「LOVEあいちサポーターズ」第4弾として 愛知県出身でフィギュアスケー ターの恩田美栄さん、鈴木明子さん、村上佳菜子さんの3人に、「あいちスポーツ 大使」を委嘱しました。皆さん、リンクの上と変わらないとても素敵な笑顔の持ち 主です。大いに愛知県をPRして頂きたいと思います #
  • 来年1月28日からは、愛知県初となる冬季大会「ゆめリンク愛知国体」が開催さ れますが、3人には、そのシンボルメンバーも務めていただいています。愛知県は 全国に誇るスケート王国。フィギュアスケートを通じ、愛知の魅力を全国にPRして いただきたいと思います。 #
  • @tamagetane 大変な問題です。 #