大村ひであきブログ

2010-07-12 のつぶやき

2010/07/12 23:00
  • とにかく自民党も早く体勢を整えて国会で徹底的に闘う準備をすべきだ。敵失で勝ったからと言っても本当の勝ちではない。だって比例では負けているのだから。ここは謙虚に反省して点検して体勢を作り替え立て直すべきだ。 #
  • 国政に切れ目はありません。明日は愛知県内の挨拶回りをするが、それから上京して早速国会論戦の課題の整理をしないと。攻め所満載だが、こちらの主張が通るなら、積極的に議員立法を出して政策作りをリードしないと。前のねじれ国会の時の民主党のような無責任な対応はできないと肝に命ずべき。 #
  • これから自民党の真価が問われる。責任政党として建設的な議論を積み重ね、政策をリードする。その姿を国民の皆さまに見てもらって信頼を回復し、解散総選挙で政権を奪還する。これからが本番、正念場。ホップ、ステップ、ジャンプのまずホップを跳んだだけ。 #
  • でも国会が楽しみです。久々に議論ができる国会になりそうです。今こそ日本に民主主義を根付かせたいと思います。明日からも頑張ります!! #
  • 菅総理ようやく記者会見。大勢が決した時点で潔く会見すべきだったのでは。さぁ何を発言するのか。今後の政局を占う意味で注目だ。 #
  • 菅総理の発言。『丁寧な国会運営をしたい』はあ?この前の国会では何をしていたんですかね。議論から逃げまくり、強行採決を連発し、国会を勝手に閉じて。これまでの所業を大いに反省して顔を洗って出直して来い!と言いたいです。 #
  • 菅総理の会見,よく分かりませんでした。私が国会の最終日に追及した『何故逃げるのか。何故国会の議論から逃げるのか。』と言ったことに答えておりません。今回の民主党に対する国民の皆さんの審判は、議論から逃げまくった官民主党に対するレッドカードです。ぜひ国会で徹底的に議論していきたい! #
  • 自分が応援に行ったところは気になります。選挙戦になってから行った栃木、千葉、静岡、徳島、佐賀、熊本など激戦を制した県の皆さんの健闘に敬意を表します。残念ながら敗れた県の皆さんも本当によく闘ってくれたと思います。でも応援に行った山梨、大分、高知、滋賀など残念でした。 #
  • でも次に向かって頑張りましょう。これからも日本を思う皆さんと一緒に闘ってまいります。ご支援いただきました多くの皆さんに感謝申し上げます。 #
  • おはようございます。朝から雨です。バス旅行の見送りの後、挨拶回りをします。でめ雨のせいか大渋滞です。 #
  • 挨拶回りを順調にこなします。その合間に電話で今後の段取りを打ち合わせ。 #
  • これでまともな政治が行われるようになるのでしょうかと聞かれます。民主党の暴走は止められますが、自民党が自らを改革できるかどうか。にかかっていると思います。 #
  • 今回の結果は勝利ではありません。謙虚に反省し検証し自らを変えていく努力をしないと。肝に命じて発言して参ります。 #
  • ようやく雲間から太陽が出てきました。昨日から雨ばかりだったので、太陽の光が懐かしく感じます。梅雨明けももうすぐ。夏が楽しみです。 #