大村ひであきブログ

‘決算行政監視委員会’タグの投稿

大村ひであき活動レポート(2010年11月18日号)

2010年11月18日 木曜日

【11月9日 医療と介護の体制強化を訴える】

11月9日(火) 朝、社会保険労務士議員懇談会。

午後3時から、愛知県看護連盟国会見学研修会。大村から、
「医療と介護の切れ目のない連携をつくることが必要。QOLの向上を考えれば、訪問介護の充実が必要。特に、これからは看取りの体制強化を。今後の診療報酬改定で位置づけていくことが必要。」 (さらに…)

大村ひであき活動レポート(2010年10月21日号)

2010年10月21日 木曜日

【決算行政監視委員会の委員長に就任】

10月19日(火) 10:30~決算行政監視委員会スタート。大村が委員長に就任。冒頭ご挨拶。
「本委員会は、決算全般について審査し、その結果を将来の予算の編成と執行に反映させるとともに、国会が担う行政監視について本院において中核的な機能を果たすことを役割としております。
昨今、国の予算の使われ方、行財政のあり方に対する国民の関心は高く、本委員会がその役割を果たすことは、国民の期待にこたえるものであると存じます。委員各位の御指導、御協力を賜りながら、公正かつ円滑な委員会運営に努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。」

○なお、その前の理事会において、大村から本委員会で政治主導で政策評価と事業仕分けを行うことを提案。現在、自民、公明、民主の各党間で前向きに協議して頂いています。

大村ひであき活動レポート(2010年5月19日号)

2010年5月19日 水曜日

【5月13日レポート】

○5月13日(木)明治学院大学法学部政治学科の新入生を前に講演。
21世紀のこの国のかたち。外交、経済、社会保障のあり方。目指すべきは、日本型福祉国家、安心社会と経済成長。日本の成長戦略などについてお話しました。新入生の初々しい姿に清々しさを感じました。
なお、明治学院大学副学長の川上和久先生とはテレビ番組でご一緒させていただいたことなどから親しくご指導いただいており、当日も激励のメッセージをいただきました。有難うございました。 (さらに…)