大村ひであきブログ

2016-08-29 のつぶやき

2016/08/29 23:59
  • 現在、愛知県では、12月のFIFA評議会におけるフットサルW杯2020の開催国決定に向け、積極的な招致活動を進めているところです。この度、日本招致委員会から、大会招致のロゴマークが発表されましたので、今朝の定例記者会見において、私からもご紹介させていただきました。 #
  • ロゴマークのデザインは、ピッチ上の5名の選手を表した五角形が、円として描かれた世界に広がっていく様子を表現。今後、Fリーグの試合会場を始め、様々な場でこのロゴマークを活用して積極的にPRを行い、招致機運を高めて参ります。 https://t.co/zZj6cuQoTa #
  • 名古屋市北区の愛知県立愛知工業高校は、今年4月の愛知総合工科高校開校を受け、現在の在校生を最後に来年度末で閉校となりますが、愛知県では、これと並行して、来年4月から、その敷地内に、県内初のステップアップハイスクールとなる「愛知県立城北つばさ高等学校」を開校することとしています。 #
  • この学校は、昼間部と夜間部の二部制で、学年による教育課程の区分けをせず、決められた単位数を修得すれば卒業が認められる単位制の定時制高校です。昼間部は「普通科」として120名を、夜間部は現在の愛知工業高校の夜間定時制「ものづくり科」を引き継ぎ、40名を募集する予定です。 #
  • 大きな特色として、午前中心の「普通科」と夜間の「ものづくり科」の間の午後の時間帯に、双方の生徒が受講できる「共通の時間」を設けます。定時制の学校は、1日4時間の授業で4年間が一般的ですが、この学校では、生徒が共通の時間で頑張って授業を多めに受け、3年間での卒業も可能になります。 #
  • また、校長が認めた事業所等におけるアルバイトを一定条件のもとで卒業の為に必要な単位として認定することや中途退学者等への対応として秋季入学も実施します。様々な学習歴をもつ生徒が学ぶ学校として、個々の状況に応じた多様な学びの場を提供し、生徒の皆さんの学ぶ意欲にしっかり応えて参ります。 #
  • 県民の皆様と私が直接県政について語り合う「知事と語る会」を、本年度も3回開催します。第1回は9月20日(火)に愛知県庁正庁で「芸術・文化の振興-『芸術・アート』のあいち-」をテーマに、芸術・文化の発展に取り組まれる方々と意見交換します。傍聴者も募集しますので、ぜひご応募ください。 #
  • FIFAフットサルW杯2020日本招致委員会の公式ロゴマークです。12月の開催国決定に向けて、日本・愛知への招致をアピールする様々な場で活用し、招致機運を盛り上げて参ります。 https://t.co/226BNHXI12 #
  • あかりんもね #

Powered by Twitter Tools