大村ひであきブログ

2015-03-27 のつぶやき

2015/03/27 23:59
  • 今朝、4月から東日本大震災の復興支援のため、愛知県から岩手、宮城、福島へ派遣する27名の職員に辞令を交付し、激励しました。震災から4年が経ちましたが、復興はまだ道半ばです。派遣先では、道路・河川の復旧や公営住宅の建設などに従事して頂きます。引き続き被災地支援に努めて参ります。 #
  • 東日本大震災被災地へ派遣する職員への辞令交付です。愛知県を代表して、頑張って頂きたいと思います。 http://t.co/6ksSCVh8H5 #
  • お昼に、名古屋観光ホテルにて、栄一丁目御園座共同ビル計画起工式で挨拶しました。御園座は、明治29年の創業以来、120年近くにわたり、日本の伝統・文化の継承・発展に大きく貢献されてきました。今回の再整備により、文化交流の拠点として、名古屋に大きなにぎわいを生み出すことを期待します。 #
  • 午後2時から、第32回全国都市緑化あいちフェア実行委員会第4回総会を開催し、27年度事業計画等を承認頂きました。また、今回のフェアでは、スタジオジブリとタイアップした企画展示を行うことも決定!9月12日からの開催に向けてしっかり準備を進め、魅力あれる花と緑のフェアにして参ります。 #
  • 続いて、グランコート名古屋にて「技能五輪・アビリンピックあいち大会2014推進協議会第4回総会」を開催。推進協議会では、競技及び式典、併催行事、プレイベント、広報などに取り組んで参りましたが、本日、本年度事業と決算についてご承認頂き、3月末で解散します。 #
  • 大会には史上最多の28万9千人にご来場頂き、愛知県選手団は、技能五輪で最優秀技能選手団賞10連覇、アビリンピックで2年連続メダル獲得数1位。また、新たに設けた女性が活躍した選手団に贈る「技能五輪・アビリンピックあいち大会2014推進協議会会長賞」も獲得する素晴らしい活躍でした。 #
  • 愛知県では、あいち大会の開催で高まったモノづくりへの関心や技能尊重の意識を次世代に継承し、モノづくりを支える人材創出に取り組むとともに、2020年代初頭での「技能五輪国際大会」の誘致に向けた研究を進めて参ります。引き続き、産業人材の育成施策にしっかり取り組んで参ります。 #
  • 続いて、愛知県地域強靱化推進本部を開催し、県地域強靱化計画(案)を取りまとめました。大規模災害発生時にも、県民の生命を守り、社会経済活動を確実に維持することは大きな課題です。県民の皆様のご意見を伺いながら、本年夏頃までに計画を策定し、愛知県の強靱化の取組をしっかり進めて参ります。 #
  • フランスMSリーグキャラバン隊の皆様と。 http://t.co/Y2tffssFUs #
  • 続いて、昨年11月の全日本空手道選手権に愛知県内の道場から出場し、一般の大会で優勝した久保田千尋選手、ジュニア大会で優勝した山口怜臣選手、原彪真選手、甲斐結華選手、金海りよ選手、古田稜真選手が報告に来てくれました。誠におめでとうございます。次なる高みに向けて頑張ってください! #
  • 全日本空手道選手権で優勝した選手の皆さんと。 http://t.co/aTQ81Jh8gK #

Powered by Twitter Tools