大村ひであきブログ

2014-06-25 のつぶやき

2014/06/25 23:59
  • 愛知県では「三河湾環境再生プロジェクト-よみがえれ!生きものの里“三河湾”-」と銘打ち、NPO等の活動支援や干潟観察会などを行っています。今年度は、メイン事業として、より多くの皆様に三河湾への関心を持って頂けるよう、8月9日、蒲郡市民会館を中心に「三河湾大感謝祭」を開催します。 #
  • 三河大島等の周遊クルージングや三河湾のアサリを使った「ガマゴリうどん」の試食会など、三河湾を楽しく知って頂ける企画が盛り沢山です。今日から7月28日まで、周遊クルージング、ボート体験、干潟の生きもの観察会の申込を受け付けています。多くの皆様に夏の三河湾を体感頂きたいと思います。 #
  • ESDユネスコ世界会議の開催100日前の節目にあたり、8月1日に、ウィンクあいちで「あいちESDシンポジウム」を開催します。元NHKアナウンサー・町永俊雄さんの進行による県内6市でのESD実践事例の発表や、県内全市町村の取組のポスター展示などを行います。 #
  • また、愛知県顧問で青山学院大学教授の小島敏郎さんにキーノートレクチャーを頂くほか、元東京ヤクルトスワローズ監督の古田敦也さんから「古田流人材育成」をテーマにスペシャルトークを頂きます。今日から7月24日まで申込を受け付けています。多くの皆様のご参加をお待ちしております。 #
  • 愛知県では、大規模地震の発生の際に、県民の皆様それぞれが、ご自身の身の安全を確保できるようにするための「シェイクアウト訓練」を昨年に引き続き、県内全域で実施します。昨年は26万人余りのご参加を頂きましたが、今年は、50万人を目指し、今日から参加表明の受付を開始します。 #
  • 実施日時は、防災の日である9月1日正午から1分間とする予定ですが、ご都合により別の日時に実施して頂いてもかまいません。自分の身を守る行動を習得する有意義な訓練ですので、多くの方に参加をして頂きたいと思います。また、訓練の写真と感想の投稿も募集します。是非ご応募ください。 #
  • 午前中に、佐原豊橋市長、稲葉蒲郡市長、穂積新城市長、鈴木田原市長、横山設楽町長、小池蒲郡商工会議所会頭らがお越しになり、設楽ダム建設事業等の促進についてご要望を頂きました。 #
  • 設楽ダムに係る要望にお越しになられた東三河の皆さんと。 http://t.co/z4ToAeRyDT #
  • 午後から、愛知県セルプセンターの近藤会長始めセンターの皆様が「優先調達推進法の日・週間」全国キャンペーンの一環でお越しになりました。昨年4月に施行されたこの法律で、国や地方自治体は、あらかじめ目標を示した上で、障害者就労施設等からの物品や役務の調達を進めることとなりました。 #
  • 愛知県の25年度の調達実績は前年度実績を上回り、26年度の調達方針においても前年度を上回ることを目標としています。また、障害者就労施設等から調達可能な物品、役務等について、広くご活用頂くよう、そのリストをHPに掲載しています。法の趣旨に沿って、障害者福祉の向上に努めて参ります。 #
  • 愛知県セルプセンターの皆さんと。マスコットキャラクター「あいセルプくん」も一緒です。 http://t.co/ZwqQfKxAEK #
  • 続いて、青年海外協力隊などJICAボランティアに派遣される愛知県出身の33名の皆さんが、開発途上国への出発を前に、挨拶に来てくれました。赴任先の地域のお役に立てるよう存分に力を発揮して頂くとともに、ご自身の人生にとって素晴らしい経験となることを期待して、激励のエールを送りました。 #
  • JICAボランティアの皆さんと。 http://t.co/B7a3sBqEoW #
  • 続いて、名鉄ニューグランドホテルにて、愛知県管工事業協同組合連合会の通常総会で祝辞を述べました。管工事業の振興と、管工事に係る技術の研究・開発を通じて、水道というライフラインを支え、県民の皆様の快適な生活の確保に大きく貢献して頂いています。連合会の益々のご発展を祈念します。 #

Powered by Twitter Tools