大村ひであきブログ

2014-02-17 のつぶやき

2014/02/17 23:59
  • 愛知県と県内市町村、民間企業で構成する「あいちFCV普及促進協議会」では、燃料電池自動車(FCV)の普及、水素ステーションの整備促進に取り組んでおり、この度、2015年のFCVの販売開始を控え、都道府県単位では全国初となる「愛知県水素ステーション整備・配置計画」を策定しました。 #
  • 現在、愛知県内の水素ステーション数は、稼働(実証)中4基、整備中6基の計10基があり、全国一です。計画では2015年度末に20基、2025年度末までに100基を地域別に配置していくことが目標です。官民一体となってFCVの普及、水素ステーションの整備を強力に推進して参ります。 #
  • 今朝の定例会見で、ラグーナ蒲郡事業の今後の展開について発表しました。ラグーナ蒲郡を運営する蒲郡海洋開発(株)は、愛知県、蒲郡市及びトヨタ自動車など民間9社により平成3年11月に設立され、13~15年度にラグナシア、フェスティバルマーケット、タラソ施設などを順次オープンしています。 #
  • これまでに累計約3500万人もの方々にご来場頂き、地域の賑わいの創出と多大な経済効果をもたらしています。また、特に今年度は、スタジオジブリとのコラボイベント等の効果もあり、325万人の入場者が見込まれ、平成26年3月期は、単年度の営業黒字を計上できる状況にあります。 #
  • しかしながら、長年の累積赤字により経営状況は大変厳しく、平成24年度末で78億円もの債務超過となっています。そこで、更なる競争力の強化を狙い、より魅力ある施設として維持、発展させていくため、経験豊富で信頼のおける事業者による運営事業の実施等を主要株主間で検討して参りました。 #
  • こうした中、今般、旅行、ホテル、テーマパーク等で実績のある(株)エイチ・アイ・エスを新しい運営事業者の候補とし、事業承継の協議を進めることとしました。一方、開発計画の進んでいない分譲事業については、主要株主間の連携のもと、地元の意向も踏まえ、開発を推進できるよう検討して参ります。 #
  • ラグーナ蒲郡が、今後もアミューズメントパークとして多くの皆様ご利用いただける施設となり、地元蒲郡市、東三河地区の更なる発展につながるよう、関係者とともに知恵を出して参ります。 #
  • お昼に、愛知県議会議事堂ロビーで行われた名古屋フィルハーモニー交響楽団によるコンサートを鑑賞しました。モーツァルトの「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」など6曲のヴァイオリン、ヴィオラ、チェロによる弦楽四重奏でした。美しい音色が会場に響き渡り、とても優雅なひと時でした。 #
  • 午後2時から、今年度末に策定する「愛知県特別支援教育推進計画」の第3回検討会議で挨拶しました。先週発表した来年度予算案には、特別支援教育の充実を一つの大きな柱として盛り込んでいます。過大化解消、スクールバスの増車、医療的ケアへの対応など、スピード感をもって取り組んで参ります。 #
  • 【事務局】 ビデオレポート更新しました。 http://t.co/UdzEYKwvFP コチラにもアップしてあります。 https://t.co/bplzJOPsOK #

Powered by Twitter Tools