大村ひであきブログ

2013-04-01 のつぶやき

2013/04/01 23:59
  • 今日から新年度がスタート。午前10時からの定例会見では、まず初めに、今年度も日本一の産業県として愛知の強みを更に高めていくことや、地震防災対策、トリエンナーレ、環境、医療・福祉、教育など、あらゆる施策に全力で取り組んでいく旨、ごあいさつ申し上げました。一層のご支援をお願いします。 #
  • 私の名刺に愛知の農林水産物や観光資源の図案を入れてPRを行っていますが、4月から農林水産物の図案を一新しました。今年も生産量全国上位の品目を取り上げています。また、11月開催の「B-1グランプリin豊川」のPR名刺も新たに作成しました。愛知の良さを県内外に一層PRして参ります。 #
  • 愛知県では、「企業立地促進法」に基づき、平成19年度に西尾張、東尾張、西三河、東三河の県内4地域の基本計画を策定し、産業集積の拡大に取り組んできましたが、この3月末で期限を迎えたため、このたび平成25~29年度までの基本計画に改訂しました。 #
  • 今回の改訂では、東三河の指定集積業種に「物流関連産業」と「新エネルギー関連産業」を、東尾張の重点促進区域として、県営名古屋空港の隣接地(豊場地区)を追加。各地域で設備投資を行う企業は、特別償却や低利融資等の支援措置を利用できるほか、市町村は緑地面積率の引下げが可能となります。 #
  • 今後、4地域の新たな基本計画に沿って、産業空洞化対策減税基金を原資とする日本一の補助制度や、不動産取得税の減免措置等を活用し、企業立地の取組を一層強化して参ります。そして、平成29年度までに愛知県全体で310件程度の企業立地、2万人程度の雇用創出を目指して参ります。 #
  • 愛知県の新規採用職員入庁式を行い、小林功県議会議長、澤田丸四郎副議長ご臨席のもとで、新職員489名に辞令を交付しました。若いエネルギーを大いに発揮し、県民の皆様の幸福、活力、豊かな生活を確保するため、それぞれの部署で精一杯頑張ってもらうよう激励しました。 #
  • これから田原市に向かいます。愛知県と田原市の農業部門を一本化する「田原農業支援センター」のオープニングセレモニーです。 #
  • すみません。よろしくお願いします。"@tweet_nagoya: 名古屋港水族館、入口ゲートは空いてますがチケット販売所が行列…。最寄りのコンビニでチケット買った方がいいですなー(´∀`) http://t.co/slLJd6Jh4p" #
  • 愛知県では、東三河県庁の設置に伴う県と市町村の協働事業の一つとして、庁舎の共同利用(ワンフロア化)を進めています。昨年4月の「新城森林総合センター」、10月の「田原福祉センター」に続く第3弾として、本日、「田原農業支援センター」を開設。午後3時から開所式を行いました。 #
  • 今回は、愛知県東三河農林水産事務所田原農業改良普及課内に、田原市産業振興部営農支援課が移転。連携を一層強化して、担い手育成、農家の方々への農業技術や経営支援などに共同して取り組みます。愛称は「田原アグリベース」。全国トップクラスの渥美半島の農業をさらに盛り上げて参ります。 #
  • 【事務局】 ビデオレポート更新しました。 http://t.co/jdAQst3j7H #

Powered by Twitter Tools