大村ひであきブログ

大村ひであき活動レポート(2009年7月23日号)

2009/07/23 13:36

【7月21日(火) 衆議院解散】
~2009 政治決戦へ~

○7月21日(火)朝8時50分。厚生労働省にて舛添大臣と打合せ。
日本の社会保障を守り抜くための選挙戦を勝ち抜くためにお互い全力で頑張ることを確認。

○9時30分より、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」インタビュー取材。
社会保障について自民党を代表して民主党との闘論。
(7月27日(月)夜、放送予定)

○10時30分より、東海ブロック会長会議で打合せ。その後、10時50分から党本部9階の会場に陣取る。

○11時30分より、自民党両院議員懇談会。
麻生総理・総裁より、冒頭、これまでの経過や地方選での結果について反省とお詫び、「真摯に受け止め、謙虚に反省し、出直さなければならない」との総括の発言があり、その後、「日本を守る、国民の生活を守る。その責任を果たすにふさわしい政党はどの党か、政治の責任を明らかにするため、国民の皆様に信を問いたい。」
「とてつもない自由民主党の底力を発揮して、この国難に立ち向かう、戦い抜いてみせる決意を申し上げたい。」との挨拶があり、意見交換。

○大村からは、「この会のために、40分前に一番乗りで来た。申し上げたい。ただ今の麻生総理の発言に敬意を表したい。我々は、裂帛の気合い、気迫でこの難局を乗り切っていかなければならない。渾身の力をこめてこの戦いを先頭に立って戦い抜いていただきたい。敵はあくまでも野党・民主党。究極のポピュリズム政党。何ら財源も根拠もない政策を並びたてる無責任の極み民主党には1日たりとてこの国を任せられない。渾身の力で打ち砕かなければならない。この会場を一歩出たら、すべて一致結束、一致団結してすべての思いをこめて戦い抜いていこうじゃありませんか。よろしくお願いします。」と渾身の力で大演説をぶたせていただきました。

○大村は、この発言のために40分前に来て最前列、中央に陣取って気合いをこめて発言しました。多くのニュースでも取りあげていただきました。自民党の一致結束を強く促し、進めることができたと思います。
今後ともこの闘いの先頭に立って活動してまいりたいと存じます。

○午後1時、衆院本会議で解散。公認証を受け取った後、名古屋へ。

○夕刻6時半過ぎ、党愛知県連緊急執行部会。その後、記者会見。
大村からは、「熱く燃えてこの身を燃やし尽くして戦い抜く決意だ。全党一丸となって一致結束してこの国難を乗り切り、全力で戦い抜いていきたい。」と決意表明。8月30日まで40日間。全力で頑張ります。よろしくお願いします。


【7月20日(月) 本部事務所 開所式】

暑い中、2,000人を超える多くの方々にご参加いただきました。
神田愛知県知事、鈴木政二、荒木清寛参院議員はじめ多くの方々に激励のメッセージをいただきました。ここを拠点に熱い闘いを戦い抜いてまいります。

☆★事務所一覧☆★

5市すべてに事務所がオープンしました。ぜひお立ち寄り下さい。

【本部・安城】

安城市三河安城南町1-15-1
TEL 0566-74-8270  FAX 0566-74-8272

【刈谷】

刈谷市高倉町1-312
TEL 0566-28-6088  FAX 0566-28-6155

【碧南】

碧南市源氏神明町83,84,85番地
TEL 0566-48-7502  FAX 0566-48-7503

【知立】

知立市東上重原5-21
TEL 0566-82-6311  FAX 0566-82-6312

【高浜】

高浜市稗田町4-1-20
TEL 0566-53-5101  FAX 0566-53-5107


☆☆☆☆☆メディア出演☆☆☆☆☆
■「ワールドビジネスサテライト」
7月27日(月)23:00~23:54
テレビ愛知(テレビ東京)
「“政権選択”政策検証 自民VS民主」の特別企画コーナーで、社会保障制度、年金制度、財源等についてインタビュー形式での討論です。是非ご覧ください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆