大村ひであきブログ

大村ひであき活動レポート(2009年7月9日号)

2009/07/09 13:52

【徹夜でTV討論。その後は、福祉フォーラム、自民党県連大会パワー全開でさらに頑張ります。】

○6月26日(金)深夜25:20~28:20、テレビ朝日「朝まで生テレビ!」で雇用、貧困問題を徹底討論。
大村からは、正月の派遣村以降の雇用対策の進展を説明した後、「雇用と社会保障のセーフティネットを強化する。そのためにも強い経済をつくらなければいけない。我々自民党が責任を持って引き続き政権を担って社会保障と経済が両立する活力ある国を作っていきたい。」と力強くメッセージ。

○徹夜で討論した後、早朝の新幹線で地元へ。27日(土)朝10時から、刈谷市産業振興センターで「第2回碧海福祉フォーラム」で社会福祉法人むそう理事長 戸枝陽基氏と対談。
大村から、障害者福祉施策の拡充、法制度の見直しなどについて解説。その後の夕方のスタッフ等の会合では、大村から「障害を持った方も含めてすべての人が地域で住んで暮らして地域の活動に参加して、その人の個性と能力に合わせて働いていける。そんな社会、地域をつくっていけるよう、皆で頑張ってこの国に福祉の“革命”を起こしたい。それが私の願いです。これからも頑張りましょう。」と挨拶。
その後、午後1時から、名古屋で自民党県連大会へ。


【6月27日(土)自民党愛知県連大会で衆院選必勝へ向けて気勢】

○愛知県内15選挙区の全候補と党員1500人を集め、党本部からは古賀誠選対委員長、神田真秋県知事、公明党荒木清寛県代表をお招きし、気勢をあげました。

○大村は、これまで2期4年、県連会長を務めましたが、この日さらに3期目の会長に就任。
大村からも、「日本の未来に責任を担えるのは我々自民党だけ。今一度この国をつくり直し、平和で豊かな国をつくり、日本、愛知、名古屋を前に向けていきたい。そのためにも、来るべき総選挙を必ず勝ち抜く。」と力強く決意表明。

○この日は、県連大会の後も愛知県自衛隊隊友会で挨拶。刈谷の福祉フォーラムの打ち上げ。高浜で北川市議後援会。自民党碧南市支部総会とこの日は徹夜明けの中で走り続けました。
さすがに少々疲れましたが、それでも一晩寝れば戻ります。これからも元気一杯頑張ってまいります。


◆◇◆◇山本一太 参院議員 来たる!◆◇◆◇

■7月11日(土)10:30~刈谷事務所

◇刈谷事務所の開所式にあたり、
山本一太参院議員に応援を いただきます。
皆様お誘い合わせの上、
ぜひご来場下さい。
刈谷市高倉町1-312
0566-28-6088

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇