大村ひであきブログ

"つぶやき" の投稿

2017-12-18 のつぶやき

2017年12月18日 月曜日
  • ①愛知県では、県内各地のフィルムコミッションなどが集まる「愛知県フィルムコミッション協議会」において、ドラマや映画などの撮影を支援しています。一昨日、24日に最終回が放送されるTBSドラマ「陸王」のロケが協議会の支援により豊橋市内で行われ、私も出演者の皆さんを激励して参りました。 #
  • ②1月2日には、協議会の支援により三の丸官庁街でロケが行われた「都庁爆破!」が同じくTBS系列で放送されます。協議会では、ドラマや映画などのロケ地を観光資源としてPRし、愛知の魅力を発信しています。今後も、撮影誘致を積極的に進め、観光誘客や地域の活性化に繋げて参ります。 #
  • 今日の定例記者会見でも、TBSドラマ「陸王」の舞台である「こはぜ屋」の半纏を着て、ドラマのPRをしました。 https://t.co/Wt4ebBWJ5S #
  • 愛知県では、12月8日から昨日までの10日間に、11人の尊い命が交通事故の犠牲となりました。この厳しい事故情勢を踏まえ、本日、今年3回目の「交通死亡事故多発警報」を発令しました。悲惨な交通事故を1件でも減らすため、県民の皆様には、交通ルールの遵守、マナーの向上をお願いします。 #
  • ①愛知県は、米テキサス州との友好交流及び相互協力に関する覚書に基づき、来月下旬、県内の高校生23名をテキサス州ヒューストンに派遣します。県では、テキサス経済開発公社の代表団の受入れなど経済面の交流を行ってきましたが、今後、若者の交流についても積極的に進めていきたいと考えています。 #
  • ②なお、今回の派遣は、愛知県が覚書に基づきテキサス州との交流の拡大に努めていることが評価され、外務省の「カケハシ・プロジェクト」として採択されました。ヒューストンでは、現地の高校を訪問し生徒同士の交流を行うほか、総領事館への訪問や、一般家庭を訪問するホームビジットなども行います。 #
  • ③派遣される高校生は、現地の高校生との交流の場で、愛知の魅力について「産業技術」、「武道」、「食文化」といったテーマで英語でのプレゼンテーションを行うほか、なぎなたや弓道の実演も行います。また、交流の様子をSNSで発信するなど、若者らしい取組によって、愛知のPRをして頂きます。 #
  • ④テキサス州への派遣に先立ち、明日、生徒さんたちが私の所へ来て、意気込みなどを聞かせてくれますので、しっかり激励したいと思います。彼らのような若い世代が、今後の愛知とテキサスの交流を担う架け橋となり、この地域に一人でも多くのグローバル人材が育ってくれることを大いに期待します。 #
  • ①愛知県では、産業空洞化対策減税基金に基づく立地補助金について、今年度第2回分の対象案件25件を決定しました。まず、高度先端分野の投資案件を支援する「21世紀高度先端産業立地補助金」は、次世代医療用カテーテルの研究開発を行う研究所を瀬戸市に新設する朝日インテック(株)に決定。 #
  • ②県内に立地する企業の再投資を市町村と共同で支援する「新あいち創造産業立地補助金Aタイプ」については、自動車用プラスチック部品の研究所を豊田市に新設する(株)ニフコや、自動車部品の表面処理等を行う工場を豊明市に新設する日本電子工業(株)など22件の案件に決定しました。 #
  • ③また、サプライチェーンの中核をなす分野等の企業立地を支援する「新あいち創造産業立地補助金Bタイプ」については、自動車用駆動部品の工場を幸田町に新設する飯島精密工業(株)など2件を補助対象として決定しました。 #
  • ④今回の総投資額は361億円余、補助予定額は県分で24億円余です。これで24年度からの補助対象案件は249件、総投資額は4,443億円余、補助予定額は254億円余となり、4万2千名余の常用雇用者の維持・創出効果が見込まれます。今後も企業立地を後押しし、産業集積を進めて参ります。 #
  • 16日土曜日に豊橋市役所前で行われた「陸王」のロケ終了後、役所広司さん、阿川佐和子さん、竹内涼真さん、佐野岳さん、市川右團次さんによるファンサービスイベントに、佐原豊橋市長と一緒に参加させて頂きました。今回もたくさんのエキストラの… https://t.co/kRMnFaPert #

Powered by Twitter Tools

2017-12-17 のつぶやき

2017年12月17日 日曜日

Powered by Twitter Tools

2017-12-16 のつぶやき

2017年12月16日 土曜日
  • 午前10時半から、豊田市民文化会館にて、第70回関西茶業振興大会愛知県大会の式典を開催し、主催者として挨拶を申し上げました。今後とも、茶業振興、茶の国内外需要の増進を目的に、愛知、岐阜、三重、滋賀、京都、奈良の6府県がともに手を携… https://t.co/VMFXbGp6rT #
  • 式典では、今年8月に行いました関西茶品評会の褒賞授与式を執り行い、普通煎茶、深蒸し煎茶、かぶせ茶、玉露、てん茶の5茶種各部門の入賞者を表彰。出品された570点から大会会長賞に選ばれた174名を代表して、私から愛知県豊田市の籔押博茂… https://t.co/pacHJgIFMq #
  • 続いて、産地賞として5茶種の各部門で入賞された上位3市町村を代表して、各部門第1位に選ばれた京都府相楽郡南山城村(普通煎茶)、三重県松阪市(深蒸し煎茶)、愛知県豊田市(かぶせ茶)、京都府京田辺市(玉露)、愛知県西尾市(てん茶)に、… https://t.co/N15uSdMVl6 #
  • 関西茶業振興大会愛知県大会が開催されている豊田市民文化会館では、本日午後3時まで、抹茶やかぶせ茶の呈茶、抹茶スイーツや各種お茶の販売、イノシシ大鍋のふるまいや、OS☆UやStar☆Tなどの地元アイドルグループのステージなど楽しいイベントが行われてます。皆様ぜひ足をお運びください。 #
  • 午後は、藤田保健衛生大学の客員教授として講義に来られていた鴨下一郎代議士と懇談。国会議員時代、一緒に社会保障の仕事をさせていただきました。懐かしかったです。ありがとうございました❗ #
  • 続いて、午後に、愛知県立昭和高校を訪れ、あいち森と緑づくり環境活動・学習推進事業の一環として、NPO法人竹ECO活用さんが実施した、竹を通じての環境学習体験について、参加した生徒から、校舎の屋上に竹を敷き並べたことによる教室の室温… https://t.co/2N7ZJz61eX #
  • 今年7月に、私も校舎の屋上に竹を敷き並べるのを視察しましたが、その後、その真下の教室とその他の教室の室温を計測し続けた結果、室温が全体的に1~2度下がったということです。参加した生徒たちも、竹林を有効活用するだけでなく、環境活動にも役立てられたと、手応えを感じている様子でした。 #
  • 愛知県立昭和高校の城ヶ谷校長、有賀教頭と理科部の矢野颯都くん、木元裕紀くん、NPO法人竹ECO活用の廣瀬敏重理事長と。参加して頂いた生徒の皆さんには、今回の体験を機に、環境保全、環境学習に対する意識を一層高めて頂くことを期待します。 https://t.co/YjYfc5Afk3 #
  • 続いて、午後4時すぎに、豊橋市役所前で行われたTBSドラマ「陸王」のロケ現場に行き、役所広司さん、阿川佐和子さん、竹内涼真さん始め出演者の皆様を激励しました。最終回の舞台は、初回放送と同じ「豊橋国際マラソン選手権大会」。残すところ17日、24日の2回、いよいよクライマックスです❗ #

Powered by Twitter Tools

2017-12-15 のつぶやき

2017年12月15日 金曜日
  • ①今朝、名古屋第一赤十字病院の宮田院長がおみえになり、この度、名古屋第一赤十字病院が、京都大学iPS細胞研究所(CiRA「サイラ」)の活動である「再生医療用iPS細胞ストックプロジェクト」に賛同し、中部地区初の細胞採取施設となることに決定したとの報告を頂きました。 #
  • ②このプロジェクトは、免疫拒絶反応が起こりにくい細胞の型をもつ健康な人から体細胞の提供を受け、あらかじめiPS細胞を作製・保存し、国内外の医療機関や研究機関に迅速に提供しようとするものです。県としても、プロジェクトをバックアップし、健康福祉の増進につなげて参ります。 #
  • 名古屋第一赤十字病院の宮田院長、愛知県議会の寺西議員、中根議員、山下議員、藤原議員と。愛知県公館にて。 https://t.co/ZIjW9xtcSH #
  • 続いて、包括外部監査人の大島嘉秋公認会計士から、防災事業に関する財務事務を対象とした「平成29年度包括外部監査結果報告書」を受け取りました。大変熱心に取り組んで頂き感謝いたします。報告内容を十分に検討し、速やかに是正・改善を図り、適切かつ効率的な事務の執行に努めて参ります。 #
  • 包括外部監査人の大島嘉秋公認会計士から、平成29年度の監査結果報告書を受け取りました。 https://t.co/lyjNleGlYy #
  • お昼に、名古屋商工会議所の「平成29年叙勲並びに国家褒章受章者祝賀会」に出席し、お祝いを申し上げました。長年、わが国の経済発展と日本一の産業県・愛知を支えてこられた皆様の受章は、本県にとって大変名誉なことです。ご功績に心から敬意を表するとともに、益々のご活躍を祈念申し上げます。 #
  • 夕方、キャッスルプラザにて、自民党愛知県議員団農政議員連盟とJAグループ愛知の共催による愛知県農政懇談会に出席し、農畜産物のブランド化の推進、多様な担い手の育成・確保などが盛り込まれた、平成30年度県予算・施策に関する要請を頂きました。今後の予算編成の中で十分検討して参ります。 #
  • 自民党愛知県議員団農政議員連盟の小林会長、愛知県農業協同組合中央会の前田会長から要請書をいただきました。キャッスルプラザにて。 https://t.co/5z99p2F4nM #

Powered by Twitter Tools

2017-12-14 のつぶやき

2017年12月14日 木曜日
  • ①午前中、幸田町にて、公道での遠隔型自動運転システム実証実験を視察し、大須賀幸田町長と一緒に、幸田町民会館周辺の約700㍍の区間を実証車両に試乗しました。県では10月に閉鎖空間での遠隔型実証実験を全国に先駆けて実施しましたが、公道での運転席が無人の実証実験も、全国初の取組です。 #
  • ②運転席が無人の車両が、滑らかな動作で公道を走行する様子は、近未来を体感する思いで、その未来は、手が届くところに来ていると感じました。今後も、自動車産業の一大集積地の責務として、次世代自動車のキーテクノロジーである自動運転について、未来に向けたチャレンジを率先して行って参ります。 #
  • 自動走行中の車両を遠隔監視するモニターや、万一、衝突などの危険を察知した場合、遠隔監視者が危険を回避するために、車両を遠隔操作するハンドルなど視察しています。幸田町民会館にて。 https://t.co/n5R7qZkROq #
  • 大須賀幸田町長と一緒に遠隔型自動運転システムの実証車両に試乗しました。幸田町民会館前の駐車場にて。 https://t.co/9Y1QpGl02T #
  • 大須賀幸田町長、実証実験を委託しているアイサンテクノロジー株式会社の佐藤取締役、株式会社ティアフォーの加藤取締役と。幸田町民会館前の駐車場にて。 https://t.co/E32mjwAI0w #
  • お昼過ぎ、自民党愛知県議員団の水産振興議員連盟、畜産振興議員連盟の皆様から、順次、平成30年度予算における水産振興、畜産振興に関する要望書を頂きました。ご要望頂いた内容は、いずれも重要な課題であり、今後の予算編成の中で十分検討して参ります。 #
  • 自由民主党愛知県議員団水産振興議員連盟の三浦会長から、要望書をいただきました。愛知県公館にて。 https://t.co/gRdMBylyxQ #
  • 自由民主党愛知県議員団畜産振興議員連盟の小林会長から、要望書をいただきました。愛知県公館にて。 https://t.co/oVzDQLZoSh #
  • 夕方、ブラジル連邦議会議員の皆さんがおみえになりました。皆さんは、外務省の招へい事業「Juntos!!中南米対日理解促進交流プログラム」に参加されており、今日は、トヨタ自動車堤工場などを視察されたとのことです。日本への理解を深めて頂き、友好関係が一層発展することを期待します。 #
  • 「Juntos!!中南米対日理解促進交流プログラム」に参加されている、ブラジル連邦議会議員の皆さんと。「Juntos」とは、ポルトガル語で「共に」を意味します。愛知県公館にて。 https://t.co/70485TFMk1 #
  • ①本日、平成30年度与党税制改正大綱が決定されました。地方消費税の清算基準について、従業者数の指標の存続等の主張が受け入れられなかったことは大変残念ですが、税収を最終消費地に帰属させるという地方消費税本来の趣旨を踏まえ議論し、まとめられたことは率直に受け止めたいと考えています。 #
  • ②また、森林環境譲与税(仮称)については、都道府県に対して総額の一定割合を譲与することとされましたが、このことは、これまで都道府県が主体的に森林整備を実施してきたという実態を踏まえたものと受け止めています。 #
  • ③一方、森林環境税(仮称)は、国民の理解が得られるよう、都道府県が主体的に実施してきた森林整備と市町村が新たに実施する森林整備の関係や、各府県の超過課税との整合性について、しっかり整理しながら、慎重に制度設計を行うよう求めてきましたが、明確に整理されたとは言い難いと考えています。 #
  • ④もとより、森林整備の重要性を否定するものではありません。今後、国における法案審議などを通じて、こうした関係や整合性がしっかりと議論されるよう求めるとともに、議論の動向を注視してまいりたいと考えています。 #
  • ⑤なお、今回の大綱では、地方法人課税における税源偏在を是正する新たな措置について、平成31年度税制改正で結論を得るとしています。地域間の税収格差の調整は、地方交付税の役割であり、国は、財源保障や財源調整の機能を担う地方交付税の法定率引上げ等により、地方交付税総額を確保すべきです。 #
  • ⑥地方法人課税の偏在是正は、地方分権の流れに逆行するものであり、地方間での財源の取り合いでは根本的な解決にはつながりません。今後の議論の動向を注視しつつ、様々な機会を捉え、地方分権改革の趣旨に沿った地方税財政のあり方等について、国に対して提案・要請してまいります。 #
  • ①また、自動車諸税の見直しについては、今回の大綱に特段の記述はなく、昨年度の税制改正大綱で決定された「平成31年度税制改正までに、総合的な検討を行い、必要な措置を講ずる。」との方針に沿って、検討・措置されることとなりました。具体的な見直し内容は、今後の議論に委ねられます。 #
  • ②今後も、政労使一体で、また、全国の首長と連携し、ユーザー負担軽減につながる自動車諸税の見直しが適切かつ確実に措置されるよう、政府・与党に対して継続的に働きかけを行い、日本経済の「稼ぐ力」の回復、デフレからの完全な脱却と持続的な経済成長、地方創生の実現に取り組んでまいります。 #
  • ①また、今回の大綱では、国際戦略総合特区「アジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区」の設備投資に係る税制支援措置について、適用期限が2年間延長されることとなりました。愛知県ではこれまで、与党税制調査会に対し、経済界と一緒に、税制支援措置の延長を強く働きかけてきたところです。 #
  • ②今回の延長措置は、MRJの量産開始やボーイング787の大幅増産、ボーイング777Xの生産拡大などが予定されている当地域の航空宇宙産業にとって、更なる振興に繋がるものであり、評価します。引き続き、航空宇宙産業の集積と生産能力の拡充に全力で取り組んでまいります。 #

Powered by Twitter Tools

2017-12-13 のつぶやき

2017年12月13日 水曜日
  • ①愛知県では、昨年開催した「全国障害者芸術・文化祭あいち大会」から1年となる今月から来年1月にかけて、障害のある方が制作されたアート作品を身近に楽しんで頂くため、企業の店舗や宿泊施設などのまちなかで作品展を開催して参ります。 #
  • ②今日は午前中、岡崎信用金庫名古屋支店で開催中の「あいちアール・ブリュット×アティックアート連携作品展」を視察しました。障害のある方の絵画をデザインした企業のノベルティグッズを制作しているアティックアート社との連携作品展には、ノベルティグッズとその原画が展示されています。 #
  • 「あいちアール・ブリュット展」の初回よりご助言頂いているNPO法人アートコレクティブの鈴木敏春代表理事に、アール・ブリュット展示をご案内頂きました。展示された作品の作家は、皆さんアートで就職されて企業でご活躍されています。 https://t.co/OiFUpwUkI0 #
  • ③この連携作品展は、今後、豊橋や岡崎でも開催予定です。また、蒲郡と豊田の4つの会場では、アート活動に取り組む福祉施設や事業所と連携して「“あいち”まちじゅうアール・ブリュット展」も開催。各会場とも入場無料です。身近なまちなかでの作品展をぜひお楽しみください。 #
  • 毎年「あいちアール・ブリュット展」に出展くださっている、愛知を代表する作家、水上卓哉さんとその御両親、NPO法人アートコレクティブの鈴木敏春代表理事と。 https://t.co/qeVH4Ip6Bs #
  • このたびの「あいちアール・ブリュット×アティックアート連携作品展」を、共催者として企画し、参加企業を取りまとめ頂きました、一般社団法人アティックアートの須藤伸枝代表理事に、アティックアート展示をご案内頂きました。 https://t.co/rSLGyzE0wx #
  • 企業のノベルティグッズとして、障害のある方の作品をデザインして制作された、ティッシュボックス、クリアファイル、封筒、エコバッグなどが展示されています。アティックアートの須藤伸枝代表理事、岡崎信用金庫の大林市郎会長、角文の深世古裕治… https://t.co/vn0eVjQEBA #
  • 岡崎信用金庫の大林市郎会長と。 https://t.co/o2q5SzIyd0 #
  • 太啓建設株式会社の大矢伸明取締役社長と。 https://t.co/1hEz1cGyDg #
  • 角文株式会社の深世古裕治専務執行役員と。 https://t.co/DwaOe7DbPT #
  • 12日午後6時から、豊田市選出の愛知県議会議員 すずき雅博県政報告会にて、県政報告をさせていただきました。鈴木県議は、若手のホープとして、これからも、全力投球で、愛知の発展のために、頑張ってください❗ https://t.co/GqaDzeF6oq #
  • 午後から上京し、首都圏で活躍する東海地区に縁のある若手経営者などによる東海青年連絡会の例会で、「“Heart” of JAPANを目指して」と題して講演し、愛知県の現状や、現在準備を進めている今後の大型プロジェクトなどを紹介すると… https://t.co/2BANTu1DqD #
  • 東海青年連絡会の第20回例会に参加された皆さんと。志の高い若手経営者の皆さんと、有意義で充実したひとときを過ごすことができました。東海青年連絡会のますますのご発展、会員の皆様のますますのご活躍を期待しています。 https://t.co/eXoLyE5Zy0 #

Powered by Twitter Tools

2017-12-12 のつぶやき

2017年12月12日 火曜日
  • 11日(月)の夜は、愛知県議会議員の岡明彦さんを応援する会に出席。お祝いと激励の挨拶を申し上げました。これからも、愛知県政を前進させるために、共に頑張りましょう❗ #
  • 午後1時半、愛知芸術文化センターにて、高円宮妃殿下ご臨席の下、日本赤十字社愛知県支部創立130周年記念大会が開催され、祝辞を述べて参りました。皆様には、救急医療や看護師養成、災害救護、国際支援など幅広い人道活動にご尽力頂いており、心から感謝申し上げます。益々のご発展を祈念します。 #
  • 続いて、来年1月6~8日に久屋広場で開催される「名古屋中国春節祭」の実行委員会の皆さんと、駐名古屋中国総領事が、挨拶にみえました。名古屋の春節祭は日本最大規模であり、前回は約14万人の方が参加されています。今回も多くの方で賑わい、両地域の交流が一層深まることを祈念します。 #
  • 駐名古屋中国総領事、鄭委員長始め名古屋中国春節祭実行委員会の皆様と。韓非子の「国之交在於民相親(国の交わりは民の相親しむに在り)」という言葉が書かれた書を頂きました。愛知県公館にて。 https://t.co/nueCjrjDct #
  • ①続いて、愛知県庁正庁にて、先月、栃木県で開催された第55回技能五輪全国大会で金賞を受賞された9名の選手と、第37回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)で入賞された6名の選手の皆さんから結果報告を受けました。選手一人一人から競技内容などをお伺いし、技術の高さに感心しました。 #
  • ②今大会、愛知県選手団は、技能五輪において13年連続で最優秀技能選手団賞を獲得、アビリンピックではメダル獲得数が全国2位と素晴らしい成績で、技能王国愛知の名を更に高めてくれました。モノづくり産業を支える貴重な人材として、それぞれの分野での活躍を期待します。おめでとうございました! #
  • 第55回技能五輪全国大会で金賞を受賞された選手の皆さん、第37回全国障害者技能競技大会で入賞された選手の皆さん、久保田団長始め愛知県選手団役員の皆さんと。愛知県庁正庁にて。 https://t.co/T3MF90DBBR #

Powered by Twitter Tools

2017-12-11 のつぶやき

2017年12月11日 月曜日
  • 続いて、半田から高浜へ。夜は、元高浜市議会議長の故杉浦敏和さんの通夜式でお参り。がんと闘いながら、最後まで市議会議員としての仕事に全力投球されてました。お疲れ様でした。お世話になりました。ご冥福をお祈りします。合掌 #
  • 夜8時から、ISUグランプリファイナル国際フィギュアスケート競技大会愛知・名古屋2017クロージングバンケットにて、英語で挨拶を申し上げました。愛知・名古屋で開催された初のグランプリファイナルは、大成功を収めました。私も皆さんの華… https://t.co/phVn1MBnES #
  • 男子シングルで僅差の2位となった宇野昌磨選手と。2か月後のピョンチャン・オリンピックでは、金メダルを目指して頑張ってください❗ISUグランプリファイナル国際フィギュアスケート競技大会愛知・名古屋2017クロージングバンケットにて。 https://t.co/oCcZ1WUXy0 #
  • 宇野昌磨選手、宮原知子選手、樋口新葉選手、ジュニアの須本光希選手、紀平梨花選手、河村名古屋市長始め皆さんと。ISUグランプリファイナル国際フィギュアスケート競技大会愛知・名古屋2017クロージングバンケットにて。 https://t.co/CVFvzOe8MF #
  • 男子シングル優勝のネーサン・チェン選手、河村名古屋市長と。ISUグランプリファイナル国際フィギュアスケート競技大会愛知・名古屋2017クロージングバンケットにて。 https://t.co/4prE8YSd01 #
  • 女子シングル優勝のアリーナ・ザキトワ選手、河村名古屋市長始め皆さんと。ISUグランプリファイナル国際フィギュアスケート競技大会愛知・名古屋2017クロージングバンケットにて。 https://t.co/ZuXQNX656u #
  • 橋本聖子日本スケート連盟会長、アトラクションのタップダンスを演じた皆さんと。ISUグランプリファイナル国際フィギュアスケート競技大会愛知・名古屋2017クロージングバンケットにて。 https://t.co/Ejtyrxp9xG #
  • ①12月7日から名古屋市の日本ガイシホールで開催されていた「フィギュアスケートグランプリファイナル愛知・名古屋2017」が、昨日、閉幕しました。フィギュアの聖地、愛知・名古屋でこのような素晴らしい大会を開催し、成功裏に終えられたことを大変嬉しく思います。 #
  • ②日本勢は、男子シングルで地元愛知の宇野昌磨選手が首位に0.5点差の第2位、女子シングルで宮原知子選手が第5位、樋口新葉選手が第6位という結果でした。選手の皆さんには、今月20日から行われる全日本選手権、そして2か月後に迫った平昌オリンピックに向けて、頑張って頂きたいと思います。 #
  • ②5月には、2020年代初頭を目指し、スタジオジブリと愛・地球博記念公園に「ジブリパーク」を創ることで合意。夢とファンタジーのジブリの世界を再現した「ジブリパーク」の実現に向け、大きな一歩を踏み出した年となりました。 #
  • ①いよいよ、今年も残り3週間となりました。明日は、毎年恒例、京都清水寺で今年の漢字が発表されます。それに先立ち、私も、今朝の定例記者会見で、私が選ぶ今年の漢字を発表しました。私の今年の漢字一文字は「夢」です。 https://t.co/oV5Wmem3xv #
  • ③また、6月には、瀬戸市出身の将棋の藤井聡太四段が、プロ初戦から負けなしで公式戦29連勝の最多連勝記録を達成。藤井四段の前人未到の躍進に、日本中が夢を膨らませた、うれしいニュースもありました。 #
  • ④そして、愛知が誇る発明家・豊田佐吉翁の生誕150周年の今年は、夏に、世界青少年発明工夫展やロボカップの世界大会を開催。また、12月には、全国初となる、公道での遠隔型自動運転システムの実証実験を開始。ものづくり王国愛知から、新技術が創る夢の社会の実現に挑戦した1年でした。 #
  • ⑤8月には、夢に向かってひたむきに努力を続ける姿とその笑顔で、世界中の人々に明るい夢と希望を与えてくれた、元フィギュアスケート選手の浅田真央さんに第1号の愛知県県民栄誉賞をお贈りしました。 #
  • ⑥11月には、日本一の航空宇宙産業の集積地・愛知に、空への憧れを呼び覚まし、空への夢を広げる「あいち航空ミュージアム」がオープンしました。11月30日のオープン以降、大変多くの方にご来場いただいています。 #
  • ⑦来年も、産業力、経済力、文化力、人財力、地域力といった愛知の総合力を一段と高め、愛知から夢のあるプロジェクトを発信するとともに、県民の皆様、一人ひとりの夢の実現を目指して、しっかりと取り組んでまいります。 #
  • こちらが、私が書いた今年の漢字「夢」です。 https://t.co/gMV1MbGy3m #
  • ①愛知県では、過疎化が進む三河山間地域を活性化するため、「交流人口の増加」や「移住・定住人口の増加」を促すための取組を実施しています。この取組の一環として、新年1月27日、イオンモール・ナゴヤドーム前にて、三河山間地域6市町村と共同で、「あいちの山里MAX」を開催します。 #
  • ②イベントでは、テレビ等でおなじみの東貴博さん、やまもとまさみさんらをスペシャルゲストに迎え、三河山間地域の皆さんとトークライブを行うほか、関係市町村の観光PR・移住相談会やキャラクターとの記念撮影なども行う予定です。ぜひ、会場に足を運んで、「あいちの山里」の魅力に触れて下さい。 #
  • お昼前、サッカーのJFLに所属するFCマルヤス岡崎の皆さんがシーズン終了の報告に来てくれました。前半は苦戦しましたが、後半立て直して年間通算9位。昨年の14位から大きく躍進しました。また、サッカー教室など地域活動にも力を注いで頂いています。来シーズンの更なる活躍を期待します。 #
  • FCマルヤス岡崎の北村監督、杉本主将始め関係者の皆さんと。来年は創部50周年の節目です。上位進出を目指して頑張ってください。愛知県公館にて。 https://t.co/44A7rEjofo #
  • 続いて、名古屋国際ホテルにて、愛知県の私立幼稚園連盟と私立幼稚園PTA連合協議会が主催する「幼児教育を語る会」に出席し、幼稚園の設置者、園長、PTA役員の皆さんと懇談しました。幼児期の教育は人格形成に大変重要です。皆さんと一緒になって幼児教育の充実にしっかり取り組んで参ります。 #
  • ①午後2時、名古屋経済大学の佐分学長と岡田地域連携センター長、中村犬山学研究センター長がおみえになり、犬山学研究センターの活動報告を頂きました。この研究センターは、犬山を中心とした地域の問題研究や情報発信、生涯学習の提供等を目的として、今年4月、名古屋経済大学に設立されました。 #
  • ②現在、犬山学研究センターでは、「あいち学生観光まちづくりアワード」で優秀賞に輝いた、名古屋経済大学の学生さんたちの提案「犬山の特徴的な地層を観光資源に」を基にした研究活動を進めているとのこと。皆様の活動が、観光振興など地域の活性化に繋がることを期待しています。 #
  • 犬山学研究センターの顧問を務めることとなり、名古屋経済大学の佐分学長より委嘱状を頂きました。愛知県公館にて。 https://t.co/cuZ1eegDao #
  • 続いて、先月着任した、ビテンクール駐名古屋ブラジル総領事が挨拶にみえました。ブラジルには、57社の愛知県企業が進出しており、また、愛知県には、全国で最も多い約5万2千人のブラジル人の方が生活しているなど、深い関係にあります。今後も、一層友好関係を深めて参ります。 #
  • ビテンクール駐名古屋ブラジル総領事と。愛知県公館にて。 https://t.co/7VwyOdXb1P #
  • 夕方、ベトナム・ホーチミン市のフォン部長始め視察団の皆様が挨拶にみえました。ベトナムには約190社の愛知県企業が進出するなど経済交流が活発で、2008年には、愛知県とベトナム計画投資省の間で、経済交流に関する覚書を締結しています。今後も、両地域の交流を深めて参ります。 #
  • ホーチミン市のフォン文化・スポーツ局イベント振興部長始め視察団の皆様と。愛知県公館にて。 https://t.co/dc9K3XKbJe #

Powered by Twitter Tools</