大村ひであきブログ

2017-09-25 のつぶやき

2017/09/25 23:59
  • 夕方は、知立市の秋葉神社の祭礼へ。宮入の後、天筒花火の奉納があります。天気もよく、おめでとうございました❗ https://t.co/dbrfqECjSO #
  • 夜は、栄・テレビ塔下一帯で開催された「ニコニコ町会議in愛知県名古屋市・久屋大通秋祭り」のエンディングにて、挨拶を申し上げました。6年目を迎える今年は全国7箇所で開催、うち6回全て開催しているのは、ここ名古屋だけ。今年もすごい熱気… https://t.co/Hi4NaUzDX3 #
  • ①愛知県は、今年度、最新の技術開発動向を踏まえ、国の規制緩和の動きに連動した最先端の遠隔型自動運転システムを含む実証実験を、県内10市町と協力しながら、アイサンテクノロジー(株)に事業委託して、全国に先駆け実施しています。 #
  • ②このうち、車両や歩行者が通行する通常の交通環境下での遠隔型の公道実証実験については、幸田町、春日井市、名古屋市の順に、全国で初めて実施する予定です。現在、関係省庁との調整を進めており、年度内に実施することで準備を進めています。 #
  • ③そうした中、公道での実証実験に先立ち、10月3日、全国で初めて、閉鎖空間での遠隔型実証実験を刈谷ハイウェイオアシスで実施します。また、10月23日には、あま市の七宝焼アートヴィレッジでも実施します。刈谷では、私も車両に試乗し、運転席が無人の遠隔型自動運転システムを体感します。 #
  • ④また、企業・大学等と市町村とのマッチングを図り、県内各所での自動運転の実証実験を推進していく中核機関の役割が期待される「あいち自動運転推進コンソーシアム」についても、現在、設置に向けた調整を進めており、既に、企業、大学、市町村など47機関から加入の申込を頂いている状況です。 #
  • ⑤10月20日には、名古屋大学にて、このコンソーシアムの第1回総会を同大学と共催で開催します。総会では、活動方針を決定し、名古屋大学の森川高行教授、アイサンテクノロジーの佐藤直人取締役からご講演を頂きます。また、最新の遠隔型自動運転システムの車両も展示する予定です。 #
  • ⑥自動運転技術は、究極の自動車安全技術と言われており、交通事故死者数14年連続全国ワースト1となっている愛知県として、この自動運転技術を推進することは、交通事故の低減だけでなく、県民の皆様の福祉向上にもつながるものと考えています。 #
  • ⑦世界有数の自動車産業の集積地である愛知が、引き続き、日本、そして世界の技術革新をリードしていくべく、県自ら、次世代自動車のキーテクノロジーと言われるこの自動運転について、実証実験を通じて強力に推進し、企業、大学、市町村とともに、オールあいちでの社会実装を目指して参ります。 #

Powered by Twitter Tools