大村ひであきブログ

2017-06-05 のつぶやき

2017/06/05 23:59
  • 6月のあいちの花は「ユリ」です。北半球の温帯には約100種が分布しており、うち日本には15種が自生しています。県内の主要産地は、豊川市、愛西市、常滑市などです。初夏の爽やかなイメージにぴったりの花で、その華やかさと存在感からウェディングにもよく使用されます。是非お楽しみください。 #
  • 6月のあいちの花「ユリ」。今日から3日間、草月流の斉藤沙映先生の作品を本庁舎正面玄関横に展示します。また、産地である豊川市、愛西市、常滑市の各庁舎のほか、セントレア、県営名古屋空港、豊橋駅コンコースでも「ユリ」を展示します。 https://t.co/sLIhfQ7rrc #
  • ①愛知県は、昨年度、15市町において総延長約41キロ、総実走距離約2,800キロという他に類を見ない程の大規模な公道での自動走行実証実験を実施。このうち4か所において、県民の皆様にご乗車いただいたところ、自動運転に対する期待の大きさや社会的受容性の高さを確認することができました。 #
  • ②今年度は、最新の技術開発動向を踏まえ、国の規制緩和の動きに連動して、最先端の遠隔型自動運転システム等を活用した実証実験を、全国に先駆けて、実施します。アイサンテクノロジーを中心にアイシン・エイ・ダブリュや名古屋大学など5社1大学が参画し、今後10市町で実証実験を行って参ります。 #
  • ③このうち5か所で県民の皆様に御乗車頂き、モニター調査を実施。また、名古屋市、春日井市、幸田町では、遠隔型自動運転の公道実証実験を行います。これは、運転席を無人とし、遠隔操作者が車外からタブレット等を使用して、音声や画像により車両を監視しながら、自動車を走行させるシステムです。 #
  • ④車両の助手席及び後部座席には、補助員を配置し、緊急時には強制的に停止させるとともに、遠隔操作の通信が5秒間途絶した場合には、自動で停止する機能も備え、安全確保に万全を期して参ります。私も、この遠隔型自動運転システムを搭載した車両に試乗する予定です。 #
  • ⑤なお、今回参画を希望した31の市町村のうち、選定されなかった21市町村についても、将来的に企業や大学等による実証実験の実施が見込まれることから、今後「あいち自動走行実証推進コンソーシアム(仮称)」を立ち上げ、実施希望者とのマッチングや情報提供等一元的な支援体制を整えて参ります。 #
  • ⑥このように、究極の安全技術と言われる自動走行について、その実現に向けた実証実験を、県自らが、企業、大学、市町村と連携し、一丸となって強力に推進することで、オールあいちでの自動走行の社会実装を目指して参ります。 #
  • ①愛知県では、2020年東京オリンピック・パラリンピックに愛知県ゆかりの選手を多数輩出するため、競技団体から推薦のあったオリンピック競技221名、パラリンピック競技40名、計261名を今年度の強化指定選手に内定しました。指定選手には、遠征や競技用具の費用等への支援をしていきます。 #
  • ②オリンピック強化指定選手については、競技団体から推薦のあった選手の中から、東京大会出場の可能性がより高い日本代表のトップ選手など133名と、中高校生のジュニア日本代表選手など88名を内定しました。また、パラリンピック強化指定選手については、団体推薦40名全員を内定しました。 #
  • ③強化指定選手の認証式は6月11日にウィルあいちで開催します。昨年のリオデジャネイロ大会にも出場したトップ選手や、次に続くジュニア選手の競技力向上を図ることで、東京オリンピック・パラリンピックに過去最高の愛知県ゆかりの選手が出場し、大活躍していただくことを期待します。 #
  • 午前11時から、三菱重工業小牧南工場で開催された「F-35A戦闘機(国内生産初号機)御披露目式」に出席しました。F-35A戦闘機については、昨年度アメリカから直輸入された完成機4機以外、今後は、国内企業が製造に参画した機体を取得する計画となっています。 #
  • 三菱重工業小牧南工場では、F-35A戦闘機の最終組立・検査を実施しており、このたび国内生産初号機が完成し、御披露目の運びとなりました。米国政府は、小牧南工場をF-35のアジア太平洋地域における機体整備の拠点とする方針とのこと。愛知の航空機産業の更なる強化に繋がることを期待します。 #
  • 「F-35A戦闘機(国内生産初号機)御披露目式」に御出席の皆さんと。三菱重工業(株)小牧南工場にて。 https://t.co/TIk3Apm6dH #
  • 三菱重工業小牧南工場での最終組立・検査を終え、本日御披露目されたF-35A戦闘機の国内生産初号機です。 https://t.co/lMXUCKe1SW #
  • 午後、ハイランド在日米国大使館臨時代理大使がおみえになり、自動車や航空宇宙、ロボットなど、愛知のものづくり産業などについて、意見交換しました。昨年、愛知県は、テキサス州及びワシントン州との間で、友好交流及び相互協力に関する覚書を締結しました。今後も日米の交流を深めて参ります。 #
  • 続いて、日本青年会議所東海地区愛知ブロック協議会の朝倉会長始め役員の皆様が、名岐道路の早期実現に向けた署名活動等の状況報告にみえました。名岐道路は、名古屋駅から岐阜・北陸方面へのアクセス強化のために必要不可欠な道路です。今後も経済界と力を合わせて、しっかりと取り組んで参ります。 #
  • 活動報告にみえた、日本青年会議所東海地区愛知ブロック協議会の朝倉会長始め役員の皆様と。愛知県公館にて。 https://t.co/ESUdt6oHAW #
  • 今日6月5日は「環境の日」です。午後3時から、愛知県庁正庁にて環境保全関係功労者表彰式を行いました。長年にわたり、地域の里山保全や水質調査等の環境保全活動に取り組まれるなど、愛知の環境行政を推進する上で多大なご貢献を頂き、感謝申し上げます。皆様の益々のご活躍を祈念します。 #

Powered by Twitter Tools