大村ひであきブログ

2017-03-09 のつぶやき

2017/03/09 23:59
  • 今日は愛知県議会の議案質疑最終日です。午前中、道徳教育の推進、特別支援学校の整備と学校の安全管理、新城総合公園の整備、スクールソーシャルワーカーの活用、交通安全教育と取締強化、企業庁の用地造成事業等について質問があり、警察本部長、教育長、企業庁長及び担当部局長から答弁しました。 #
  • 午後の本会議は、放課後子ども教室等の取組、愛知総合工科高校専攻科の公設民営化とモノづくり人材の育成、路面標示の維持管理、セーリングW杯愛知・蒲郡大会に向けた取組、道路の陥没対策、自転車の交通安全対策等について議案質疑があり、警察本部長、教育長及び担当部局長から答弁しました。 #
  • ①休憩後は、発達障害児への支援、交通安全施設の整備について質問があり、警察本部長、教育長及び担当部局長から答弁しました。また、交通安全施設の整備費に関する質問には、私からも、事実関係を中心に、次のように答弁しました。 #
  • ②交通安全施設整備の予算について、私は、知事就任後、平成23年度54億5900万余円から、毎年一貫して増額し、平成29年度は71億7600万余円、6年間で32%増額し充実を図って参りました。特に、来年度の道路標示関係予算は、約12億円を措置しています。 #
  • ③これは、東京都の13億円に匹敵する予算であり、来年度1000億円近い減収が見込まれる大変厳しい財政状況の中にあっても、しっかりと予算を確保しました。なお、大阪は4億円、神奈川は5億円、隣県の岐阜は2億円、三重は1億円という状況です。これは紛れも無い事実です。 #
  • ④こうした毎年度の予算は、県議会各会派の要望を受けとめ、幾重にも協議を積み重ねて編成してきたもので、まさに、県議会始め関係者の皆さんと一緒に汗をかき、積み上げてきた努力の成果です。今後とも、県議会そして県民の皆様とともに、県民の皆様の安心・安全の確保に一生懸命取り組んで参ります。 #
  • ⑤今日で、議案質疑はすべて終了しました。3日間で延べ66人の議員と建設的な議論ができました。しっかりと取り組んでまいります。 #
  • 夕方、マリオットアソシアにて、JAF愛知支部「感謝の会」で挨拶しました。交通安全の啓発や、ロードサービスなど自動車ユーザーの安心・安全を支える活動のほか、ユーザー負担の軽減に向けた自動車諸税の抜本的見直しの取組にもご協力を頂き、感謝申し上げます。益々のご発展を祈念します。 #

Powered by Twitter Tools