大村ひであきブログ

2016-12-09 のつぶやき

2016/12/09 23:59
  • 今朝は、名古屋国際会議場にて、瑶子女王殿下のご臨席を賜り開催された、第6回国際ユニヴァーサルデザイン(UD)会議2016in名古屋の開会式で、歓迎の挨拶を申し上げました。今日から3日間、教育や観光、産業振興、地方創生など幅広くUDの取組が議論されます。会議の成功を祈念します。 #
  • 国際UD会議開会式の後は、瑶子女王殿下と、企業・団体などの最先端のUD事例や製品、研究成果の展示を視察しました。これはトヨタ自動車(株)の次世代タクシーで、車いすでも乗車できるよう室内空間が広く確保されています。 https://t.co/1M1WB9sTAx #
  • 日野自動車(株)のFCバス(燃料電池バス)のミニチュアです。水素を燃料とし、走行時のCO2の排出量ゼロという高い環境性能だけでなく、車いすのための乗車スペースが確保されています。 https://t.co/MV1T9TWeAN #
  • 産業技術総合研究所の柴田崇徳主任研究員が開発した、アザラシ型メンタルコミットロボット「パロ」です。楽しみや安らぎなどの精神的なセラピー効果を目的にしたロボットで、多くの国々の介護福祉施設などで活用されています。 https://t.co/2lQ3XAvMVA #
  • 本日午後、内閣府から平成27年度の国際戦略総合特区の評価結果が発表され、愛知県を中心とする中部地域が取り組む「アジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区」が、全国に7つある国際戦略総合特区の中で、24年度から4年連続で最も高い評価を受けました。 #
  • 今回、中部地域における、航空機・部品の生産高や航空機類の輸出金額、工場等の新増設件数が順調に伸びている点や、民間と行政の協調が良好である点が高く評価されました。今後も、MRJの量産開始やボーイング787の大幅な増産等を控え、生産用地の確保や設備増強の必要性が一層高まって参ります。 #
  • 引き続き、支援措置を積極的に活用するとともに、産業空洞化対策減税基金に基づく立地補助金など愛知独自の取組をしっかりと積み重ねていきながら、更なる企業集積と生産機能の拡大・強化を進め、シアトル、ツールーズに並ぶ、アジアNo.1の航空宇宙クラスターの形成に全力で取り組んで参ります。 #

Powered by Twitter Tools