大村ひであきブログ

2016-11-23 のつぶやき

2016/11/23 23:59
  • はーい #
  • 今日は、ICTを活用した高度な環境制御技術による周年・計画生産を実現するための次世代施設園芸拠点を整備する事業で、豊橋に整備していたミニトマト温室(3.6㌶)の一部が供用したので、その内覧会に参ります。下水処理上の放流水の熱を利用し温室を暖房する等環境に優しい技術を実証します。 #
  • 愛知県では、イノチオホールディングス(株)や(株)サイエンス・クリエイトなどの企業や農業団体、豊橋市、豊橋技科大学により愛知豊橋次世代施設園芸推進コンソーシアムを設立し、豊橋市にある豊川浄化センターで、下水処理場の放流水等の熱を利用した次世代施設園芸拠点の整備を進めています。 #
  • 今年8月に栽培施設の一部が完成し、この度、生産物であるミニトマトの出荷が始まりました。それを記念して、本日午後1時半から開催された内覧会にて、コンソーシアム構成員代表者の一人として挨拶を申し上げました。 https://t.co/t8DBY8rp7z #
  • 生産者であるイノチオみらい(株)の大門代表取締役に、この拠点の特徴である化石燃料使用量を3割削減する環境に優しい施設園芸の加温技術の実証を行う取組などについて、ご案内頂きました。 https://t.co/RuxcZwdS24 #
  • 式典と施設見学の後、収穫したミニトマトを使ったカナッペや砂糖漬けしたケーキ、トマトジュースやミネストローネを試食させて頂きました。どれも素材の甘さが生かされていて、とてもおいしかったです。ごちそうさまでした。 https://t.co/VFjbss8YCI #
  • さっそく私もミニトマトを摘み取って頂きました。みずみずしくておいしかったですよ。 https://t.co/xy39E8fEQy #
  • これも #
  • 愛知県では、持続可能な未来のあいちの担い手となる環境分野での「人づくり」を推進するため、日本一の産業県である愛知県の特徴を生かし、県内の企業にもご協力頂きながら、大学生向けの「人づくり」プログラムである「かがやけ☆あいちサスティナ研究所」を、昨年度に立ち上げました。 #
  • 第2期となる今年度は、昨年度の倍となる大学生40名が参加。7月の開所式以降、研究員の皆さんには、パートナー企業10社から提示された環境課題について、企業とチームを組み、現場調査や企業とのディスカッションを行いながら、解決策の提案に向けた研究に取り組んで頂きました。 #
  • 本日は、愛知淑徳大学星が丘キャンパスにて、その成果発表会を開催。私も午後4時から出席し、研究所長として、研究員を代表してチームSMBCリーダーの田中李歩さんに修了証を授与しました。 https://t.co/Nb5LgtHfYK #
  • 修了式に続き、成果発表会での最優秀賞の発表を行いました。最優秀賞に輝いたのは、チーム・東邦ガスの皆さん。12月に東京で開催される全国大学生環境活動コンテストでも、研究所を代表して精一杯頑張ってきてください! https://t.co/2Af1Xmr9Jg #
  • かがやけ☆あいちサスティナ研究所の第2期生の皆さんと。私の左は、研究所顧問の中日新聞社論説委員の飯尾歩さん。右は、本日「諦めないココロの作り方」と題し、ご講演を頂いた柔道オリンピック3連覇の野村忠宏さんです。 https://t.co/tjaux9ZeSH #
  • 続いて、名古屋大学にて、公益社団法人日本工学アカデミー中部支部設立記念行事の祝賀会に出席し、お祝いの挨拶を申し上げました。最先端の技術力・産業力が集積する、この地域での研究活動が一層活発化することを大いに期待します。 https://t.co/Q78Rw22iKN #
  • 夜は、犬山国際観光センター「フロイデ」ホールにて、山田たくろう犬山市長さんの後援会総会と市政報告会にて、ご挨拶。愛知県の観光拠点として、また、産業面でも、さらなる発展を祈念します‼ #

Powered by Twitter Tools