大村ひであきブログ

2016-05-11 のつぶやき

2016/05/11 23:59
  • 朝は、名古屋国際会議場にて、日本で初めて開催される国際影響評価学会の世界大会“IAIA16”の開会式に出席。各国の研究者や金融、政府等の関係者の皆様へ、英語で歓迎のスピーチと愛知の魅力を大いにPRしました。アセスメントの理念が更に広がり、持続可能な社会が実現することを期待します。 #
  • 続いて、キューバのロドリゲス運輸省副大臣一行がお越しになりました。副大臣一行は国際協力機構の招聘事業で来日されており、愛知県では社会資本の整備について学んでいくとのことでした。日本一の産業を支える愛知のインフラ整備を参考にして、今後のキューバの発展に役立てて頂きたいと思います。 #
  • キューバのロドリゲス運輸省副大臣を始めキューバ政府の運輸交通セクターの皆さんと。愛知県庁にて。 https://t.co/uCrbvaUiSE #
  • 熊本城、頑張れー!みんなで、熊本の復興を応援しましょう! https://t.co/vr8yJktrfM #
  • 続いて、オーストラリア・ビクトリア州のアトキンソン上院議長始め州議会代表団の皆様が、ご挨拶にみえました。愛知県とビクトリア州が友好提携を結んで今年で36年。近年は、行政間の交流に加え、教員交換事業など教育分野での交流も進んでいます。今後も両地域の交流を一層深めて参ります。 #
  • アトキンソン上院議長始めビクトリア州議会代表団の皆さんと。愛知県公館にて。 https://t.co/5oRKnS8R9c #
  • 続いて、ナゴヤキャッスルにて、中国・江蘇省の石泰峰(せき・たいほう)省長ご一行をお迎えし、歓迎会を催しました。愛知県と江蘇省も友好提携を結んで今年で36年。江蘇省へは、愛知からも多くの企業が進出しています。経済交流を始め幅広い分野でさらに交流を進めて参ります。 #
  • 石泰峰江蘇省長ご一行の皆さんと。ナゴヤキャッスルにて。 https://t.co/a3SjiRf58A #
  • 午後、名古屋市の河村市長と共同記者会見を行い、日本オリンピック委員会(JOC)による第20回アジア競技大会(2026年)の国内立候補都市の公募に対し、愛知県と名古屋市が共同で立候補することを表明しました。明後日13日には、JOCの竹田会長を訪問し、立候補意思表明書を提出します。 #
  • アジア競技大会は、アジア・オリンピック評議会(OCA)が主催し、45の国と地域が参加する、アジア版「オリンピック」とも言われる大会です。愛知・名古屋での開催が実現すれば、当地域の知名度が大きく向上するとともに、多くの観戦客を国内外から集め、地域経済にも大きな効果をもたらします。 #
  • 現在、県内の各競技団体や市町村の協力を得て、各競技会場を決めるための検討を行っており、今後は、9月25日にベトナム・ダナンで開催が予定されているOCA総会での立候補意思表明に向けて、会場や選手村など必要な施設や収支の計画等を盛り込んだ開催構想の策定にとりかかって参ります。 #
  • このため、共同会見の後には、アジア大会開催構想の策定に必要となる経費6,650万円の補正予算案を、5月19日開会予定の5月臨時愛知県議会に提出することといたしました。愛知・名古屋への招致に向けて関係者一丸となって、しっかり取り組んで参ります。 #

Powered by Twitter Tools