大村ひであきブログ

2015-12-08 のつぶやき

2015/12/08 23:59
  • 12月のあいちの花は「シンビジウム」。スタンダードな大輪系から豪華に仕立てたものまで様々なタイプがあり、大変人気の洋ランです。愛知県の洋ランの産出額は全国の2割を占め、第1位。今日から2週間、県庁本庁舎のほか、産地の豊田市、東海市、南知多町の各庁舎やセントレア等にも展示されます。 #
  • 12月のあいちの花「シンビジウム」です。 https://t.co/vaSpIlMEzS #
  • 12月4日から昨日まで、千葉県等で開催された第53回技能五輪全国大会では、172名の愛知県選手が参加し、金賞が10職種10名、銀賞が17職種22名、銅賞が14職種23名、敢闘賞が14職種26名、合計で26職種81名が入賞!高校生も大いに活躍してくれました。おめでとうございます! #
  • また、第43回大会から11年連続となる「最優秀技能選手団賞」も獲得。2019、2020年度の技能五輪全国大会や全国アビリンピックの2年連続開催、その先、2020年代初頭の技能五輪国際大会の誘致に向け、モノづくりの重要性をアピールし、技能尊重の機運を大いに高めていきたいと思います。 #
  • 昨日、内閣府から平成26年度の国際戦略総合特区の評価結果が発表され、愛知県を中心とする中部地域が取り組む「アジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区」が、全国に7つある国際戦略総合特区の中で、24年度から3年連続、最も高い評価を受けました。 #
  • これは、緑地規制の緩和や設備等投資促進税制などの支援措置の活用実績が順調に伸びていることや、当地域の航空機・部品の生産高が7150億円、名古屋税関管内の航空機類輸出金額が3962億円を計上し、特区指定を受けた平成23年から1.5倍近い伸びを示していることが高く評価されたものです。 #
  • 今後も、11月に初飛行に成功したMRJの量産開始や、ボーイング787の大幅な増産、次世代大型旅客機ボーイング777Xの生産開始が予定されており、関連事業者においては、生産用地の確保や設備増強の必要性が一層高まっていくものと考えています。 #
  • 引き続き、支援措置を積極的に活用するとともに、産業空洞化対策減税基金に基づく立地補助金など愛知独自の取組をしっかりと積み重ねていきながら、更なる企業集積と生産機能の拡大・強化を進め、シアトル、ツールーズに並ぶ、アジアNo.1の航空宇宙クラスターの形成に全力を傾けてまいります。 #
  • このたび、愛知県では、愛知の山車まつりの魅力を引き出し、さらに発展させていくため、県内の保存団体や山車まつりを開催する市町村とともに、「あいち山車まつり日本一協議会」を設立します。来る12月13日には、関係者が一堂に集まる決起イベントを開催し、「山車日本一あいち」宣言を行います。 #
  • この協議会は、文化財の指定・未指定や規模の大小にかかわらず、県内すべての山車まつりを対象としており、保存団体・市町村・県で構成する山車まつりのネットワークとしては、日本で唯一のものとなります。 #
  • 愛知県は、40市町に154の山車まつり、418の山車が存在し、また、「モノづくりあいち」に繋がる優れたからくり人形を載せた山車が集中している、日本一の地域です。さらに、国がユネスコ無形文化遺産に申請中の「山・鉾・屋台行事」では、33件中5件が愛知県のもので、こちらも全国最多です。 #
  • 山車まつりは、愛知を代表する伝統文化であり、祭人の気概と心意気をもって継承されてきた、地域の元気の源、宝です。今回のネットワークづくりをきっかけに、今後、一層の連携と熱気によって、愛知の山車まつりを盛り上げ、国内外へその魅力を大いに発信し、保存・継承に繋げてまいります。 #
  • お昼前に、国際的な起業家表彰制度である「EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2015ジャパン」において、アクセラレーティング部門の大賞を受賞し、起業家の日本代表に選ばれた(株)東海メディカルプロダクツの筒井宣政会長がおみえになりました。中部地方からの代表選出は初の快挙です。 #
  • 春日井市にある東海メディカルプロダクツは研究開発型の医療機器メーカーで、国産初のバルーンカテーテルを開発。愛知ブランド企業にも認定されています。来年6月にはモナコ公国で開催される世界大会に出場。この受賞は、モノづくり愛知を支える中小企業の励みです。今後の益々のご活躍を祈念します。 #
  • 「EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2015ジャパン」において、起業家の日本代表に選ばれた(株)東海メディカルプロダクツの筒井宣政会長と。愛知県公館にて。 https://t.co/Bp8Tbr6gGI #
  • 続いて、メルパルク名古屋にて、愛知県の私立幼稚園連盟と私立幼稚園PTA連合協議会が主催する「幼児教育を語る会」に出席し、幼稚園の設置者、園長、PTA役員の皆様と懇談しました。今後とも、子どもたちの健やかな成長と人格形成の基礎となる幼児教育の充実にしっかり取り組んでまいります。 #
  • 続いて、愛知県法人会連合会の皆様がおみえになり、法人実効税率の引下げなど平成28年度税制改正に向けての提言を頂きました。皆様には、多年にわたる法人会の育成指導活動を通じて、納税意識の向上や税知識の普及にご貢献頂いています。提言内容は今後の税務行政の参考にさせて頂きます。 #
  • 愛知県法人会連合会の皆さんから、28年度税制改正に向けての提言をいただきました。 https://t.co/gWZdamzNRq #
  • 続いて、入鹿用水土地改良区の高木理事長がおみえになり、犬山市の入鹿池の世界かんがい施設遺産への登録の報告を受けました。世界かんがい施設遺産は、建設から100年以上経過し、農業の発展に貢献するなど歴史的・技術的・社会的価値のある施設を国際かんがい排水委員会が認定・登録するものです。 #
  • 入鹿池は、江戸時代初期に「棚築方法」という当時の最先端の技術で築造されて以来、地元の重要な水源として農業の発展に寄与してきました。380年に亘り、入鹿池を守ってこられた皆様に敬意を表します。明治村などの周辺の観光施設とともに、入鹿池を楽しんで頂けるよう、大いに盛り上げて参ります。 #
  • 入鹿用水土地改良区の高木理事長から、入鹿池の世界かんがい施設遺産への登録について、報告いただきました。愛知県公館にて。 https://t.co/XlMyUVRX4h #
  • 今月20日に京都で開催される全国高校駅伝に出場する、豊川高校、岡崎学園高校、愛知高校の選手の皆さんが挨拶に来てくれました。都大路では、日頃の練習で培った固いチームワークを発揮して、襷をつなぎ合い、愛知県のゼッケンがトップでゴールテープを切ることを期待しています。頑張ってください! #
  • 20日の全国高校駅伝大会に出場する豊川高校(男子県代表・女子東海地区代表)と岡崎学園高校(女子県代表)、愛知高校(男子東海地区代表)の皆さんと。優勝目指して頑張ってください! https://t.co/5WXxeTN1iR #
  • 夕刻、中村警察署と名古屋駅前のタワーズガーデンにて、年末特別警戒に当たる皆さんへの激励の挨拶を述べた後、県警本部長、公安委員長、防犯団体の皆さんと一緒に名古屋駅コンコースを巡視しました。現在、年末の安全なまちづくり県民運動を展開中。防犯意識を高め合い、犯罪防止にご協力ください。 #
  • 年末の特別警戒と防犯キャンペーンでJR名古屋駅コンコースをパトロールしました。県民の皆様に笑顔で新年をお迎えいただけるよう、犯罪と交通事故の防止に全力で取り組んでまいります。 https://t.co/Vx5X832LBp #

Powered by Twitter Tools