大村ひであきブログ

2014-04-21 のつぶやき

2014/04/21 23:59
  • 愛知県では、4月25日(金)に「愛知県河川海岸堤防等地震・津波対策事業整備促進協議会」の設立総会を開催します。愛知県は全国一のゼロメートル地帯を抱え、ここには生活・産業基盤が集積していることから、巨大地震・津波に対して甚大な被害となり、その影響は全国に広がることが懸念されます。 #
  • こうした巨大地震・津波に対しては、「命を守る」ことを最優先に、住民の避難を促進するため、河川海岸堤防のかさ上げや、法面の補強による堤防の強化等が不可欠です。このため、関係の沿岸市町村等とともに本協議会を立ち上げ、私が先頭に立って、国に支援・協力を強く要請して参ります。 #
  • 本日、愛知県と関係自治体で「アジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区」の長野県・静岡県への区域拡大を国に申請しました。特区の規模は67地区239団体となり、素材から組立まで、フルセットのクラスターとして更に厚みが増します。引き続き航空宇宙産業の世界三大拠点を目指して参ります。 #
  • 愛知県の平成27年度職員採用数は、前年度から20人増の約380人を予定しており、本日、第1回試験の実施について人事委員会が発表しました。第1回試験の採用予定数は約300人。警察職員25人と合わせ、3年連続で300人を超えるのは、昭和52年度に現在の試験制度になってから初めてです。 #
  • このところ採用拡大に踏み出す企業が増えており、人材確保の競争も激しくなっています。このため、第1回試験の発表時期を前年度よりも2週間ほど前倒しし、また、職員の仕事ぶりを詳しく紹介するなど、採用情報のホームページも大幅に刷新しました。多くの方に積極的に応募して頂きたいと思います。 #
  • B型・C型肝炎救済全国センターの児玉共同代表始め関係者の皆様がおみえになり、B型・C型肝炎の「重症化予防推進事業」の実施などを求める要望書を頂きました。昨年3月に策定した「愛知県肝炎対策推進計画」に基づき、引き続き、各種の肝炎対策の着実な推進に努めて参ります。 #
  • 51年連続花の生産額全国一の愛知県では、昨年度から「花いっぱい県民運動」を展開していますが、この運動に賛同して頂き、花壇の整備や花の装飾を通じて「花の王国あいち」のPRにご協力頂いた県内企業等の皆様に、本日、感謝を込めて「花の王国あいちサポート企業認定プレート」を進呈しました。 #
  • 一宮市伝馬通3丁目商店街振興組合、永覚新町商店街振興組合、(株)吉田組、豊明市商工会、原駅前商店街振興組合の5つの企業・団体様です。引き続き、地域での花いっぱいの活動を続けて頂き、「あいちの花」「花の王国あいち」を応援してくださるよう、よろしくお願いします。 #
  • 花の王国あいちサポート企業に認定した皆様と。 http://t.co/cJpWrpG33k #
  • 午後1時から、愛知県議会議事堂大会議室で「第32回全国都市緑化あいちフェア実行委員会第2回総会」を開催。会長として出席し、議長を務めました。総会では、平成25年度事業報告等を承認頂くとともに、元(財)2005年日本国際博覧会協会会長の豊田章一郎氏の名誉顧問就任等を報告しました。 #
  • あいちフェアは、愛知万博10周年の平成27年秋に愛・地球博記念公園(モリコロパーク)で開催します。開催まで残り1年5ヶ月。先月、フェアの愛称とシンボルマークも公表しました。地域をあげて大いに盛り上げ、多くの方々にお越し頂けるようPR活動に積極的に取り組んで参ります。 #
  • 現在、全国的に豚流行性下痢(PED)が発生しており、愛知県でも、2月以降、昨日までに36件(確定15件、疑い21件)の発生を確認しています。PEDは親豚では1週間程度で症状が治り、治った後は普通に出荷できます。また、豚が罹る病気で、人に感染することはありません。 #
  • PEDは、気温が上がると収まっていくと思われますが、事態の沈静化に向け、引き続き関係者へ注意喚起し、農場・と畜場での消毒やワクチンを活用した衛生管理などのまん延防止対策を徹底して参ります。PEDに罹っている豚肉は流通しませんので、安全・安心でおいしい愛知の豚肉をご賞味下さい。 #

Powered by Twitter Tools