大村ひであきブログ

大村ひであき活動レポート(2010年2月15日号)

2010/02/15 18:48

【「ふるさと対話」で石川1区、金沢市へ】

○2月13日(土)新幹線と特急しらさぎを乗り継いで金沢へ。
地元の馳浩代議士の関係で2カ所で車座の座談会。
今夏の参院選に臨む岡田直樹議員も参加して熱気あふれる会合となりました。

○道路などのインフラ整備。農業、林業、中山間地の活性化。医療・年金・介護、社会保障の充実。子育て、学童保育の充実。など多岐にわたる課題について意見交換。

○大村からは、先の衆・予算委で民主党を追及したことも引き合いに出し、民主党政権の無責任さを指摘しつつ、「我々は次世代への責任を持って、日本をさらに前進させていきたい。世代交代をしっかり進めて参院選に向けて国民の皆様の支持を広げていきたい。」と発言。

○その後、雪が降る北陸から、また駆け足で愛知に帰りました。


【自民党組織運動本部長代理に就任】

○2月5日付けで発令。本部長は石原伸晃議員。
石原氏との話の中で「手伝ってくれ」とのことで、手分けして各県連の会合や青年局、女性局の集会。
ご支援いただいている企業・団体等の会合や懇談会に全国を回って行脚していく役回りです。参院選に向けて全国の同志のところを一人でも多く回っていければと思っています。