大村ひであきブログ

大村ひであき活動レポート(2009年12月16日号)

2009/12/16 17:13

【自由民主党愛知13区支部地域連絡会議 開催】

○12月12日(土)碧海5市の市長・副市長さんや市議会の議長及び代表の皆さんと県議と大村とで5市の政策要望や事業要望・課題についてお伺いし、意見交換させていただきました。
毎年、秋に自民党愛知県連主催で開催してきましたが、今回はそうした段どりがないので、時期も少しずれましたが、これから国・県・市の来年度の予算編成が進んでいくので、このタイミングで13区主催で開催いたしました。

○大村からは、
「行政の仕事は、市、県、国へと話をつないでいって進めていくものがほとんど。 引き続き、この手順を踏んで粛々と必要な事業を進めていきたい。なお、国に関するものについても、既に関係各省庁には話をつながせていただいた。継続事業については、現場に支障がないように引き続き進めていくこととしている。例えば、国道23号知立バイパスについては、和泉IC~高棚北ICの立体化(2車線)の供用が12月6日にできたところだが、22年度は、安城西尾IC~高棚北IC間の4車線立体化に向けて改良・橋梁工事(必要額59~61億円)について事業を進めることとし、国と県とで協議を始めたところであり、引き続き着実に進めていく。また、まちづくり交付金事業についても継続中のものについては、支障がないように進めていく。などなどいずれにしても地域に必要な事業は、これからも全力で取り組み着実に進めてまいりたい。今後とも、市長・市当局・市議の皆さんと県議の皆さんと一緒になって愛知・西三河・碧海のまちづくりを進めてまいりますのでよろしくお願いします。」


【大村ひであき政経セミナー 開催】

○12月10日(木) 東京にて開催。額賀福志郎元財務大臣。大島理森自民党幹事長。石破茂政調会長。田野瀬良太郎総務会長。川崎二郎国会対策委員長など党幹部の皆さんに激励のあいさつを頂きました。

○また、大村の激励のために駆けつけてくれたジャーナリストの田原総一朗さんからは、
「民主党の政策、政権運営は無茶苦茶だ。ヨレヨレだ。経済政策も何もなく大不況に。また、日米同盟も大変な危機だ。もう鳩山内閣はいつ倒れてもおかしくない。しかし、にもかかわらず、自民党は何でもっと攻撃しないのか。谷垣総裁は何をやっているのか。大村さん。こんな体たらくの自民党ではダメだ。是非その先頭に立って戦ってもらいたい。大いに期待している。頑張ってください。」
と喝。

○大村からは、自民党を立て直し、景気と雇用、国民生活を守っていくための決意を申し上げました。
ご参加いただきました多くの皆様に心から厚く御礼申し上げます。


【メディア出演予定】

○『ビートたけしのTVタックル』
~鳩山不況到来!?国民はもう我慢の限界! TVタックル永田町仕分けSP!!~

12月21日(月)19:00~21:54 メ~テレ(テレビ朝日)

☆これからのニッポンを真剣に大激論をかわします!
★政界時代劇★
今年1年の締めくくり。歴史的戦いをおなじみタックル時代劇で振り返る。大村も迷演技を披露!?