大村ひであきブログ

‘景気対策’タグの投稿

大村ひであき活動レポート(2010年10月28日号) その2

2010年10月28日 木曜日

【10月27日 補正予算の議論で怒り心頭】

10月27日(水) 朝、自民党行政改革本部の会合。

○公務員制度の議論で、大村から、「地方公務員の給与のあり方について、その地域の民間における賃金のあり方を、特に参考にすべき」と強く書き込むよう指摘。

○その後、厚生労働部会で22年度補正予算の議論。大村が昨年4月、麻生内閣での景気対策のための大型補正予算で組んだ2つの目玉の事業。雇用保険を受給できない方々に対し、無料の職業訓練と生活給付を行う「緊急人材育成支援事業」7,000億円。地域ごとの医療体制の整備を行う「地域医療再生基金」3,100億円。これを昨年10月民主党政権が理由もなく7,000億円を3,500億円に。3,100億円を2,350億円にカット。私は予算委等で厳しく追及しました。それが、今度の補正予算で前者に1,000億円。
後者に2,100億円をそのまま追加してきました。さすがに私も怒り心頭。「民主党政権に告ぐ。いかに自分たちが愚かだったか。まず、お詫びと謝罪をしてから国会に出してこい。国会をなめるな!顔を洗って出直して来い!」と指弾。最近ここまで腹が立ったことはありません。徹底的に追及します。
(それにしても血圧が大いに上がってしまった。イケナイ。イケナイ。)

○11時半から、渋谷駅ハチ公前で「創生日本」の街頭演説。安倍元総理をはじめ同僚議員とともに尖閣諸島問題等を中心に菅民主党政権を追及。
大村からは、「民主党政権の無策が続くと円高が止まらない。日本からどんどん企業が逃げ出し、雇用の場もなくなる。日本と日本経済を守るためにも一日も早く菅民主党政権を打倒しなければならない。」と訴えました。

大村ひであき活動レポート(2010年9月2日号)

2010年9月2日 木曜日

【今こそ円高・景気対策を強力に実行するとき】

○菅内閣の無能無策により円高・株安が止まりません。円が1ドル85円のラインを突破しても「見守ります」としか言わない菅総理と野田財務相。その言動に失望してさらに円高が加速。1ドル83円台という15年ぶりの高値へ。平均株価も9000円を割りこみ、年初来最安値を次々に更新。まさに日本経済は危機的な状況にあります。 (さらに…)