大村ひであきブログ

2017-12-15 のつぶやき

2017/12/15 23:59
  • ①今朝、名古屋第一赤十字病院の宮田院長がおみえになり、この度、名古屋第一赤十字病院が、京都大学iPS細胞研究所(CiRA「サイラ」)の活動である「再生医療用iPS細胞ストックプロジェクト」に賛同し、中部地区初の細胞採取施設となることに決定したとの報告を頂きました。 #
  • ②このプロジェクトは、免疫拒絶反応が起こりにくい細胞の型をもつ健康な人から体細胞の提供を受け、あらかじめiPS細胞を作製・保存し、国内外の医療機関や研究機関に迅速に提供しようとするものです。県としても、プロジェクトをバックアップし、健康福祉の増進につなげて参ります。 #
  • 名古屋第一赤十字病院の宮田院長、愛知県議会の寺西議員、中根議員、山下議員、藤原議員と。愛知県公館にて。 https://t.co/ZIjW9xtcSH #
  • 続いて、包括外部監査人の大島嘉秋公認会計士から、防災事業に関する財務事務を対象とした「平成29年度包括外部監査結果報告書」を受け取りました。大変熱心に取り組んで頂き感謝いたします。報告内容を十分に検討し、速やかに是正・改善を図り、適切かつ効率的な事務の執行に努めて参ります。 #
  • 包括外部監査人の大島嘉秋公認会計士から、平成29年度の監査結果報告書を受け取りました。 https://t.co/lyjNleGlYy #
  • お昼に、名古屋商工会議所の「平成29年叙勲並びに国家褒章受章者祝賀会」に出席し、お祝いを申し上げました。長年、わが国の経済発展と日本一の産業県・愛知を支えてこられた皆様の受章は、本県にとって大変名誉なことです。ご功績に心から敬意を表するとともに、益々のご活躍を祈念申し上げます。 #
  • 夕方、キャッスルプラザにて、自民党愛知県議員団農政議員連盟とJAグループ愛知の共催による愛知県農政懇談会に出席し、農畜産物のブランド化の推進、多様な担い手の育成・確保などが盛り込まれた、平成30年度県予算・施策に関する要請を頂きました。今後の予算編成の中で十分検討して参ります。 #
  • 自民党愛知県議員団農政議員連盟の小林会長、愛知県農業協同組合中央会の前田会長から要請書をいただきました。キャッスルプラザにて。 https://t.co/5z99p2F4nM #

Powered by Twitter Tools