大村ひであきブログ

2017/10/24 の投稿

2017-10-24 のつぶやき

2017年10月24日 火曜日
  • 23日(月)、午前のフライトで、羽田空港からシカゴ・オヘア国際空港経由でケンタッキー州へ。マット・ベビン知事と会談した後、愛知県とケンタッキー州とで、友好交流及び相互協力協定を締結します。ケンタッキー州へは、愛知の企業が数多く進出しています。日米関係の強化に更に努めて参ります。 #
  • 23日午後、ケンタッキー州都フランクフォートの知事公邸で、マット・ベビン知事と会談。その後、愛知県とケンタッキー州との友好交流及び相互協力協定を締結しました。愛知からケンタッキーへは、トヨタをはじめ100社が進出。今後、経済関係に加え、青少年はじめ教育、文化交流を進めて参ります。 #
  • ケンタッキー州知事公邸にて、マット・ベビン知事と会談してます。 https://t.co/tmTpOC9PMC #
  • ケンタッキー州のマット・ベビン知事と会談してます。大変フレンドリーな方で、私からは、トヨタをはじめケンタッキーの日本企業のビジネス環境への支援を要請しました。 https://t.co/Jrdgi08v3B #
  • ケンタッキー州のマット・ベビン知事と。ケンタッキー州特産のバーボン樽と、ケンタッキー発のKFCと。 https://t.co/6ebv6XGnsH #
  • ①10月23日午後3時から、知事公邸にて、ベビン知事と面談。私から、1974年にヤマザキマザックが日本企業として初の工場開設、1988年、トヨタ自動車が生産開始。現在は約100社の県内企業が活動。愛知からアメリカへ進出している企業数で、ケンタッキー州は全米第1位と紹介しました。 #
  • ②また、覚書の締結により、ケンタッキー州での愛知及び日本企業の活動がさらに盛んになり、お互いの地域の利益となることを期待する。経済面だけでなく文化、特に若者同士の人的交流を含めた幅広い分野での友好関係を構築し、関係の強化を図っていきたい。」と発言しました。 #
  • ③ベビン知事からは、ケンタッキー州と県の関係強化のために、若者同士のアカデミックな交流等を行いたい。また、共に自動車産業、航空産業等の製造業が盛んであり、ケンタッキー州と関係の深いカナダのケベック州も同様の地域なので、ケンタッキー・愛知・ケベックの3地域で連携してはどうか。 #
  • ④さらに、愛知はトヨタ自動車をはじめ企業と連携してしっかり人材育成しているので、ぜひ愛知で取り組んでいることをケンタッキー州でも取り組みたいとの発言がありました。ベビン知事は、次の共和党リーダー候補の一人であり、愛知とケンタッキー、日米関係の強化のためにも、連携を深めて参ります❗ #

Powered by Twitter Tools