大村ひであきブログ

2017/02/06 の投稿

2017-02-06 のつぶやき

2017年2月6日 月曜日
  • 2月のあいちの花は「スプレーバラ」。1本の枝からいくつもの花を咲かせる「スプレー咲き」という咲き方をするバラです。愛知県はバラの産出額が全国第1位です。男性から女性に花を贈る日である「フラワーバレンタイン」の2月14日には、あいちのバラを大切な方に贈ってみてはいかがでしょうか。 #
  • 2月のあいちの花「スプレーバラ」。本日から3日間程度、本庁舎正面玄関横のほか、産地の豊川市、田原市及び西尾市の庁舎を始め、セントレア、県営名古屋空港、豊橋駅でも展示します。 https://t.co/6w7i9yBM3B #
  • 愛知県では、中部国際空港島において、2019年9月の開業を目指し、愛知県国際展示場の建設を進めています。この展示場の運営にあたっては、民間の経営ノウハウを活かした効率的な運営を実現するため、PFI法上の公共施設等運営権方式、いわゆるコンセッション方式の導入を予定しております。 #
  • 今後、事業内容や事業者の選定方法等を定めた「実施方針」を策定し、運営事業者を募集していきますが、これに先立ち、現時点での「基本的考え方」を公表し、今月末まで応募に関心のある事業者から意見を募集します。これによりいただいたご意見を踏まえ、実施方針を策定して参ります。 #
  • 実施方針については、4月の公表を予定しており、その後、6月に事業者の募集を開始し、10月には優先交渉権者を決定していきたいと考えています。こうしたコンセッション方式の導入により、企業・県民などの利用者、運営事業者、県の3者の、いわゆる「三方良し」の展示場運営を目指して参ります。 #
  • 来週16日、子どもたちへの英語教育のあり方をテーマに「教育懇談会」を開催します。グローバル化が進む中、子どもたちが生きた英語を身に付け、英語を使った発信能力を高めていくための英語教育の充実策等について、幅広い視点からご意見を頂きます。傍聴もできますので、是非お申し込み下さい。 #
  • お昼過ぎ、「世界一大きな絵」の活動を主宰する、NPO法人アース・アイデンティティー・プロジェクツの河原会長始め関係者の皆様が活動報告にみえました。世界中の子どもたちが描いた絵を繋ぎ合わせ一枚の大きな絵を創り上げる夢のプロジェクトです。素敵な絵が出来上がることを楽しみにしています。 #
  • NPO法人アース・アイデンティティー・プロジェクツの河原裕子会長始め関係者の皆様と。愛知県公館にて。これからも、子ども達のために頑張ってください❗ https://t.co/1ySdAdFpcC #
  • 本日、プロフィギュアスケーターの鈴木明子さんの御結婚が発表されました。おめでとうございます。鈴木明子さんには、「LOVEあいちサポーターズ あいちスポーツ大使」として様々な機会に愛知をPRして頂いています。幸せなご家庭を築かれることを心からお祈りいたします。 #
  • 夜は、刈谷市産業振興センターにて、わたなべ周二後援会新春の集いへ。お祝いの挨拶を申し上げました❗ https://t.co/CI72sxxoes #
  • 続いて、刈谷市音楽協会の新年会&懇親会へ。お祝いの挨拶を申し上げました。今年も、愛知の文化芸術の振興によろしくお願いいたします❗ #

Powered by Twitter Tools