大村ひであきブログ

2016-12-12 のつぶやき

2016/12/12 23:59
  • 午前中、メキシコ・ユカタン州のベロ知事と会談。私から、ユカタン半島3州が協定を締結し自然保全に力を入れることは素晴らしいと申し上げ、ベロ知事から、環境と経済成長の両立にサブナショナル政府の役割が重要で愛知県と協力したいと申し入れ。 https://t.co/UgcVVJJ05Q #
  • 昨日10日夕刻、ユカタン半島3州の森林保全等に関する共同声明の協定セレモニーに出席。その後の国際自治体会議全体のレセプションにて、 ユカタン州知事、オアハカ州知事、キンタナ・ロー州知事、カンペチェ州知事と。 iPadから送信 https://t.co/gdnxdNrH75 #
  • ベロ知事からは、「グァジャベーラ」というメキシコのシャツ型上着をいただきました。熱帯地方でも涼しく着られる男性用の正装です。今日の午後に開催される「第5回生物多様性国際自治体会議」全体会合には、これを着用して出席します。 https://t.co/aRba1GDghd #
  • 午後2時「第5回生物多様性国際自治体会議」の全体会合に出席。グァジャベーラで登壇し、愛知県が COP10以降に行ってきた取組について説明した後、国際先進広域自治体連合の設立趣旨と共同声明の内容について英語でプレゼンを行いました。 https://t.co/Kz75N7PBxk #
  • 連合の構成メンバー5人全員から、各州の取組や連合に対する期待や愛知目標達成に向けた思いが発表され、私からは、連合最初の取組として、明日12日、フォーラムを開催するとともに、多くの方の参加を期待する旨発言しました。 https://t.co/Kzs9yU7Lqf #
  • メキシコ、キンタナ・ロー州環境大臣が「キンタナ・ロー・コミュニケ(宣言)」を 採択・発表するとともに、CBD事務局長が、2日間の国際自治体会議における議論の成果や今後の取組の方向性を取りまとめ 、参加者全員で行った記念撮影です。 https://t.co/XrA2UvLnde #
  • メキシコのメディアから、COP10以降の愛知の取組、連合の活動を取材。私から、愛知の取組として生態系ネットワークの形成、連合の活動を積極的に展開、COP13ではサブナショナル政府の意欲的な取組を確認できたこと等を発言しました。 https://t.co/097dWzSqS8 #
  • 本日午後、清水寺で「今年の漢字」に「金」が発表されました。私が選ぶ今年の漢字一文字は「祭」です。 https://t.co/kSZ9VEkfwW #
  • 「芸術・アートの年」の今年、愛知県では「あいちトリエンナーレ」「国民文化祭」「全国障害者芸術・文化祭」の3つの芸術・文化祭を連続開催。また、リオデジャネイロオリンピック・パラリンピックでは、愛知ゆかりの選手が大活躍し、芸術・文化、スポーツの祭典で大いに盛り上がった1年でした。 #
  • 12月には、「山・鉾・屋台行事」がユネスコ無形文化遺産に決定し、愛知から全国最多5件の山車まつりが登録。また、9月には、平和とスポーツの祭典「アジア競技大会」の2026年愛知・名古屋開催が、12月には、ロボットの祭典「ワールドロボットサミット」の2020年愛知開催が決定しました。 #
  • 来年も、こうした愛知の文化・芸術の力、スポーツの力を大いに発揮し、また、国際規模の大会やイベント等の開催・誘致を積極的に進め、愛知全体を祭のごとく盛り上げ、元気にしてまいります。 #
  • 本日午後、清水寺で「今年の漢字」に「金」が発表されました。私が選ぶ今年の漢字一文字は「祭」です。 https://t.co/a12DYiKF4M #
  • 「芸術・アートの年」の今年、愛知県では「あいちトリエンナーレ」「国民文化祭」「全国障害者芸術・文化祭」の3つの芸術・文化祭を連続開催。また、リオデジャネイロオリンピック・パラリンピックでは、愛知ゆかりの選手が大活躍し、芸術・文化、スポーツの祭典で大いに盛り上がった1年でした。 #
  • 12月には、「山・鉾・屋台行事」がユネスコ無形文化遺産に決定し、愛知から全国最多5件の山車まつりが登録。また、9月には、平和とスポーツの祭典「アジア競技大会」の2026年愛知・名古屋開催が、12月には、ロボットの祭典「ワールドロボットサミット」の2020年愛知開催が決定しました。 #
  • 来年も、こうした愛知の文化・芸術の力、スポーツの力を大いに発揮し、また、国際規模の大会やイベント等の開催・誘致を積極的に進め、愛知全体を祭のごとく盛り上げ、元気にしてまいります。 #

Powered by Twitter Tools