大村ひであきブログ

2016-11-24 のつぶやき

2016/11/24 23:59
  • 今朝、愛知県内の教育長協議会やPTA協議会、校長会、教員組合で構成する「豊かな教育を創造する県民会議」の皆様から、少人数学級の拡充や教員の配置拡充、子どもたちの安全確保などについての要望を頂きました。ご要望の主旨を受け止め、愛知の教育の充実・発展にしっかり取り組んで参ります。 #
  • 「豊かな教育を創造する県民会議」を代表され、愛知県町村教育長協議会の中島会長から、陳情書及び陳情署名を受け取りました。愛知県公館にて。 https://t.co/z0C6LDEmAQ #
  • 午前11時から、名古屋国際ホテルにて、私立幼稚園振興推進大会に出席し、挨拶しました。愛知の幼稚園児の約9割が通う私立幼稚園の皆様には、幼児教育の中心的な役割を担って頂き感謝申し上げます。子どもたちの人格形成の基礎を培う幼児教育の充実に、引き続きの御支援・御尽力をお願いいたします。 #
  • 続いて、愛知県庁正庁にて、平成28年度消防団関係優良事業所表彰式を行い、消防団員の雇用など消防団活動に大きな貢献のあった事業所の皆様を表彰しました。地元に精通した消防団は、災害時に不可欠な地域防災の要であり、地域の宝だと思います。消防団活動へのご尽力に、心から感謝申し上げます。 #
  • 消防団関係優良事業所表彰受賞事業所の皆さんと。愛知県庁正庁にて。 https://t.co/MjbEw1DPMU #
  • 午後、県外調査のため愛知県を訪問中の広島県議会地域魅力向上対策特別委員会の皆様が挨拶にみえました。今日は、私との面談の前に、あいち山村振興ビジョンや東三河県庁の取組について、担当部局と情報交換が行われました。明日は岐阜や石川を訪問予定とのこと。実り多い調査となることを祈念します。 #
  • 河井委員長始め広島県議会地域魅力向上対策特別委員会の皆様と。愛知県公館にて。 https://t.co/FhBan1jv6w #
  • 続いて、JAグループ愛知と「災害時における燃料及び応急生活物資の供給等の協力に関する協定」を締結しました。災害時に石油燃料や食料品等を供給頂くもので、JAグループの大きなネットワークの協力は大変心強く、感謝申し上げます。今後も連携して、県民の皆様の安心安全の確保に努めて参ります。 #
  • 先月1日、史上最年少の14歳2か月で将棋のプロ棋士となった瀬戸市在住の中学2年の藤井聡太君が、師匠の杉本昌隆七段と一緒に、四段昇段の報告に来てくれました。最年少記録の更新は実に62年ぶりで、中学生のプロ入りは史上5人目という快挙です。藤井君の新風を巻き起こす活躍を期待しています。 #
  • JAグループ愛知との間で「災害時における燃料及び応急生活物資の供給等の協力に関する協定」を締結しました。愛知県農業協同組合中央会の吉田会長始めJAグループ愛知の皆様と。愛知県公館にて。 https://t.co/KhkgKyVAxU #
  • 先月、史上最年少の14歳2か月で、将棋のプロ棋士となった瀬戸市在住の中学2年の藤井聡太君、師匠の杉本昌隆七段と。藤井君考案の難解な詰将棋が書いてある色紙を頂きました。愛知県公館にて。 https://t.co/6L0YJwSW29 #

Powered by Twitter Tools