大村ひであきブログ

2016-11-15 のつぶやき

2016/11/15 23:59
  • 今朝、明治用水改良事業促進協議会始め地元推進団体の皆様が、国営土地改良事業地区調査「矢作川沿岸地区」への速やかな移行等について提案にみえました。引き続き地域の様々なニーズにお応えするため、次期国営事業化に向けた調査事業の更なる推進をしっかりと国に働きかけて参ります。 #
  • 国営土地改良事業地区調査「矢作川沿岸地区」への速やかな移行等の提案にみえた、明治用水改良事業促進協議会、矢作川沿岸土地改良区連合、矢作南部土地改良区連合、矢作川地域広域基盤確立推進協議会の皆さんと。愛知県公館にて。 https://t.co/Wgwpxjx7F0 #
  • 続いて、先月、山形県で開催された第54回技能五輪全国大会で金賞を受賞された12名の選手と、第36回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)で入賞された9名の選手の皆さんが受賞報告に来てくれました。選手の皆さんの匠の作品を拝見し、競技に対する熱い思いや苦労話などを伺いました。 #
  • 今大会、愛知県選手団は、技能五輪で12年連続で最優秀技能選手団賞を獲得、アビリンピックではメダル獲得数が3大会連続1位と素晴らしい成績で、技能王国愛知の名を更に高めてくれました。モノづくり産業を支える貴重な人材として、今後大いに活躍されることを期待します。おめでとうございました! #
  • 第54回技能五輪全国大会で金賞を受賞された選手の皆さん、第36回全国障害者技能競技大会で入賞された選手の皆さん、渡辺団長始め愛知県選手団役員の皆様と。愛知県庁にて。 https://t.co/DfKyGrW8o2 #
  • 第54回技能五輪全国大会の木型職種で金賞を受賞されたトヨタ自動車(株)の高木選手の作品を拝見しています。 https://t.co/wT5yOlEhHz #
  • 午後1時、愛知県司法書士会との間で「災害時における被災者相談業務の実施に関する協定」を締結しました。法律の専門家である司法書士の方を県の相談窓口に派遣して頂き、県民の皆様の不安解消と生活の復興を図るもので、大変心強く思います。今後も連携・協働して安心安全の確保に努めてまいります。 #
  • 愛知県司法書士会との間で「災害時における被災者相談業務の実施に関する協定」を締結しました。和田司法書士会長始め役員の皆さんと。愛知県公館にて。 https://t.co/S5fBDO9lsY #
  • 続いて、愛知県庁正庁にて、今年度2回目の「知事と語る会」を開催しました。今回は「国際的なスポーツ大会による地域振興-あいちからスポーツの感動を世界へ-」をテーマに、スポーツの指導者や国際的なスポーツ大会の運営に携わる方など7名の皆様と意見交換をしました。 #
  • 出席した皆様からは、地元選手育成に向けた子供の頃からの支援の必要性や、スポーツファンを増やすためにはトップ選手と触れ合う機会が有効であるといった意見のほか、2026年のアジア競技大会に向けた盛り上げや地域の連携など、様々な提案も頂きました。今後の取組にしっかり生かしてまいります。 #
  • 「知事と語る会」に参加して頂いた皆さんと。愛知県庁正庁にて。 https://t.co/P6pijmNZI1 #
  • 夕方、今月着任した鄭駐名古屋大韓民国総領事が挨拶にお越しになりました。愛知県では、昨年11月に韓国京畿道と「友好交流及び相互協力に関する覚書」を締結しました。また、韓国には76の県内企業が進出し、94の拠点で活発な経済活動を行っています。今後も、様々な分野で交流を深めて参ります。 #
  • 鄭駐名古屋大韓民国総領事と。高麗青磁の壺をいただきました。愛知県公館にて。 https://t.co/XfFgWN4kiU #
  • 夜は、石破茂先生率いる政策集団「水月会」の愛知セミナーにて、ご挨拶。ご盛会おめでとうございます‼これからも、日本のために頑張ってください❗ #

Powered by Twitter Tools