大村ひであきブログ

2016-09-21 のつぶやき

2016/09/21 23:59
  • 今朝8時45分から、愛知県議会議事堂前で、今日から始まる「秋の全国交通安全運動(9月21日~30日)」の出発式を行い、愛知県交通安全推進協議会、母の会、名古屋CLEAR‘Sの皆さん、西区の西城幼稚園の子どもたちと交通安全を呼びかけました。交通安全対策にしっかり取り組んで参ります。 #
  • 秋の全国交通安全運動出発式にて。愛知県議会議事堂前です。 https://t.co/aiie1NJwoZ #
  • 県庁前で、地元アイドル名古屋CLEAR‘Sの皆さんとドライバーに交通安全を呼びかけています。 https://t.co/MZYiQxiP6T #
  • 今日は9月定例愛知県議会の開会日。第20回アジア競技大会のPR活動費や愛知子ども調査の実施経費など、総額52億6千3百万円の増額補正予算案を始め、条例関係議案など35議案を提出し、提案説明しました。27日から代表質問、翌日からは一般質問が始まります。実り多い議論をして参ります。 #
  • 来年10月15日~22日、愛知県蒲郡市の海陽ヨットハーバーにおいて、セーリングワールドカップが開催されることが決まりました。セーリングワールドカップは、世界各地で年間4回の大会を開催し、ポイント合算により年間チャンピオンを決める世界最高峰の大会で、日本では初の開催となります。 #
  • これまで愛知県では、日本・アジアのセーリング競技の拠点を目指し、海陽ヨットハーバーの整備を進めるとともに、日本セーリング連盟に対して、蒲郡市と国際競技大会の招致を申し入れてきました。今回の開催決定は、競技環境の充実や地元の熱意が高く評価されたものと受け止めています。 #
  • 全国、世界に打ち出せるスポーツ大会の招致を積極的に進めている愛知県にとって、セーリングワールドカップの開催は、大変嬉しく思います。今後は、大会の成功に向け、日本セーリング連盟や愛知県ヨット連盟、地元経済界、蒲郡市など関係団体との連携を密にして、しっかり準備を進めて参ります。 #
  • 午後4時から、愛知県庁にて、愛知県と日本生命保険相互会社との健康福祉分野における包括的連携協定の締結式を行いました。健康福祉分野での包括協定は、愛知県では初となります。日本生命は、県内に営業職員や取引先企業を多数有し、県全域をカバーする充実したネットワークを構築しています。 #
  • 業界最大手の日本生命には、人の一生を支える生命保険事業の中で培ってきた経験や、豊富なマンパワーを生かしていただき、健康づくりやがん対策、子育て支援、障害者の社会参加促進などにご協力をいただきます。こうした取組を通じ、「人が輝くあいち」の実現に向け、しっかりと取り組んで参ります。 #
  • 本日、健康福祉分野における包括的連携協定を締結させていただいた、日本生命保険相互会社の筒井代表取締役社長と。愛知県庁の県政記者クラブ発表室にて。 https://t.co/UoxEG3QU5V #
  • 夕刻、ウィルあいちにて、10月1日から岩手県で開催される第71回国民体育大会の愛知県選手団結成式で激励の挨拶をしました。37競技577人の選手が出場します。日頃の練習の成果を存分に発揮し、愛知県民にたくさんの感動と元気を与えて頂くことを期待しています。頑張って下さい! #

Powered by Twitter Tools