大村ひであきブログ

2016-09-15 のつぶやき

2016/09/15 23:59
  • シンガポールに正午頃に到着。午後、世界有数の投資家と面談。日本・愛知のアピール。そして、午後5時過ぎから、シンガポール国立大学での講演。一時間以上、講演&質疑応答。有意義なディスカッションでした。夜は、アメリカ大使公邸でのレセプション。LAでお会いした投資家も多く、有意義でした。 #
  • 昨日13日に、愛知県とホーチミン市とで友好交流協定を締結したニュースが、ベトナムでは大きく取り扱われています。これからも、友好関係を深めていきたいと思います! https://t.co/gX6cKYKvv4 #
  • 今日14日は、夕刻、シンガポール国立大学リー・クアンユー公共政策大学院にて講演。 https://t.co/f8v8FIs17g #
  • シンガポール国立大学での講演の後、質疑応答しています。隣は、田村孝太郎さんです。 https://t.co/qwWlhm819B #
  • シンガポール国立大学での講演の後は、日本及び愛知の抱える課題、外国人材の活用、観光の活性化など多くの質疑に答えました。有意義なディスカッションでした。 https://t.co/4ebPIYd2e7 #
  • おはようございます。今朝は、これから、在シンガポール篠田日本大使とのミーティングです。その後、シンガポール国立大学学長との面談。そして、午後は、ミルケン・グローバル・カンファレンス・アジアサミットのジャパン・セッションにて、スピーカーを務めます。 #
  • 15日朝8時半から在シンガポール日本大使の篠田大使とミーティング。在シンガポール日本大使公邸にて。 https://t.co/WO0qox6SLM #
  • 午前11時から、シンガポール国立大学タン・チョー・チュアン総長と面談。大村から、名大の得意分野、ノーベル賞6人、国立長寿医療研究センター~アジアNo.1の認知症研究等、トヨタはじめ産業界の取組~FCV、自動走行、AI、ロボティックス等を説明。連携を前提に協議することとなりました。 #
  • 大村から、アメリカの大学・研究機関が世界の研究開発をリードしているのは認めるが、日本やNUSのようなアジアの大学・研究機関が連携して研究を進め、競争しながら、レベルアップを図ることが、人類の発展に資する。と申し上げたところ、タン総長から、全く同感。アジアの大学はもっと連携すべき。 #
  • 医療の分野では、アジア人と白人で胃がんなど明らかに特性が違うものがある。日本の大学、研究機関、産業界との連携は、大歓迎だ。具体的な協議を進めていこうとの発言。シンガポール国立大学は、アジアNo.1の評価。産学共同で連携を進めていきたいと思います! #
  • シンガポール国立大学にて。タン・チョー・チュアン総長と。田村特任教授と。 https://t.co/Xc0WU7JN0I #

Powered by Twitter Tools