大村ひであきブログ

2016-09-05 のつぶやき

2016/09/05 23:59
  • 9月のあいちの花は「グロリオサ」。炎のようなエキゾチックな花が特徴的な熱帯地域原産の球根植物で、フレームリリー(炎のユリ)という英名も付けられています。暑い季節にも花持ちがよく、夏から秋にかけて、フラワーアレンジメントや花束にも多く用いられます。皆さん、是非お楽しみください。 #
  • 9月のあいちの花「グロリオサ」。本日から数日間、本庁舎正面玄関横のほか、産地の田原市、豊橋市、碧南市の庁舎や、セントレア、県営名古屋空港などでも展示します。 https://t.co/v5nshsU7mY #
  • 9月7日から16日まで、マレーシアのクアラルンプール、中国の広東省及び江蘇省、ベトナムのハノイ市及びホーチミン市並びにシンガポールを訪問します。クアラルンプールでは、「愛知フェアinマレーシア」での愛知県産農林水産物・加工食品のPRとエアアジアXへのエアポートセールスを行います。 #
  • 中国広東省では、国際旅行博へのブース出展、県主催の観光説明会や商談会、交流会により愛知の魅力をPR。また、広東省長との面談や中国南方航空へのエアポートセールスを行います。続いて、友好提携を締結して今年で36年となる江蘇省では、省幹部と面談し、更なる交流の促進を図って参ります。 #
  • 次にベトナムのハノイ市に移動して、クアン国家主席始め政府要人と面談し、経済連携の強化、航空路線の充実、アジア大会招致支援などについて意見交換します。また、ホーチミン市では、フォン人民委員会委員長との間で、愛知県とホーチミン市との友好交流及び相互協力に関する覚書を締結します。 #
  • 最後に、シンガポールを訪問。シンガポール国立大学にて講演を行うとともに、アジアが直面する課題を議論するミルケン「第3回アジアサミット」に参加し、投資先かつ観光地としての愛知の先進性と魅力をPRして参ります。今回の渡航を通じて、中国・東南アジアとの更なる交流の促進を図って参ります。 #
  • お昼前、愛知県つまもの振興協議会の榎島会長始め東三河の生産者の皆様が、愛知の「つまもの」のPRにみえました。大葉を始め、愛知の「つまもの」は、伊勢志摩サミットでも料理に花を添えるなど、高い評価をいただいています。料理の名脇役・愛知の「つまもの」を、ご家庭でもぜひご活用ください。 #
  • 愛知県産「つまもの」のPRにみえた、愛知県つまもの振興協議会の榎島会長始め東三河の生産者の皆様と。愛知県公館にて。 https://t.co/gpi4q9G0ui #

Powered by Twitter Tools