大村ひであきブログ

2016-05-10 のつぶやき

2016/05/10 23:59
  • 5月のあいちの花は「アジサイ」。アジサイは多彩な色に加え、八重咲きや縁取りのあるものなどバラエティに富み、贈答用としても高い人気があります。中部国際空港では、5月2日から5月16日までの2週間、伊勢志摩サミットカウントダウンボードの周りを「アジサイ」で飾っています。 #
  • 5月のあいちの花「アジサイ」。本日から2週間程度、本庁舎正面玄関横のほか、産地の田原市、豊橋市、弥富市の庁舎や豊橋駅コンコース、県営名古屋空港にも展示します。ぜひ御覧ください! https://t.co/QJm91aCyFQ #
  • 今朝の定例会見で、4月21日から5月5日までのアメリカ渡航の成果を報告しました。今回の渡航では、テキサス州、ワシントン州及びカリフォルニア州を訪問し、テキサス州政府と相互協力に関する覚書を締結した他、航空関連施設の視察や経済界を始めとする多くの方々との意見交換を行いました。 #
  • まず、22日午前中に、テキサス州オースティン商工会議所幹部の方と面談。午後には、テキサス州知事公邸にて、グレッグ・アボット知事と「友好交流及び相互協力に関する覚書」に署名しました。これを契機に双方が更に発展していけるよう、地域レベルの友好関係を構築し、関係の強化を図っていきます。 #
  • 23日は、トヨタ自動車サンアントニオ工場等を視察。24日は、JR東海が導入を目指しているダラス~ヒューストン間を結ぶテキサス高速鉄道プロジェクトのダラスターミナル駅候補地等を視察。25日午前は、地元マスコミのインタビューを受けた後、プレイノ市の北米トヨタ本社予定地を視察しました。 #
  • 25日午後には、アメリカン航空のパーカーCEOらと面談し、中部-ダラス線の新規就航を要請。夜には、ダラス・フォートワース日米協会主催の行事に出席。テキサスの有力者が勢揃いする前で、愛知とテキサスの友好交流の重要性、将来性を英語でスピーチさせて頂き、極めて有意義な会となりました。 #
  • 26日は、アメリカン航空博物館を視察後、ワシントン州シアトルへ移動。翌27日に、エバレット市にあるボーイング社とワシントン州政府を訪問。続く28日には、MRJの米国での開発拠点となる米国三菱航空機のシアトル・エンジニアリング・センターと、世界最大級の航空博物館を視察しました。 #
  • 29日は、次世代自動車及びベンチャー起業支援の動向を視察するため、シリコンバレーを訪問。トヨタIT開発センターUSA、インキュベーションと投資機能を兼ね備えたPlug and Play Tech Center、日本からのベンチャー企業の支援を行うWiLで意見交換を行いました。 #
  • 5月1日から3日までは、ロサンゼルスにて「ミルケン・インスティテュート・グローバル・カンファレンス」に参加。麻生副総理のスピーチプログラムや米国の4州知事によるパネルディスカッションプログラムに参加後、ウォーカーウィスコンシン州知事等多くの政治家や企業経営者と意見交換しました。 #
  • 3日のジャパン・セッションでは、午前中、パネルディスカッションプログラムに参加し、愛知の成長戦略と認知症を始めとするヘルスケア、水素社会の実現に向けた取組についてスピーチ。午後には、日本への投資機会を議論するラウンドテーブルミーティングで他のスピーカーらと意見交換をしました。 #
  • 今回の渡航を通じ、たくさんの方々に愛知の魅力を印象づけることができ、大変実り多い有意義なものであったと考えています。今後とも、テキサス州を始めとする北米地域との経済、文化、人的交流を推進し、両地域の更なる発展に繋げてまいります。 #
  • 今年度新たに開校した愛知県立愛知総合工科高等学校の専攻科では、生産現場のリーダーとなる人材の育成を目指しています。専攻科では、国家戦略特別区域法に基づき、来年度から全国初となる民間主導の学校運営による公設民営化を進めており、本日からその管理を行う指定管理法人の募集を開始しました。 #
  • この公設民営化により、専攻科では、生産現場で実践的な技術・技能を発揮する人材や研究機関で活躍する人材を教員として積極的な登用が進むことが期待できます。優れた民間人材から、生徒が直接指導を受けられるとともに、生産現場のニーズに迅速かつ具体的に対応した教育が行えるものと考えています。 #
  • 指定管理法人には、学校教育の識見を有し、産業界と深い連携を構築できる法人からの積極的なご応募をお待ちしています。総合工科高等学校は、新しい施設・設備に加え、公設民営化による民間の知見を活用することで、ハード・ソフト面ともに充実した「日本一・世界一の工業高校」を目指して参ります。 #
  • この研究会では、県内の4つの大学病院や医師会など医療関係者の参画を得て、課題の抽出やその解決策の検討を進め、年内をめどに、医療ツーリズム推進に向けた提言をとりまとめる予定としています。これを契機に、愛知が日本の先頭に立って、医療ツーリズム推進にチャレンジして参ります。 #
  • お昼過ぎ、2月に東京で開催された第9回全日本テコンドー選手権大会 女子-62kg級の部で優勝した丹山美殊(にやまみこと)選手が報告に来てくれました。丹山選手は、本大会通算3回目の優勝です。おめでとうございます!さらに練習を重ねられ、東京オリンピック出場を目指して頑張って下さい。 #
  • 全日本テコンドー選手権大会で見事優勝した丹山美殊選手、愛知県テコンドー協会大上理事長と。愛知県公館にて。 https://t.co/rhoUMNJyhC #
  • 午後3時半から、私が本部長を務める「あいち産業立地推進本部会議」を開催し、今年度の産業立地推進活動計画を承認しました。産業空洞化対策減税基金等の立地優遇施策のほか、用地確保や交通インフラの整備、防災対策、産業人材の育成等を総合的に進め、産業集積の一層の高度化を進めて参ります。 #
  • ①医療ツーリズムのニーズが世界的に高まる一方、我が国の受入れに向けた取組は、またまだ十分とはいえない状況です。そうした中、愛知県では、医療ツーリズムを推進し、優れた医療技術の提供と医療の国際化を図るため、今月23日、「あいち医療ツーリズム研究会」を立ち上げることといたしました。 #
  • ②この研究会では、県内の4つの大学病院や医師会など医療関係者の参画を得て、課題の抽出やその解決策の検討を進め、年内をめどに、医療ツーリズム推進に向けた提言をとりまとめる予定としています。これを契機に、愛知が日本の先頭に立って、医療ツーリズム推進にチャレンジして参ります。 #

Powered by Twitter Tools