大村ひであきブログ

2016-04-28 のつぶやき

2016/04/28 23:59
  • 26日は、午前中、ダラスにて、アメリカン航空博物館を視察。その後、午後は、ダラスからシアトルへ。世界の航空産業の本拠地・ボーイング本社に参ります。夜は、在シアトル日本総領事の大村さんとミーティング。シアトル、ワシントン州と日本との関係等についてブリーフィング&意見交換しました。 #
  • 今日27日は、朝一番でボーイング社・エバレット工場へ。8時前から、民間航空機部門上級副社長のケビン・シェム氏とミーティング。愛知県は、三菱、川崎、富士の三重工と東レの航空宇宙部門の拠点。今後とも、良好な関係を要望。人材要請についても支援協力を要請。シェム副社長も賛同頂きました。 #
  • @ohmura_hideaki ohmura_hideakiさんへの返信 #
  • さらに、ケビン・シェム副社長には、MRJの開発が本格化し、シアトルと近郊のモーゼスレイクに拠点ができることから、支援協力を要請。これも賛同頂きました。その後、ボーイング社の民間航空機部門のスタッフとミーティング。将来にわたって信頼関係を構築していくことに同意しました。 #
  • その後、エバレット工場を視察。747型機、767型機、777型機、787型機が製造される50万㎡高さ35mの巨大な工場を視察。日本からきた機体部品等の説明を受けながら、まさにMade with Japanを実感。航空産業での更なる関係強化を図って参ります。 #
  • 午後は、ワシントン州政府を訪問。ジェイ・インズリー知事と面談しました。我々が進めているMRJのプロジェクトは、三菱のシアトル・エンジニアリングセンター、モーゼスレイクの試験飛行拠点、そして愛知の本部の三拠点を中心に開発される。ワシントン州の支援協力を要請し、快諾をして頂きました。 #
  • また、愛知には、三菱、川崎、富士の三重工と東レの拠点が集積しており、日本及びアジアNo.1の航空宇宙産業クラスターを形成。ボーイング社の重要なパートナー。世界の航空産業の大集積地であるワシントン州とは、これからも、経済連携と友好協力関係を強化していきたいと発言し、賛同を得ました。 #

Powered by Twitter Tools