大村ひであきブログ

2016-02-29 のつぶやき

2016/02/29 23:59
  • ダイコー(株)による食品廃棄物の横流しが発覚した1月12日以降、愛知県では、廃棄物処理法に基づき、ダイコーの本社工場始めダイコーが県に届け出ていない廃棄物の保管場所への立入検査や、関係者への報告徴収などを実施し、県内の4か所で違法に大量の廃棄物が保管されていることを確認しました。 #
  • これを受け、愛知県は、本日、ダイコーに対する法的措置として、廃棄物処理法の規定に基づき改善命令を発出しました。今後、ダイコーに対して産業廃棄物の速やかな撤去を指導していくとともに、ダイコーへ産業廃棄物の処理を委託した排出事業者に対して適正な回収を促していきます。 #
  • このまま廃棄物が放置され続けると、悪臭の発生など生活環境への影響が懸念されます。また、一般廃棄物が混ざっている可能性があることから、関係市町村とも連携し、撤去を指導して参ります。引き続き、ダイコーに対しては、廃棄物処理法に基づく許可の取扱など、厳正に対応を進めて参ります。 #
  • 昨年12月に制定した愛知県障害者差別解消推進条例が4月1日から全面施行されるのを前に、愛知県では、県民と事業者の皆様に条例の趣旨や内容について理解を深めていただくため、明日3月1日から、県庁を始めとする県の施設や市町村、名鉄・JRの主要駅等で啓発ポスターの掲示を行います。 #
  • また、不当な差別的取扱いの禁止や合理的配慮の提供などについて分かりやすく説明したリーフレットを配布するほか、3月17日からは交通機関の中吊り広告も実施し、一層の周知を図ります。今後も、市町村と連携し、障害の有無にかかわらず、共に暮らせる社会の実現にしっかり取り組んで参ります。 #
  • 今朝の定例記者会見でポスターを紹介しています。県民・事業者の皆様とともに、障害を理由とする差別の解消に取り組み、「全ての人が輝き、活躍する愛知」を目指して参ります。 https://t.co/ntT0JVMTnm #
  • 愛知県では、国内外で愛知の知名度向上やイメージアップを図るため、愛知県広報動画「愛知の引力。」を制作しました。日本一の産業を始め、美しい自然や景色、歴史や文化など愛知が誇る魅力を、ナレーションを使わずに美しく躍動感ある映像で感じていただけるイメージ動画です。 #
  • この動画を活用して、サミット関連イベントや観光プロモーションなど様々な場面で愛知をPRしてまいります。また、動画サイトも本日開設しましたので、愛知の『愛』があふれる動画をぜひご覧ください。 https://t.co/GbQmOF5dDy #
  • 午後1時から、ウィルあいちで開催した「平成27年度あいちシルバーカレッジ卒業式」に出席し、総長を務める私から、卒業証書を授与しました。今年の卒業生は595名。平均年齢は70.4歳です。今後も、健康に留意され、地域の活動の中心となって、大いにご活躍いただくことを期待しています。 #
  • 続いて、愛知県土地改良会館にて、愛知県農業用水小水力等発電推進協議会総会で挨拶しました。愛知県では農業用水を利用した小水力発電を積極的に進めており、今年10月には全国でも最大規模の羽布ダム発電所が本格稼動します。引き続き持続可能なエネルギー社会の構築に向けて取り組んでまいります。 #
  • 夕方、ローズコートホテルにて、愛知県私立保育園連盟の永年勤続者表彰式・祝賀懇親会で祝辞を述べました。私立保育園の皆様には、長年にわたり、多様なニーズに応じた保育サービスの提供にご尽力頂き、感謝申し上げます。今後も、待機児童の更なる解消と保育環境の整備にしっかり取り組んで参ります。 #

Powered by Twitter Tools