大村ひであきブログ

2015-12-01 のつぶやき

2015/12/01 23:59
  • 本日、12月定例愛知県議会が開会しました。国の基金を活用した医療施設の設備や医療人材の確保対策、交通安全緊急啓発活動に関する経費など20億523万余円の増額補正予算案を始め、愛知県障害者差別解消推進条例の制定など計88議案を提出し、提案説明しました。建設的な議論を重ねて参ります。 #
  • 本会議終了後、自民党西三河県議団の皆さんから、防災対策の強化、医師・看護師確保対策、幹線道路網の整備、豊田・岡崎地区研究開発施設用地造成、衣浦港の整備等の「平成28年度当初予算重点要望書」を頂きました。いずれも西三河地域の重要課題であり、予算編成の中でしっかり検討して参ります。 #
  • 続いて、自民党東三河県議団の皆さんから、設楽ダム事業の促進、東三河振興ビジョンの推進、道路整備、三河港の強化、産業振興、農業政策の充実など、「平成28年度県事業及び予算に関する要望書」を頂きました。いずれも東三河地域の重要な課題であり、予算編成の中でしっかり検討して参ります。 #
  • 本日、県内中小企業の成長戦略に必要となる優れた人材の確保をコーディネートする拠点として「愛知県プロフェッショナル人材戦略拠点」を、ウインクあいち14階のあいち産業振興機構内に開設しました。UIJターンの全国拡大を目指す地方創生の取組として、内閣府から愛知県が受託して行うものです。 #
  • プロフェッショナル人材とは、大都市圏に多く存在する、大企業等に勤務し、事業企画・運営などの経験豊富な人材のことで、こうした人材の地方への還流・集積を促進するため、地元金融機関や経済団体、民間人材紹介会社などと連携し,県内中小企業等の人材確保を支援することを目的としています。 #
  • 拠点のキーマンとなるプロフェッショナル人材戦略マネージャーには、愛知中小企業家同友会の加藤代表に就任頂きました。3名のサブマネージャーとともに中小企業が抱える課題とニーズを掘り起こし、プロフェッショナル人材との橋渡し役をお願いします。多くの企業が拠点を活用されることを期待します。 #
  • 「愛知県プロフェッショナル人材戦略拠点」を開設しました。プロフェッショナル人材戦略マネージャーの加藤様、サブマネージャーの徳升様、武田様、あいち産業振興機構の森理事長と。ウインクあいち14階のあいち産業振興機構にて。 https://t.co/XNBV9kvcmx #

Powered by Twitter Tools