大村ひであきブログ

2015-05-15 のつぶやき

2015/05/15 23:59
  • 午前10時から、5月臨時愛知県議会に提出する補正予算案を記者発表しました。県営名古屋空港の航空機見学者受入拠点施設等の整備費1億8百万円です。昨年度行った調査の結果を踏まえ、MRJ量産初号機の納入予定時期である平成29年4~6月のオープンを目指し、拠点施設の整備を進めます。 #
  • 県営名古屋空港周辺は、MRJが生産される我が国唯一の地域であり、また、航空機分野の観光資源も点在していることから、航空機の開発・生産だけでなく、社会見学や産業観光の場、さらには航空機産業を担う人材の育成にも繋げていける、「航空のフィールドミュージアム」を構築したいと考えています。 #
  • 施設では、航空機産業の歴史や名古屋空港で初フライトしたYS―11、MRJの試験機等の展示を想定。今年度は、施設の実施設計と合わせ、アクセス道路となる空港中央線の4車線化に向けた実施設計を行います。シアトル、ツールーズに並ぶ航空機産業の拠点として、更なる飛躍を目指して参ります。 #
  • 昼は、名古屋観光ホテルで講演。日本が直面する人口問題と課題。愛知の産業振興と雇用。MRJ等の航空宇宙産業の振興と見学施設の整備。人づくり。若者と女性の雇用と活躍の場の創出。観光集客とMICE。秋の万博10周年の花と緑のフェアなど、盛り沢山お話しました。日本一元気な愛知を作ります。 #
  • 午後1時半から、日本特殊陶業市民会館にて、愛知県小中学校長会総会で挨拶しました。校長先生方には、日頃から子どもたちの健全育成と教育の発展にご尽力頂き感謝申し上げます。今後とも豊かな見識とリーダーシップにより、愛知の未来を担う子どもたちをしっかり教え導いてくださるようお願いします。 #
  • 続いて、みよし市内の(株)安川電機中部支店・中部ロボットセンタの開所祝賀会で祝辞を述べました。安川電機さんは、産業用ロボットの生産台数世界トップシェアを誇る企業で、中部ロボットセンタは、関東に続き国内2箇所目となります。ロボットセンタの開所を機に、今後益々の発展を祈念します。 #

Powered by Twitter Tools