大村ひであきブログ

2015-03-23 のつぶやき

2015/03/23 23:59
  • おはようございます。今日は、愛知県競馬組合3月定例議会です。名古屋競馬場会館に向かいます。 #
  • 午前10時から、愛知県競馬組合の3月定例議会に管理者として出席しました。平成27年度一般会計予算はじめ3件の議案について議決を頂きました。今年度は、昨年度を上回る好調な売上げで、約11億円を超える黒字となる見込みです。引き続き、売上振興策とコスト削減策を着実に進めて参ります。 #
  • 今朝(23日)の読売新聞地方版に、愛知県のフィギュアスケート選手の心温まる引退セレモニーの記事が掲載されていました。「フィギュアスケート王国・愛知」を支えている、こうした多くの方々の取り組みに、心から敬意と感謝を申し上げます。これからも、愛知のスポーツを盛り上げてまいります。 #
  • 続いて、名古屋港湾会館にて、第3回名古屋わかもの会議で挨拶しました。今回は「愛知・名古屋から新たな魅力を発信しよう」をテーマに、大学生、高校生らが熱い議論を展開。愛知県も今年を「あいち観光元年」と宣言し、地域の魅力を一層発信して参ります。若い皆さんのパワーに大いに期待しています。 #
  • 愛知県では、認知症施策等を強化し、より効果的に進めるため、大府市にある国立長寿医療研究センターと「認知症施策等の連携に関する協定」を締結します。センターと自治体が、認知症施策等で協定を結ぶことは、全国初です。協定の締結式は3月30日、愛知県公館で行います。 #
  • 国立長寿医療研究センターは、わが国唯一の長寿科学や老年医学等に関する総合的・中核的な研究機関。老化に伴う様々な疾患の病態解明と治療・予防法を開発しているセンターの専門的な支援を得て、認知症予防プログラムに基づく指導や、在宅医療・介護連携等に関する相談窓口の設置等を進めて参ります。 #
  • 愛知県では、県内の体育・スポーツ系学部を有する至学館大学、中京大学、東海学園大学の3大学と「体育・スポーツ振興に関する協定」を3月31日に締結します。大学の有する人材、ノウハウなどを活かし、子どもたちの体力向上や、東京五輪・パラリンピックを見据えた選手の育成強化に繋げて参ります。 #
  • 愛知県では、県営都市公園で初めての取組として、大高緑地において新たな公園施設の整備運営に民間活力の導入を図ることとし、事業者の公募の手続を開始します。具体的には、大高緑地の樹林地に整備する遊戯施設について具体的な提案を頂き、その施設の整備と管理運営まで行って頂くものです。 #
  • 大高緑地は、約100haの敷地内にゴーカートや野球場などの施設がある上、広域的なアクセスも良い所です。民間活力の導入により、魅力向上を図り、より多くの県民の皆様にご利用頂きたいと考えています。募集要項は本日から配布。4月22日から1ヶ月間募集を受け付けます。奮ってご応募ください。 #
  • 午後3時から、名古屋観光ホテルにて、「ESDユネスコ世界会議あいち・なごや支援実行委員会」を開催。支援実行委員会では、会議の運営支援や会議の盛り上げ、持続可能な地域づくりに向けた人づくりなどに取り組んで参りましたが、本日、本年度事業と決算についてご承認頂き、3月末で解散します。 #
  • 昨年11月の世界会議には、153の国・地域から1000名を越える方々にお越し頂き、「あいち・なごや宣言」が採択されるなど、世界に向けて「あいち・なごや」を大いに発信することができました。今後とも、世界会議の意義を継承・発展し、ESDの一層の推進にしっかり取り組んで参ります。 #
  • 続いて、豊橋市にあるヤマサちくわ(株)の佐藤社長らがお越しになり、介護食として利用可能な魚肉練製品の開発について報告頂きました。新あいち創造研究開発補助金を活用され、昨年1月に「ふわふわちくわ」として販売を開始。高齢者に優しい商品を開発頂き、感謝申し上げます。 #
  • 高齢者に優しい「ふわふわちくわ」を開発した、ヤマサちくわ(株)の佐藤社長と。 http://t.co/mwjAqJhVPh #

Powered by Twitter Tools