大村ひであきブログ

2014-11-18 のつぶやき

2014/11/18 23:59
  • 今日からJR名古屋駅中央コンコースを大型ポスターや映像、展示等で「技能五輪・アビリンピックあいち大会2014」一色に染める広告ジャックを始めました。朝9時からのオープニングセレモニーで、開幕まで3日となった大会をPRしました。「技」をキーデザインに大いに盛り上げて参ります。 #
  • JR名古屋駅コンコースにて、「技能五輪・アビリンピックあいち大会2014」の広告ジャック。オープニングセレモニーです。 http://t.co/hsLOiIbOPR #
  • 12月2日に開会予定の12月定例愛知県議会に先立ち、午前10時から順次、県議会の自民党、民主党、減税日本一愛知、公明党各会派の団長始め幹部の方々と懇談しました。12月議会に提出予定の議案や、次期行革に盛り込む本庁組織の見直し内容について説明し、ご理解とご協力をお願いしました。 #
  • お昼に、名古屋オーシャンズの櫻井代表取締役とビクトル・アコスタ監督がお越しになり、私の名前と背番号7の入ったオーシャンズのユニフォームを頂きました。オーシャンズは、Fリーグで現在1位。8連覇を目指して、後半戦も一層頑張ってください。そして、フットサルを大いに盛上げてください! #
  • 名古屋オーシャンズの櫻井代表取締役、ビクトル・アコスタ監督と。オーシャンズのユニフォームです。 http://t.co/pb0hPTauTy #
  • 午後2時から、12月定例愛知県議会に提出する補正予算案等を記者発表しました。総額113億7百万余円の増額補正で、主な内容としては、愛知県体育館における「ピンポン外交」記念モニュメントの設置、地域医療介護総合確保基金の設置による医療・介護対策、職員等の給与改定の実施などです。 #
  • また、合わせて、来年度の本庁組織の見直しについても発表しました。今回の組織見直しは、今年3月に策定した「あいちビジョン2020」に位置づけた重要施策を、スピード感を持って戦略的に推進するため、大きく3つの観点から実施するものです。 #
  • 1つ目は「政策企画局」の設置です。グローバル化に対応し、国際戦略を機動的に実践するため、現在の「知事政策局」に「国際課」を置き、「政策企画局」として組織拡充を図ることで、世界の中で存在感を発揮できる中京大都市圏づくりやグローバル展開などの政策を全庁挙げて戦略的に推進して参ります。 #
  • 2つ目は、世界から人を惹きつけるための重要プロジェクトの推進に向けた「振興部」の設置です。東京オリンピックの開催やリニア開業を見据え、この地域の交流拠点性を更に高めていくために、現在の「地域振興部」を改組して「振興部」とし、新たに「観光局」と「スポーツ振興課」を設置します。 #
  • 部内局となる「観光局」には、「観光振興課」と「国際観光コンベンション課」の2課を置き、観光振興施策を更に積極的に展開して参ります。また、「スポーツ振興課」では、全国・世界に打ち出せるスポーツ大会を育成・招致し、地域活性化につなげる取組を推進して参ります。 #
  • 3つ目は、自動車産業の高度化、航空宇宙、ロボット、環境・新エネルギー等の次世代産業の育成・振興、企業や研究機関の国内外からの誘致促進など、本県の産業競争力をより高める政策を重点的に推進するため、「産業労働部」の体制を強化します。 #
  • 具体的には、観光振興施策の所管を「振興部」に移し、「産業労働部」が本県の産業競争力の強化等の業務に注力できる体制にするとともに、「産業力強化推進監」を新たに設置し、次世代産業を含む産業振興や産業立地の促進など、産業競争力を高める政策を積極的に推進して参ります。 #
  • 今後、これらの見直し内容を本年12月に取りまとめる次期行革大綱に盛り込んだ上で、平成27年2月定例愛知県議会に「部局設置条例の一部を改正する条例案」を提出して、来年4月からの新体制のスタートを目指して参ります。 #
  • 続いて、あいちロボット産業クラスター推進協議会に出席。本県のロボット産業は、製造品出荷額等、事業所数、従業員数で全国1位。優れた技術を持つ企業、先進的な取組を進める大学等の厚い集積があります。産官学のネットワーク体制の構築で、自動車、航空宇宙産業に続く第三の柱を目指して参ります。 #
  • 続いて、マリオットアソシアで行われた「サントリーシングルグレーンウイスキー知多蒸溜所」発表会で挨拶しました。トウモロコシを原料としたウイスキーで、愛知県限定で業務用に販売されます。地域ブランドの確立を通じて、「知多」の知名度向上、地域活性化につながることを期待します。 #
  • 続いて、先月、岩手県で開催された第67回全日本合唱コンクール全国大会高校部門で、最優秀団体に贈られる文部科学大臣賞を受賞した桜花学園高校合唱部の皆さんが報告に来てくれました。誠におめでとうございます。貴重な経験を後輩に伝え、伝統をしっかり引き継いでいって頂きたいと思います。 #
  • 第67回全日本合唱コンクール全国大会高校部門で、金賞と文部科学大臣賞の栄冠に輝いた桜花学園高校合唱部の皆さんと。おめでとうございました! http://t.co/wBj0BKkhGE #
  • 夕方、アイリス愛知にて、尾張設備安全防災協議会・三河管工事業者協議会・名古屋設備業協会の防災研修会・意見交換会で挨拶しました。愛知県と設備関係団体とは、災害時に、被災住宅を応急修理することにより被災者が自宅での生活を送れるよう、協定を締結しています。今後も連携を深めて参ります。 #
  • 続いて、同じくアイリス愛知にて、自民党愛知県議員団消防・地震防災議員連盟の皆様から「消防防災体制の推進に関する要望」を頂くとともに、議員連盟、県内消防団幹部、市町村消防担当の皆様方と懇談しました。今後とも地域の安全・安心のため、消防力の充実強化に向けた取組を進めて参ります。 #

Powered by Twitter Tools