大村ひであきブログ

2014-07-28 のつぶやき

2014/07/28 23:59
  • 昨日午前7時頃、新日鐵住金名古屋製鐵所から、大量の黒煙が発生する事故が発生しました。愛知県では職員が直ちに現地に向い、有害物質の発生がないことを確認しましたが、同様の事故は、今年に入って1月2回、6月1回と合わせ4回目です。全く信じられない気持ちで、大変憂慮すべき事態です。 #
  • 3回目の事故が発生後、7月7日に新日鐵住金の柳川代表取締役副社長と酒本名古屋製鐵所長に来て頂き、周辺住民に大きな不安を与えたことは誠に遺憾であり、県民の安全・安心な暮らしを守る立場から、原因の徹底究明と再発防止策を速やかに講じるよう強く申し入れたところです。 #
  • そうした中、1ヶ月も経たないうちに、再度事故を起こしました。新日鐵住金は日本を代表するトップメーカーで、より社会的責任も重い企業です。大いに反省して頂いて、総点検をし、二度とないようにして貰わなくてはなりません。原因究明と再発防止を厳にやって頂くよう注視して参ります。 #
  • 最近、愛知県内でドラマ等のロケが増えており、愛知県では、犬山、名古屋、東三河、豊田の4つのフィルムコミッションを中心に「愛知県フィルムコミッション協議会」を8月25日に設立します。参画団体間の連携促進を図るとともに、撮影場所を観光資源としてPRし、観光客誘致に取り組んで参ります。 #
  • あいち女性の活躍促進プロジェクトの一環として、育児等を積極的に行うイクメンの促進に取り組むため、8月1日に第1回「あいちイクメン応援会議」を開催します。今後、イクメンを応援するキャンペーンや表彰、会議での議論を踏まえた取組を行い、地域社会全体での気運醸成を図って参ります。 #
  • また、本日から愛知県内在住又は在勤・在学の方を対象に、イクメンを題材にした川柳を8月25日まで募集します。優秀作品はホームページで紹介し、啓発ポスターなどに掲載し活用して参ります。イクメンを増やし応援するため、多くの方のご応募をお願いします。 #
  • 愛知県で3回目の開催となる「あいちトリエンナーレ2016」の芸術監督を、写真家、著述家で、多摩美術大学教授の港千尋さんに決定。国際的にも幅広く活躍されている港さんには、広い視野と柔軟な発想で、世界から注目され、多くの皆さんに親しまれるトリエンナーレを創り上げて頂きたいと思います。 #
  • お昼に、栄オアシス21にて「土木学会100周年記念フェスタin中部」のオープニングセレモニーで挨拶しました。来る11月の学会100周年を記念して、今日から3日間開催され、パネル展示や様々な体験学習を通じて、土木について楽しみながら学ぶことができます。皆様もぜひ足をお運びください。 #
  • 午後1時から、第21回愛知県史編さん委員会に出席し、挨拶しました。地域の成り立ちや歴史的背景を学び、後世に伝える県史の編さんは、平成6年度に開始した一大プロジェクトです。塩澤専門委員長始め委員の皆様のご尽力により、全58巻のうち41巻を既に刊行。今後もしっかり取り組んで参ります。 #
  • 続いて、国保会館にて、愛知県国民健康保険団体連合会の通常総会で挨拶しました。市町村等の皆様には、国民健康保険事業の適正な運営にご尽力頂き感謝申し上げます。財政上の構造的な問題を抱える国保制度の見直しに対して、早急に解決策を示すよう、全国知事会などを通じて国へ強く訴えて参ります。 #
  • 昨日の名古屋場所優勝の横綱白鵬関へ、愛知県知事賞の表彰状を授与。 http://t.co/VE5jzHUJrr #
  • 愛知県知事杯を贈呈。 http://t.co/XqTz0iaex4 #
  • 副賞の愛知県の菊と薔薇250本の花束を贈呈。 http://t.co/Z1g4naKYJ6 #
  • 8月16日から南京で開催される「第2回ユースオリンピック競技大会」の日本代表に選ばれた、やり投げの森凪紗さん(名城大附属高3年)、アーチェリーの武藤弘樹くん(東海高2年)、トライアスロンの山﨑向陽くん(中部大第一高1年)が、校長先生や顧問の先生方と一緒に出場報告に来てくれました。 #
  • ユースオリンピックは、14~18歳のアスリートによる4年に一度の国際大会で、今回、28競技・222種目が行われます。皆さん、出場、誠におめでとうございます。大会に向けてモチベーションを上げて頂き、日頃の練習の成果を存分に発揮し、目標のメダルをつかみ取ってください。期待しています! #
  • 第2回ユースオリンピックに愛知県から出場する日本代表選手の皆さんと。 http://t.co/b7ZIshgZlm #
  • 午後3時半から、愛知県三の丸庁舎にて「愛知県危険ドラッグ(脱法ドラッグ)緊急対策会議」を開催。危険ドラッグが全国的に大きな問題となる中、緊急かつ強力に対策を進める必要があるため、国や県警の薬物対策関係機関、市町村、教育関係、経済団体、労働組合等の皆様に急遽お集まり頂きました。 #
  • 私からは、取締りや啓発による危険ドラッグの根絶を一層強力に進めていくとともに、県全体が一丸となって対策に取り組むことで、危険ドラッグを絶対に許さないという社会風土をつくっていきたいというメッセージを申し上げました。それぞれのお立場で、最大限の努力をお願いします。 #
  • 愛知県危険ドラッグ緊急対策会議を開催。危険ドラッグの根絶を訴えてます。 http://t.co/oxY1cFLeDf #

Powered by Twitter Tools