大村ひであきブログ

2014-07-15 のつぶやき

2014/07/15 23:59
  • 今日は終日、佐賀県唐津市で開催された全国知事会議に出席しました。地方税財源の確保・充実、地方分権改革の推進などについて、今後の方策、国に対する提言等を議論しました。また今回は、元総務大臣の増田寛也さんから、人口減少問題についてのプレゼンがあり、意見交換が行われました。 #
  • 私からは、地方税財源の確保・充実に関して、先日の地方税財政常任委員会でも申し上げましたが、地方法人特別税・譲与税を廃止して法人事業税に復元し、地方法人税も撤廃すべきと強く申し上げました。企業誘致や地域経済活性化へのインセンティブを損ない、地方分権に反する税制には、断固反対です。 #
  • また、自動車関係税制の見直しについて、自動車産業が引き続き雇用を確保し、地域経済を牽引していくためには、ユーザーの負担軽減を図る恒久的な措置の実現が不可欠ですが、その代替財源は、自動車関係税の中だけでなく、幅広く求めるべきであり、そうした考えで国に働きかけることを強く訴えました。 #
  • また、地方分権改革の推進に関しては、直轄道路の地方移管に伴う財源措置を求めるとともに、直轄事業の対象については、国際拠点空港と高規格幹線道路を直結する愛知県の西知多道路など、国が責任を持つべき道路は、速やかに直轄編入して整備を進めていくべきであると申し上げました。 #
  • さらに、増田さんとの意見交換の際には、最近は、30年くらい前に郊外へ移転した大学の都心回帰の傾向が見られる問題なども指摘しました。若者を東京以外の地方に留めるためには、大学の役割が非常に重要であり、大学の強化をどうするかを知事会のテーマとして取り上げて頂くよう提案しました。 #

Powered by Twitter Tools